にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

バンドリ!/9話感想 珍しく描かれたライブハウスの裏事情。お仕事は大変だけどますます音楽が好きになる!

      2017/04/06


待ちに待った文化祭。様々なアクシデントを乗り越え、遂に香澄・有咲・りみ・たえ・沙綾ら5人のメンバーは舞台に勢揃い、Poppin’Party(ポッピンパーティー)が誕生します。

5人の初ライブ、それは香澄が魂を込めて作詞した新曲『STAR BEAT~ホシノコドウ』でした。5人の気持ちが重なり合い、次なるステージへと向かうBanG Dream!第九話『バイトしちゃった!』のレビューです。

8話感想
10話感想

sponsored link


ポピパ、次なるステップ


文化祭で見事ライブを演奏しきったポピパ。やっとメンバーも全員揃い、次のステップを目指すために沙綾の楽器――ドラムを購入しに楽器屋へ行きます。


次の目標は当然ライブハウスSPACEでのライブ。しかしライブを行うにはまずオーナーのオーディションに合格しなければなりません。


様々なドラムを物色するメンバーですが、そこで沙綾が見初めたのは高校生の身にはとても高額な電子ドラム。しかし沙綾は学割も可、との一言で即決します。凄すぎです(笑)


有咲の蔵地下スタジオに買ったばかりのドラムセットを運び込むポピパメンバー。早速試し演奏を始める沙綾ですが、ドラム演奏を聞いているうちに香澄達も演奏したい熱が浮かび上がってきます。


たえ「…呼んでる。SPACEのスタッフがインフルエンザで倒れたって…」

その時たえのスマホにSPACEのスタッフからのヘルプが届きます――インフルエンザでスタッフが軒並みダウンしてしまったのです。


今日のライブはグリッターグリーンということもあり、居ても立ってもいられない香澄達はオーナーに掛け合い急遽ピンチヒッターとしてアルバイトをすることに。


憧れの場所で働くことにワクワクする香澄達。最初は渋々だった有咲も次第にノリノリに働いています(笑)しかしそのお仕事は予想以上に大変なもので……

裏方のお仕事


今回は今までの音楽系アニメで、なかなかありそうでなかった裏方のお仕事にフォーカスが当たった回でした。

アイドル物が増えた昨今ではリハーサルや準備の様子の描写を描くこと自体はそう珍しいものではありませんが、こういったライブハウスの裏事情、ライブが開かれるまでをきちんと描いたものはなかなか珍しいですね。


テンポ良く描写していることもあって、本来はあまりドラマ性がない『開店準備』をうまく演出しています。オーナーが実は障害持ち(足が悪いのでしょうか?)で一人では店を回していくことが出来ない、といった状況も何気に印象的でした。


オーナー「ゆり、新曲はどうする?」
ゆり「いつもよりバンドのサウンドを聞かせたいんですけど…」
オーナー「なるほど。軽く流してみな」

PAのセッティングの様子も一見さらっとですが、非常に丁寧に描写されています。こういった何気ない部分をきちんとドラマの中に取り入れているのがバンドリ!の他の音楽アニメに対するアンサーなのかもしれません。


ポピパメンバー5人の性格や個性を生かした現場配置も見事でした。

SPACEの正バイトのたえと、姉のために力になりたいというりみはライブ会場のメインスタッフに。学年一の秀才で飲み込みの早い有咲は会計担当。実家のパン屋での経験を活かせる沙綾はドリンクバー担当。常に明るくムードメーカーな香澄は受付担当と、自動的にそうなったのか、オーナーの采配なのか、なかなか見事です。


ポピパメンバーの縁の下の助力もあってライブは無事成功。

リアルな生音の迫力と、活気溢れるライブハウスを見て改めてSPACEのステージに立つことを決意するポピパの5人は、本気でオーディション参加を決意します。

アニメにもRoselia登場!


