にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

オーバーロード/12話でアインズが使ったバフの効果一覧 戦いのマゾさは縛りプレイと似ている

      2015/09/30

ナーベ1アルベド13
良い意味だと美人・奇行の多い顔芸アニメだったか。MMORPGを遊んだ思い出を懐かしむアニメだったか。それともクレマンティーヌ、あるいはCVの悠木碧さんに色々ともっていかれてしまったか。いやいや、ハムスケや『ぷれぷれぷれあです』に癒されるアニメだったか。

ニニャ_アインズアインズ_ハム
色々とサービス精神旺盛なアニメでしたね。(笑)最終話は頭真っ白にして子供みたいに楽しもうと思います。

sponsored link


SE・エフェクトもそれぞれ違う

12話でシャルティアとの戦闘前にかけた補助魔法。

総数27にものぼる補助がけのシーンは、アインズは全く動かず、ただひたすら詠唱しているという一見するとシュールな絵柄。

でも、エフェクト・SEが毎回違っている凝り様と、一応カメラも切り替えられていましたし、これまでの丁寧な作品作りをしてきたからこそ好意的に受け止められもした、つくりとして面白いシーンでした。

そんな1秒単位で横文字を言い、あまりにもあっさりと視聴者を置いてけぼりにした魔法効果ですが(笑)、効果一覧をまとめてくれた方がいました。

魔法一覧

魔法名はどばっと言うだけあって、アインズのネーミングセンスもあいまって、なんとなく分かる効果も多いラインナップ。ですが、聞きなれない英単語も多いです。

以下、補足できるものを補足。

・ブレスオブマジックキャスター(魔法詠唱者の祝福)
 不明。祝福ということですから、MP徐々に回復あたりと予想。
・インフィニティウォール(無限障壁)
 不明。でも防御系でしょう。
・マジックウォード・ホーリー(魔法からの守り・神聖)
 不明。神聖系魔法の抵抗値アップでしょうね。
・ライフエッセンス(生命の精髄)
 相手の残りHPを見極める。
・フリーダム(自由)
 不明。束縛系魔法などの無効化でしょうか。
・フォールスデータ・ライフ(虚偽情報・生命)
 HPに虚偽情報を表示させる。アインズの作戦の一端が垣間見えます。
・シースルー(看破)
 不明。敏捷アップ系や反応速度アップ系でしょうか。
・パラノーマル・イントゥイション(超常直感)
 不明。これも反応速度系でしょうか。
・マントオブカオス(混沌の外衣)
 不明。闇系魔法威力アップとか。
・インドミタビリティ(不屈)
 不明。HP残り%で能力アップとか、HPがなくなっても1残ったりとか。
・センサーブースト(感知増幅)
 不明。シーフなどのおそらく気配察知系。
・ドラゴニックパワー(竜の力)
 不明。能力アップ+火属性抵抗アップあたりでしょうね。
・ヘブンリーオーラ(天界の気)
 不明。無難なところだと神聖属性の耐性アップや闇耐性アップ。
・アブソーブション(吸収)
 不明。MP吸収でしょうか。
・ペネトレートアップ(抵抗突破力上昇)
 不明。相手の属性抵抗値によるダメージ減少%を減らすあたりかな。
・マナエッセンス(魔力の精髄)
 相手のMPを見極める。
・トリプレットマジック(魔法三重化)
 魔法を三重で発動させる。
・ブーステッドマジック(最強位階上昇化)
 魔法の威力を第10位階まで引き上げる。

これらのバフ前と戦い中にかけたボディ・オブ・イファルジエントベリル<光輝緑の体>は、一定時間殴打ダメージの減少と、一度だけ殴打ダメージ完全無効の効果があります。

魔法名と効果を全て把握していたらどれだけ楽しいバトルになったことか。(笑)それにしたって、アインズのこの重ねがけはそのままシャルティアの強さの証とも言えますが、なかなかそうもいえません。

