にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

オーバーロード/漆黒の剣のニニャは女の子? 姉のツアレはセバスといい仲に【ネタバレ】

      2016/04/18

ニニャ_二人
5話より、アインズことモモンとナーベによる冒険が始まりました。

メインキャラクターである守護者たちにスポットを当ててほしい人にとっては、この流れは少々退屈かもしれませんね。
ですが冒険の方もとても丁寧な作り。最強だけど世界を知らないという設定は、ある意味視聴者視点で、見やすい物語となっています。もちろん、ナーベの可愛さも見所の一つ。

ニニャ_アインズ
ニニャ_ナーベ
SAOが王道、.hackが中二病とするなら、オーバーロードはその社会に目を向けた作品になっています。

sponsored link


序盤の和やかさは試練の始まり

そんなアインズとナーベが出会った冒険者チーム「漆黒の剣」

ニニャ_漆黒
リーダーのペテル、ナーベを口説くルクルット、アインズと同じ魔法詠唱者でタレント持ちのニニャ、それから回復やサポートを得意とするダイン。

ニニャ_アインズ1
「(昔は俺もこうだった…)」

彼らの気心知れたやり取り、間柄は、かつての冒険者時代を思い出させるほど、アインズにとっては懐かしいもの。

ニニャ3
漆黒の剣は、嵐の前の穏やかさとでも言うのか、この手のアニメでは死亡フラグびんびんなキャラクターたち。

実際、クレマンティーヌによって全滅させられてしまうのですが、プレイヤー同士の絆を何より大事にしていたアインズ、そのアインズが中心のオーバーロードという作品によって、繋がりは未来へと紡がれます。

ニニャからツアレ、ツアレからセバスへ

ニニャ2
web版では少年、書籍版では少女となっているニニャ。

ニニャ4
今のところ、とくに明言がされていないので、判断は難しいところですが、冒険者チームの中では、男女混合が絶対の信頼を築きにくいという点であまりよくないとされているため、男の子なのでしょう。理由はおそらく物語をスムーズに進めるため。

そんなニニャですが、ツアレという姉がいて、まさかのセバスと深く関係しています。簡単に言うと、うち捨てられていたツアレを介抱し、ナザリック地下大墳墓にメイドとして引き取ることになるのですね。

ニニャ_たっち・みー
アニメのセバスの雰囲気からすると、あのセバスが、という感じが少々ありますが、実際、救助はセバスの本意ではなく、セバスを作ったプレイヤーの「たっち・みー」の性格の影響によるもの。(アインズもセバスからたっち・みーを見たからこそカルネ村を救う決意をしました。)

ニニャ_セバス2
ともあれツアレはその後、セバスから離れまいとして、メイドとしてナザリックにくるのですが、二人は当初よりいい雰囲気なのです。というかセバスの(特に看病の)紳士っぷりが感動的です。
それは、ソリュシャンが嫉妬してしまうほどに。

こちらもアニメでは見れない可能性大ですので、気になる方は原作をどうぞ♪web版では王都編、書籍版では5巻にあたります。


ちなみにセバスが裏切ったとソリュシャンがちくるのですが、その時のアインズの反応はかなり面白いです。(笑)

「セバス様に裏切りの可能性があります」
『はぁ! ……うぇ?! マジでか?! ……うん、ゴホン。……冗談はよせ、ソリュシャン。証拠も無くそういう発言は許されるものではないが……あるのか?』(web版 王都4より)

 - オーバーロード

Comment

  1. - より:

    こんにちは。
    記事読まさせて頂きました
    大変良かったのですが1つ疑問点が。
    ソリュシャン嫉妬してましたか?

    • にゅううさぎ より:

      こんにちは。こちらに解説記事がありますのでご覧ください。http://www.xn--p8ja1d9cb8mc.jp/3308.html
      リンク張っておきますね。

  2. より:

    ソリュシャン嫉妬してませんね。

    • にゅううさぎ より:

      そうですか。もう一つのソリュシャン記事読んでくださいな。想像してるだけです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オーバーロード/クレマンティーヌ役の悠木碧の演技がすごい オーバーロード三大盛り上がり所かもしれない

オーバーロードの魅力を挙げるなら、主人公であるアインズのアンチヒーロー的な存在感 …

オーバーロード/グッズのデザインが結構攻めてきてる 心配だったグッズの売り上げだけど結構大丈夫そう?

▲ 「最後の一撃は、せつない」(ワンダと巨像) コピーライターは、商品イメージを …

オーバーロード/別の意味でも切り札だったパンドラズ・アクター 一番重要だったのはアインズのリアクションを引き出せることだった

11話はアルベドがヒロイン、もとい(自称)第一妃の座をいかんなく発揮した話でした …

オーバーロード/アルベドのその強さはそれこそ守護者(アインズ“の”だけど) 留守番役なのはアインズを活躍させるため

異常な盛り上がりを見せていたズーラーノーン回を終え、オーバーロードも5話より続い …

オーバーロード/EDも独占してるヒロインのアルベドは顔芸持ちの“ヒドイン”だった

ナザリック地下大墳墓のNPCたちの頂点に君臨するガイコツこと、オーバーロードのア …

オーバーロード/デミウルゴスが完遂したゲヘナ作戦とは 国の存亡をかけた戦いでの唐突な雑談シーン

洗脳されたシャルティアによる謀反行為、(アインズがそうなるように仕向けていたとは …

オーバーロード/アインズから失望されるルプスレギナ 「悲」と「考」が欠けているドS駄犬

何がどう転んでもオーバーロードは異形種アニメである。それが証明されたのがシャルテ …

オーバーロード/蜘蛛人のプレアデス、エントマ 仇敵のイビルアイはアインズに惚れてしまう

プレアデスの中でもシズ・デルタとともに、妹感の強いエントマ・ヴァシリッサ・ゼータ …

オーバーロード/メカなアイドル、プレアデスのシズ・デルタ セバスとユリと並ぶ人間勢の一人

プレアデスの中でも異質な存在感を放つ、シズ・デルタ。 ▲ メイド服も、ヘッドドレ …

オーバーロード/顔芸の次はやれぐれアインズ? とりあえず森の賢王の(´・ω・`)そんなーがかわいいw

2話での顔芸のインパクトもだいぶ薄れてきた印象のあるオーバーロード第7話。 華だ …