にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

双星の陰陽師/7話感想 怒涛のイチャラブ展開!これぞまさにラブコメの波動だ!

      2016/05/28

双星07-①メイン
幼なじみにキャッキャウフフな転校生との同居生活がバレ、一気に修羅場と化したろくろ周辺。さらに怒涛の展開に巻き込まれる第七話『新たなる試練』のレビューです。

6話感想
8話感想

sponsored link


土御門有馬の恐ろしい陰謀(中学生相手には)がついに発動

双星07-②有馬
かねてより双星のために計画していた作戦を実行に移す有馬。ろくろと紅緒の二人を星火寮より連れ出し自分の別宅へと向かいます。

双星07-③新居
別荘として使っていた別宅を大きく改装。まるで某ビフォアアフターのようなBGMと共にデラックスでゴージャスな新居――新婚夫婦向けイチャラブハウスを紹介します。まさに外堀から埋めていく作戦です。主に性的な意味で(笑)

双星07-④ラブリーベッド
まるでラ○ホのような内装の専用ダブルベットルームまでご用意。露骨までのくっつけ作戦にろくろと紅緒は猛反発します。しかし二人とも陰陽師である以上、日本の陰陽道における最高峰の陰陽頭:土御門有馬の命令は絶対なのでした。

双星07-⑤個室のろくろ
取り敢えずお試し期間という讒言に紅緒との同棲生活を受け入れるろくろ。

しかし表向きは渋々を装っていても内心はドッキドキの嬉し恥ずかし照れまくり。思春期真っ盛りのDT野郎ですからね。もうこれは仕方ありません(笑)

双星07-⑥個室の紅緒
対して冷静な紅緒。早速個室の模様替えを図ろうとしますがベッドや机は完全に部屋と一体化に固定されておりピクリとも動きません。実はこれには理由がありまして……

双星07-⑦変形
有馬がスイッチを作動させると家が変形開始。室内がまるで某TOREのようなアトラクションステージへと早変わり。ここを脱出するには試練をクリアしなければなりません。

それにしても今回はやけにバラエティ番組のパロディが多いです。ドリームハウスは同じテレ東なので番組名を出しても大丈夫なんでしょうかね(笑)

双星07-⑧アトラクション
一人では完全攻略が困難なステージを用意、二人を強制的に協力させることにより、まだ互いに(心の)壁を作っている関係を一気に急接近させようという図らいです。もちろん最終的には紅緒に神子を産んでもらうための第一歩なんですが。なんと気の長い計画(笑)

双星07-⑨アトラクション2
上手く行けば吊橋効果も発生して、あわよくば恋心が……という狙いもあるんでしょうけど。まさに双星育成計画というトコロでしょうか。

双星07-⑩肩車
なんだかんだと有馬の目論見通りに事態は進行。近付くろくろと紅緒の関係に有馬も大満足の様子です。

双星07-⑪連絡
しかしその頃禍野の事態は逼迫していました。ケガレ祓いで禍野に出動していた星火寮チームが巨大ケガレと遭遇、苦戦していたのです。

双星07-⑫間一髪
間一髪、急いでステージをクリアしたろくろと紅緒が合流。二人は阿吽の呼吸で巨大ケガレをあっという間に祓ってしまいます。

ろくろ紅緒と星火寮チームの戦力差があまりに激し過ぎる気が。まぁ、多分陰陽師の力量としては星火寮チームが基準レベル、ろくろ紅緒が天将に近いんでしょうけどね。

双星07-⑬紛失
勝利の余韻も束の間、髪飾りを無くしたことに気付き慌てる紅緒。亡くなった兄からの大切な贈り物なのだそう。

双星07-⑭発見
ろくろの機転で髪飾りを無事取り戻した紅緒は素直に(?)ろくろに感謝を告げます。

ちょっとだけ二人の距離が縮まった……ような気もする今回のエピソード。ですが双星の同棲生活はまだ始まったばかり。今後どんなイベントが待ち受けているのか、非常に楽しみです。

紅緒の兄――もしかすると彼が物語の鍵を握っている?

双星07-⑮兄
今回ようやく紅緒の兄について詳細が紅緒の口から語られました。

紅緒と兄は双子だったそうです。つまりろくろと同い齢。気になるのは未だに顔と名前が明らかにされない点ですね。顔を見せない様にしているところを見るとよほどの重要人物なのか、あるいは既に登場している人物の可能性も?