魔法が得意なのに前衛で物理攻撃を受けるということ

というのも、RPGゲームで、魔法使いと戦士などの近接物理職をLV100、あるいはカンストさせたことがあるでしょうか。もしあるなら、両者のHPを比べてみてください(ステータスの数値アップアイテムなどの好みによる能力アップはおいておいて)。

魔法一覧_アインズ1
「なんて不利な戦いなんだ…」

ゲームにもよるかと思いますが、2~3倍は差が出ているかと思います。防御力も同様に。屈強な前衛がいるからこそ、魔法使いはその強大なる魔力を発揮できる仕様なのが、魔法使いの常です。(もちろん例外は色々ありますけどね。)

そのため、アインズの過剰なバフがけは、殴られたら、ひどいと半分はもっていかれるHPや防御などの貧弱な物理ステータスによる蒸発を防ぐためとも言えます。本来肉壁となってくれ、自身への進行を防いでもくれる前衛がいませんからね。

それに魔法職は素早さも遅く、ユグドラシルのステータスも従来の魔法職と同様ですから、それでもなるべく被弾をしないよう、幸運上昇だったり、反応速度上昇だったり、はたまた過剰な能力上昇をアインズはしているわけですね。

アインズのシャルティアとの戦闘がどれだけ「まぞい」かは、魔法使い職やクレリックなどの回復職で、物理職として育てると考えると分かりやすいかもしれません。

魔法一覧_アインズ2
「逃げたくないんだ。誰にも理解されないかもしれないが、この瞬間に、ギルド長としての満足感を得ているんだ」

魔法一覧_アインズ
「なんだろうな…私は、いや俺は、ギルド長の地位にあったが、基本的にやっていたのは実務や調整だ。でも今の俺は、ギルドのために戦闘で戦っている…!」

 - オーバーロード

sponsored link
sponsored link

Comment

  1. passantea より:

    バフ多すぎるだよ!
    でもかっこいいです(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オーバーロード/子供みたいなイビルアイがかわいいw 惚れたあとは「うわああああ」とか叫び声をあげまくる

アニメでは残念ながら登場しなかったイビルアイ。 その小さな体とは裏腹に、王国のア …

オーバーロード/アインズから失望されるルプスレギナ 「悲」と「考」が欠けているドS駄犬

何がどう転んでもオーバーロードは異形種アニメである。それが証明されたのがシャルテ …

オーバーロード/新たな顔芸キャラ参入?クレマンティーヌは英雄級の強さを誇るけど人格破綻者

5話で登場したナーベは、ヒロイン二人の顔芸がインパクトあったこと、守護者たちから …

オーバーロード/タブラ・スマラグディナが作ったニグレドがホラーすぎてやばい

守護者たちやプレアデスなどのNPCたちから絶対の忠誠を誓われている至高の41人。 …

オーバーロード/シャルティアとソリュシャンは気の合う仲 ソリュシャンはある意味オバロの顔

ナーベ以外のプレアデスの活躍はアニメ内ではあまり望めません。 公式サイトでも配信 …

オーバーロード/洗脳されたシャルティアを倒したのはアインズ だけど本当に脅威なのは…【ネタバレ】

シャルティアとの激戦が繰り広げられた12話。 そのバトルの模様(特に前半)は、数 …

リゼロとオバロに思ったこと タイプの正反対な二人のゲーム好きの異世界主人公

今季春から夏にかけて放送しているRe:ゼロから始める異世界生活。 一つ目のピーク …

オーバーロード/ナザリック相手に果敢に努力する天才剣士ブレイン ガゼフとは戦友

オーバーロードは、ナザリック地下大墳墓の主たるアインズを主人公に据えた物語。 ア …

オーバーロード/ポスト顔芸のソリュシャンはセバスの子を食べていた? 捕食型スライムは人間化の夢を見るか

公式サイトが神回だと自負していた9話は、その宣言通り、かなりの盛り上がりを見せる …

オーバーロード/人間では戦士職最強だったクレマンティーヌ ガゼフも目じゃない

▲ ボブ美人なクレマンティーヌ。というかキュート。まぁ崩れるんだけど。(笑) か …