にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/「雷切」東堂刀華 割とネタで新鮮なお母さんキャラは電化製品を触れるだけで壊す

      2016/04/21

一刀羅刹の記事でも触れましたが、落第騎士のアニメは一刀羅刹を披露する東堂刀華戦で終える可能性大です。

東堂4
▲ OPでも桐原、綾辻、倉敷、そして東堂と、戦う4人の騎士の最後の騎士として出てくる

東堂刀華というと、本編ではまだきちんとは登場していないキャラ。公式サイトにはメインキャラとして名を連ねていますが、いかんせん露ほども出ていないキャラなので、存在すら忘れられている嫌いがあります。

東堂7
▲ その露である、5話の最後

東堂_加々美
それに新聞部の加々美という茶髪+メガネキャラで被ってもいるので、いよいよ立場が危ういという。(笑)

さすがにメインキャラ勢揃いの御馴染みのタイトル画像では、被せてきてはいない様子で、彼女が加々美よりは重要なポジションにいることがわかるというもの。

sponsored link


だけど、もちろん実力は折り紙つきで、

東堂1
学内序列1位。伐刀絶技の「雷切」と同じ二つ名でも呼ばれる、居合いの達人です。

東堂5東堂6
▲ OPにはしっかりと居合いの構えがアニメーション化されている

ランクはBランクで、ステラのAランクには及びません。ですが、そもそもAランクは国内では一輝の兄、黒鉄王馬だけですし、上位ランクであるステラにも、その戦闘慣れしている様から現状では勝てないと思い知らしてもいます。

東堂3
同じBランク騎士である黒鉄珠雫を寄せ付けなかったというと、分かりやすいかもしれませんね。前年度の七星剣武祭でもベスト4につけ、その実力足るやまぎれもなく全国レベルです。(七星剣武祭は、日本の全国大会のようなものです。)

とは言え、一輝はそんな彼女を、一振りがやっとな状態で、かつ一刀羅刹を戦いの最中に編み出して倒してしまうのですが…w

普段は生徒会メンバーをまとめる?お母さん


戦いの場では、居合いという身じろぎの少なすぎる構えの影響もあって、非常に迫力ある姿を見せる東堂刀華。貴徳原カナタと共にテロリストと戦ったことがあるなど、戦術眼などにも優れています。

ですが、それは気を張っている時の本気の彼女。普段はちょっと抜けたところのあり、生徒会の面々をまとめられていないようでまとめているお母さんな女の子です。割とツッコミをしながら自らネタ柱になる、銀魂のメガネなタイプ。(笑)特に同じ養護施設で育ったショタキャラ、御祓泡沫とは家族同然の仲で、そのやり取りは楽しいものになっていますw

東堂2
「お、おほほ。ちょーっと待っててくださいね~?」
「ほら!みんな片付けるの手伝って!うたくんももうゲームやめなさい!」(この後、“うたくんのはぐりん”が消滅します(笑)。)

また、電化製品に触れると壊してしまうという雷使いらしい欠点もあり、弟子入りするヒロイン綾辻絢瀬や、純白の騎士エーデルワイスなどと同じでちょっと新鮮な珍しいキャラでもあり、個人的には、もうちょっと早く出てきてもよかったなぁと思うキャラの一人でもあります。

 - 落第騎士の英雄譚

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚/珠雫の想いはAランクだよ 息を呑み、目が離せないハイクオリティで美しすぎた伐刀者なバトル

落第騎士10話にして、誰が予想できたのでしょうね。圧巻の、劇場版並みの戦闘を。 …

落第騎士の英雄譚/2位の貴徳原、3位の兎丸に4位の砕城 実はきちんと強い生徒会メンバー

毎度おきまりの直前予告が入り、9話ではステラの甘~い誘惑とともに、原作通りの合宿 …

落第騎士の英雄譚/ステラのチョロインっぷりをまとめてみる【前編】 ある最強騎士は最弱騎士に出会い、負けた

「黒鉄選手、開幕速攻だぁぁ!!」 なにげにクオリティの高い実況とともに、黒鉄一輝 …

落第騎士の英雄譚/2話感想 ○女と言わせない圧倒的な真面目ななにか

「ある日私は気付いてしまった。」 知らないキャラの語りで始まった奴隷騎士の歓喜日 …

落第騎士の英雄譚に2期はあるのかな?【続編じゃなく新章として続けられる強み】

「人に認められるって嬉しいものなんだね」 一輝の“最弱”であったことで受けた破軍 …

落第騎士の英雄譚/一輝が黒鉄家から虐げられた理由 黒鉄厳は父である前に一人の哀れな管理人間だった

主人公である黒鉄一輝はかつて黒鉄家から逃げ出したことがありました。 その逃亡の際 …

落第騎士の英雄譚/父親公認系ヒロイン綾辻絢瀬 もちろんステラの嫉妬があったけどまさかの弟子入り

「お前がステラにやったことを考えれば、これでも生ぬるいぐらいだ」 主人公最強系ア …

落第騎士の英雄譚/画家サラ・ブラッドリリーは一輝にヌードモデルを迫る 【七星剣武祭編のメイン・サブヒロイン】

もはやステラが一輝を見捨てる、はたまた一輝がステラを見捨てるという展開は、天変地 …

落第騎士の英雄譚/スクライドで支持を得た酒井ミキオのクールモノクロOP ド直球厨二ソングは原作者のラブコールの末

「来い!ヤマタノオロチ!」 8話での蔵人戦は、全体的に挑戦的で、スタッフの意気込 …

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。 そこから続いた7話 …