にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/画家サラ・ブラッドリリーは一輝にヌードモデルを迫る 【七星剣武祭編のメイン・サブヒロイン】

      2016/04/21

もはやステラが一輝を見捨てる、はたまた一輝がステラを見捨てるという展開は、天変地異レベルでありえないというもの。

サラ_一輝
「凄く大好きな女の子が、こんなキュートでプニプニで、魅力的な格好をしてるのに、ドキドキしない訳ないだろ!!」

▲ 原作では3巻にしてすでに「愛する人の声が」と描写されています。(笑)

サラ_ステラ
それは単純に、恋のライバルが一国の皇女である国際的な問題もそうですし、二人揃って最強という安易に恋愛、横恋慕するには難解すぎる恋の道のりがあるためもあります。それだけに落第騎士のヒロイン、もといサブヒロインたちには、一輝に対する想いには常にセーブがかかっていると言えますが、そのせいか、彼女たちには従来のハーレムアニメとは微妙に違う魅力、もっと性格的な、一人の人間としての魅力を存分に放っています。

サラ_
▲ 照れ具合や新宮寺黒乃とのやり取りが可愛かった西京寧音。(笑)

サラ_珠雫
▲ 10話で真摯な想いの丈を放出した珠雫もまた、ある意味その一人

それをうまく、特に新しい恋愛の予感の多かった序盤で、ラノベ的展開に乗せて楽しめるように仕上げているのは、海空りくさんの手腕と言えるところ。そんな手腕が冴えているサブヒロインの一人に、伐刀者である前に画家であるサラ・ブラッドリリーがいます。

sponsored link


まさかの画家というキャラクター

画家が伐刀者として戦いの場に出た場合の戦い方は?

サラ2
そこは割りと予想できたかもしれません。兵器だろうが、巨人だろうが、キャンバスに絵を描いて、それを具現化させる能力をサラは持っています。世界的な画家でもあるので、筆致の精緻さ、創造力の豊かさは言うまでもなく、具現化させたものたちは現物とほとんど変わりません。

サラ_アドレーヌ
▲ 同じく具現化させる、カービィ64の絵描き少女アドレーヌ

一輝との戦いの後、昏睡状態から回復した綾辻海斗に頭を下げてまで強くなった倉敷蔵人でしたが、七星剣武祭ではサラに敗北。サラは、蔵人相手に一輝を複数人描き、具現化させたのでした。(しかもエーデルワイスの技を盗んだあと。)一輝との戦いでもまさかの世界最強の剣士エーデルワイスを具現化させたりと、その能力の底は知れません。

サラ1

性格も魅力的というか、落第騎士らしいというか

そんなサラは、一輝にヌードモデルを迫ります。もちろんステラは激おこ。(笑)

サラ
ステラが未知なるパワーを感じ取ったように、一輝の腹筋もとい肉体はやっぱり世界で通じるんだと判断するところですが(笑)、ヌードを描いた日には、「一輝とステラの幸せを祈って王宮の壁画に花婿姿、花嫁姿の二人の姿を描く」との発言に、ステラは「描いてもらいましょう」と快諾…www

そもそもヌードを求める理由が、父親の絵を完成させたい一心だという、一途な子であったり、一輝やステラたち一行に加わって顔を赤らめるなどしてショッピングを楽しんだりと、七星剣武祭のメインサブヒロインといったところとなっています。気になる方は是非是非読んでみてください。

 - 落第騎士の英雄譚

sponsored link
sponsored link

Comment

  1. ドラグナー より:

    どうもこんにちわ。
    こんなキャラクターにとあるカードゲームのモンスターなどを描いて、具現化したら勝てる気がしねぇ~・・・と思ってしまいました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚/4話感想 桐原よりも観客がゲスい 桐原+有栖院回だった

いよいよ七星剣武祭代表選抜戦が始まりました。 ステラの初戦は桃谷という名の重装備 …

落第騎士の英雄譚/東堂刀華のお母さんっぷりは次回?終局に向けてシリアスON?

「二人きりで遠出するなんて今までできなかったもんね~」 予告の通り、9話は生徒会 …

落第騎士の英雄譚/最終話でハブられた桐原が大活躍してる…w とある書店の公式販促POP

とても綺麗に、人によっては懐かしい大団円を迎えた落第騎士の英雄譚。 だけどそこに …

落第騎士の英雄譚/出番が多い脇役日下部加々美 他校の新聞部との絡みが結構濃ゆい【ネタバレ】

落第騎士もついに最終話を迎えようとしています! カットを見る限り、海空りくさんの …

落第騎士の英雄譚/ステラのチョロインっぷりをまとめてみる【前編】 ある最強騎士は最弱騎士に出会い、負けた

「黒鉄選手、開幕速攻だぁぁ!!」 なにげにクオリティの高い実況とともに、黒鉄一輝 …

落第騎士の英雄譚/Bランクは伊達じゃない 珠雫は周辺の大気を支配できる…酸素の供給を止めることも【ネタバレ】

発表された10話予告では、珠雫と東堂刀華との対決がクローズアップされる模様。 見 …

落第騎士の英雄譚/11話のモノクロ演出の理由 一輝が見る黒鉄家は“過去”で止まってしまっている

黒鉄家の記事でもお伝えしましたが、11話は原作通り、いわゆる胸糞な展開でしたね。 …

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。 そこから続いた7話 …

落第騎士の英雄譚/炎使いからドラゴンそのものへ ステラがヒロインを通り越して怪物すぎる!【ネタバレ】

落第騎士の英雄譚のヒロイン、もとい正妻であるステラ・ヴァーミリオンの魅力と言えば …

落第騎士の英雄譚/最強×菩薩な主人公黒鉄一輝 それでも卑怯と権力、それからステラの魅力には勝てない

大体の物語は、主人公の成長物語と言い換えることができます。主人公を成長させてくれ …