にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

坂本ですが?/5話感想 嵐の頂上決戦!? 大切なモノを奪われた復讐鬼坂本の、怒りの鉄拳が炸裂!

      2016/05/23

坂本05-①メイン
風雲急を告げる展開! 県立学文高校の2大☆イケメンが激突する坂本ですが?第五話『カリスマヤンキー8823先輩』のレビューです。

4話感想
6話感想

sponsored link


不良のカリスマ、2年の8823先輩がついに動く!

坂本05-②坂本と雀
今日も平和な日常をエンジョイする坂本。しかしそんな彼の前に2年の8823先輩(声:遊佐浩二)が姿を現します。

坂本05-③8832先輩
彼の目的は3話にて坂本に凹られた(?)丸山(声:稲田徹)の仇討ちでした。2年の不良が1年の一般生徒に舐められては示しがつかない――まさに不良としてのメンツがかかっているのです。

坂本05-④眼光鋭い
放課後坂本を河原に呼び出す8823先輩。当初はそのつもりの無かった坂本ですが、8823先輩を慕う後輩不良連中から様々な因縁を付けられ、ある事件でついにクールな坂本も激昂!

静かに熱い闘志を燃やし、河原へと足を運びます。

坂本05-⑤ピアス外し
眼光鋭い坂本を見て本気になる8823先輩。喧嘩の前にはきちんとピアスを外します。ピアスを着けたまま殴り合いをするのは大変危険です。もし千切れて出血なんてしたりすれば大事に至ることにも成り兼ねません。

皆さんも喧嘩の際には十分注意をしましょう(笑)

坂本05-⑥ポリス登場
しかし激突直前、二人の前に突然Mr.ポリスマンが現れます。たまたま巡回中だったのでしょうか、お巡りさんは当然喧嘩の仲裁に。

坂本05-⑦腰を下ろす
喧嘩では無く『手押し相撲』をやろうとしていたとの坂本の言い訳を信じたのか、警官は腰を下ろし二人の戦いを見守ります。

もしかして警官は坂本らの言い訳をウソと見抜いていたのかもしれません。少なくともこの段階では。

坂本05-⑧本気の坂本
有耶無耶で終わらせ場所を変えて喧嘩続行を考えていた8823先輩ですが、坂本のマジ本気の熱気に当てられ、こちらも本気モードに。熱いカリスマ不良なだけに結構根は単純そうです(笑)

坂本05-⑨手押し相撲1
激しく熱い攻防が繰り広げられる手押し相撲対戦。

戦いは一進一退。フェイントと防御、カウンター主体の坂本に対して8823先輩はまさに攻撃は最大の防御と言わんばかりにラッシュに次ぐラッシュで攻撃の手を緩めません。

坂本05-⑩手押し相撲2坂本05-⑪手押し相撲3坂本05-⑫雨
まさに一瞬の油断も出来ない張りつめた攻防。ギリギリの緊張の中、やがて天も荒れ始め雷鳴と共に雨が降り始めます。

坂本05-⑬後輩
既に二人共体力の限界。そんな中8823先輩を敬愛する後輩不良達は先輩の力になるべく坂本の足を狙います。

坂本05-⑭男8823
その助力をキッパリ断る男8823先輩。伊達にカリスマ不良と呼ばれてはいません。カッコいい!まさに『漢』と呼ぶにふさわしい立派な態度と信念です。

坂本05-⑮秘技
その姿を見て坂本は『秘技直立不動』を繰り出します。

天高く翳した右手はまさに避雷針。

雷雨の中、逃げることを潔しとしない8823先輩は残った最後の力を振り絞り怒涛の猛ラッシュ! しかし全ての攻撃が坂本によっていなされ、逆にカウンターを受けた8823先輩はついにダウン。

坂本05-⑯タクシー
倒れ込んだ8823先輩は丁度止まったタクシーの後部座席に吸い込まれる様に座り込んでしまいました。

高々と翳された坂本の手は避雷針などではなく、タクシーを呼び止めるものだったのです。坂本は戦いの中で、8823先輩の真摯かつ紳士な態度に全てを理解し、自分の大切なものを奪った真犯人の存在に気付いたのです。

坂本05-⑰謝罪
こうして自ら敗北を悟った8823先輩は坂本の力量と広い度量を認め、色々とやらかした後輩を連れ坂本の大切なものを奪ってしまった謝罪をするのでした。

久保田吉伸くん(声:石田彰)の髪、早く生えるといいですね(笑)

坂本は意外と友達が少ない?