双星07-⑯兄2
両親の死去後紅緒と兄は生き別れになって別々に育てられたそうです。この点も気になります。(紅緒は京都でずっと過ごしていた?)

兄が死亡したという情報は真実なのか?あるいは2年前の雛月の悲劇と何らかの関わりがあるのでしょうか?その辺り今後の展開にも関わってきそうです。

繭良の恋の行方が大ピンチ!?これぞまさにラブコメの波動を感じるアニメ!

双星07-⑰キス寸前
今回外堀からの立て埋めという大猛攻を喰らいろくろと紅緒の仲は大接近。まさに有馬の計算通りの展開です。ただそれは翻って見ると繭良の恋の行方がピンチに陥るという展開でもあります。

双星07-⑱繭良困惑
ただ繭良自身ろくろの心配をしているのか、それとも紅緒の心配をしているのか?ちょっと判別出来ないのが難点です(笑)

双星07-⑲繭良絶叫
全く甘酸っぱい展開ですね。個人的には大好物なので嬉しいんですけど(笑)

双星07-20紅緒赤面
▲ すごい顔…ww

最近のアニメは割とすぐ異性とのコミュニケーションをラッキースケベ的な露骨な描写に頼りがちなので(販売数を稼ぐために止むを得ないファンサービスですが)、むしろ絶滅危惧種の王道ラブコメとして貴重な存在です。夕方キッズアニメとしては当たり前なんですけど(笑)

これから戦いは激しくなっていくと思うので、今回みたいなゆったりとした日常描写がいつまで出来るのかは分かりませんが、出来うる限り頑張って欲しいところです。

双星07-21次会予告
次回はどうやらろくろの過去(雛月の悲劇?)が明かされる模様。一体2年前の雛月寮で何が起こったのか?物語を構成する謎の一幕が遂に明かされるのでしょうか。右腕と黒い霊符の謎にも関わると思うので、実に楽しみな展開です。

(ごとうあさゆき)

6話感想
8話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

双星の陰陽師/21話感想 幼女に年上のお姉さん、ついでにギャル婆娑羅と新キャラ続々登場の新章開始!これはもう期待せざるを得ない!?

怨敵悠斗との激戦を辛勝で終えたろくろと紅緒。あれから2年――高校生になった双星は …

レガリア/2話感想 ユイちゃんのスリーサイズは?相変わらず素晴らしい作画と百合!

2話までご覧頂いてお判りかと思いますが…。レガリアは単純にロボとはいえない存在な …

くまみこ/11話感想 憧れの都会・仙台へGO!だけどオタクはやっぱり怖いなつ

今回もアニメオリジナルみたいです。最終回もアニメオリジナル展開になりそうな予感で …

落第騎士の英雄譚/6話感想 小林ゆうのボクキャラこそばゆい!ステラが彼女、珠雫が妹、絢瀬が同胞で、蔵人がDQNで

小林ゆうさんと言えば、銀魂の猿飛あやめが有名ですが、もう一人印象に残っていたキャ …

幼女戦記/10話感想 終末のょぅι゛ょ様。立ち塞がる、地獄の底から甦った神の使徒アンソン・スー大佐

激戦のライン戦線――共和国との戦争を終わらせるため参謀本部、ゼートゥーア准将はこ …

鉄血のオルフェンズ/40話感想 家族の為に生き、家族の為に散る――イオクの無邪気な悪意と名瀬の至高な愛。鉄の華に受け継がれる遺志

太陽と共に征く、決して枯れない華 pic.twitter.com/tXn5Umm …

双星の陰陽師/37話感想 恋の嵐吹き荒れる鳴神町! 空気を読まない男、闇無の最終計画が遂に発動!?

双星への復讐を誓い鳴神学園を襲撃した婆娑羅の千々石。生徒を人質に取られ大ピンチに …

迷家-マヨイガ-/7話感想 明かされる光宗の過去、深まる真咲ちゃんの謎、そして参加者の様子が…?

昨日は迷家ーマヨイガーニコニコ生放送、スタッフ、キャストの皆様お疲れさまでした! …

クロムクロ/5話感想 武辺者、学び舎にて現代教養を学ぶで候。ちょっとこの学校スカートの丈が短すぎるでござる

クロムクロ第五話「学び舎に来た男」の感想です。 450年の時を超え現代にやって来 …

ACCA13区監察課/6話感想 ジーンの過去とグロッシュラーへの想い モーヴは一体何を考えてる?

帰郷中のグロッシュラーとロックス区で会ったジーン。ふたりは何を話すのでしょうか? …