坂本05-⑱鼻血
OPアバンのソフトボール投げといい、本編の顛末といい、今回は坂本の大切な友人としての久保田くんが大きくクローズアップされた回でした。

坂本05-⑲治療
これまでの話で自他共に坂本の友人としての立ち位置を獲得した感のある久保田くんですが、意外なことに坂本には他にこれといって懇意にしている人物を見ることはありません。

坂本05-20ライン引き
坂本は自分に好意を向ける人物に対してはそれとなく自然に接していますが、それはあくまでも公平に平等にというスタンスです。

誰にでも優しいけど、それは逆に言えば誰も特別扱いしていない。誰も彼にとっては特別な存在では無い、という意味にも取ることが出来ます。

坂本05-21久保田のために
そんな中、今回坂本は久保田くんにだけには特別な感情を示しました。クールな坂本の熱い感情。

よくよく考えると、久保田くんも困った時や暇な時だけ坂本を頼ったり付き合ったりしており、そこまでベッタリな好意を常に向けている訳ではありません。(あっちゃんや黒沼さんなどと比べて、という意味です)

坂本05-22久保田家
この辺り、久保田くんは割と距離感を保って「坂本の友人関係」を築いている感があります。

坂本にしてみれば、その適度な距離感こそが重要で、久保田くんを唯一(?)の友達扱いしているのは結構その辺りに理由があるのかな?とそんな気がしてなりません(笑)

もしかすると4話で廊下に生き倒れていた雀と同じ扱いなのかもしれませんが(笑)

坂本05-23次回予告
そんな訳で次回ですが、また新たに坂本に恋する女の子がおゲスト様として登場する模様です。

坂本にとっての特別な存在になれるかどうかは久保田くんの様に適切な距離感を保てるかどうかが肝になると思うのですが……果たしてどうなることやら?

(ごとうあさゆき)

4話感想
6話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

甲鉄城のカバネリ/3話感想 カバネリは味方?敵?とりあえず無名ちゃん静かにしよう

実は特別先行版として劇場公開していた「甲鉄城のカバネリ 序章」でもう既に第3話ま …

ACCA13区監察課/3話感想 クーデターは真実なのか?ジーンを取り巻く思惑の交差

ニーノやモーヴ、グロッシュラーなど気になる動きをする人物達に頭をかき回された前回 …

鉄血のオルフェンズ/32話感想 アストンの死。地位も名誉もなくあるのはただ名無しの墓標と友情だけ

アーブラウ防衛軍発足式典のテロ事件を切っ掛けに事態は隣国SAUとの戦争にまで発展 …

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。 そこから続いた7話 …

ラブライブ!サンシャイン!!/7話感想 いざ東京へ!Aqoursの新たなステージ!そしてついにライバル参上!?

内浦の町の住人の協力もあって、無事PV制作に大成功を納めたAqours。大反響に …

双星の陰陽師/25話感想 名古屋に超巨大ケガレ出現!立ち上がれ、僕らの陰陽ロボ!その名はテンゲンクーガ!!

龍黒点を封じるため今日も日本全国を駆けずり回るきなこカー。ろくろ達が一家団欒でく …

プリズマイリヤ ドライ/6話感想 敵の宝具も味方の正体も不明。さらにはイリヤが敵に攫われる!?

プリヤカー秋葉原の街をぐるぐると回ります♪見つけたら #プリヤカー で呟いてね☆ …

双星の陰陽師/30話感想 迫られる選択!さえの命か世界の平和か!? 事態を静観する闇無の本当の目的は天御柱そのもの…!?

現世と禍野を隔てる結界。それを支える大樹『天御柱』。陰陽連本部地下に隠されたこの …

斉木楠雄のΨ難/8話感想 テレパシーが使えない!?常人になった楠雄が見た世界とは!?

今回のお話では、次回予告でも言っていた新キャラに注目です!!どうせ燃堂父だろうな …

甘々と稲妻/8話感想 今回は和食!いつも通りとってもおいしそうじゃなイカ?

本日深夜25時05分〜MX-TVにてOAの『甘々と稲妻』第8話遠藤璃菜ちゃん、鶴 …