▲いつかは登場するんだろうな~とは思っていましたがやはり嬉しいものです(´∀`*)

今回は『グリグリとロゼリアのジョイントライブ』という名目で、ついにバンドリ!もう一組の主人公である『Roselia(ロゼリア)』がついに登場しました。


▲Roselia 『BLACK SHOUT』 Music Video Live Ver.

ロゼリアはポピパ同様、バンドリプロジェクトの一環として活動している声優ユニットバンドです。メディアミックス展開で大きくクローズアップされ、コミック版やスマホゲーム版などで活躍しています。


今回は残念ながらライブシーンは無しでしたが、ライブ終了後には涙を流しているシーンがありました。対バン形式で負けてしまった悔しさからの涙なのか、それともステージ上で大きくミスをしてしまった涙なのか、理由は明らかにされませんでした。


オーナー「客はどうしてライブハウスに歌を聞きに来てると思う?」
リサ「それは…」
オーナー「今、この瞬間、目の前のあんた達がどんなステージをやり切ってくれるか、それを楽しみに来てるんだ」

ロゼリアメンバーを優しく慰める懐の大きなオーナーの姿に感銘を受ける香澄と有咲。いよいよもってSPACEのステージに上がりたいという思いが募ります。

オーディション!


▲本当にいきなりオーディションに参加するポピパ。香澄の行動力には驚きです(´∀`*)

SPACEのオーディションに参加したポピパメンバーですが、場馴れ不足の緊張のためか練習不足のせいかは分かりませんがとにかく演奏はボロボロ。普段の半分くらいの力しか出せてない感じです。


オーナー「やり切ったと思う者は?」
香澄「はいっ!」

オーナーの問い掛けに俯く4人。しかし香澄だけは堂々と手を掲げ「はい!」と宣言します。メンタル強いですね(笑)

さすがにこの香澄のメンタルには苦笑を漏らすオーナーですが(あるいは喜んでいる?)、結果は落選。しかし香澄は諦めず何度でもオーディションに参加すると宣言します。


たえ「あの、オーナー…スケジュール表見たんですけど、後半が真っ白で…」

先日のバイト中に偶然見てしまった予定表。そこには後半の予定が何も書かれていませんでした。そしてここでポピパメンバーはSPACEが閉店することを初めて知らされます。どうする香澄?どうなるバンドリ?


Pixiv 龍白虎兵衛様

SPACE閉店の事情が明らかとなり、いよいよ終局に向けて走り出したバンドリ!――果たして香澄達のライブのゴールがどういった形になるのか気になるところです。

SPACEの存続は?そしてポピパのライブハウスデビューは?ロゼリアの再登場、それに他のバンドの登場はあるのか?――などなど、ラストに向けて期待が膨らみます。次回も楽しみですね!

(ごとうあさゆき)

8話感想
10話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

斉木楠雄のΨ難/14話感想 地味な転校生は元総長!?新キャラ加入で更なる波乱の予感

今回は少し書き方を変えまして、全5話の中で私がおすすめするお話を中心にご紹介させ …

ラブライブ!サンシャイン!!/13話感想(終)ラブライブより学校存続! μ’sと違う道を選んだAqours、ラストライブは全校生徒で名古屋を占拠!

予備予選を突破し地方予選へとコマを進めたAqours。しかし学校存続の鍵となる説 …

坂本ですが?/11話感想 あっちゃんの坂本愛が重過ぎる!? 憧れと憎しみ、その狭間で揺れる思春期を操る邪悪なる存在、深瀬先輩!

雪の積もったある冬の日。日常を満喫する坂本とあっちゃん。そして坂本との日々を思い …

天鏡のアルデラミン/1話感想 これは伝説の智将の若かりし頃の物語 王道戦記ファンタジー登場!

2016年夏季は多彩なジャンルのアニメが始まります。女性向けの多い夏季はバラエテ …

ばくおん!!/8話感想 人の倍の苦しみを味わうかもしれないけれど、オーと倍叫べば大丈夫!女子高生のゆるふわあけおめバイクライフ!

現実はこれから暑い季節ですが番組中はいち早くライダーにとって一番厳しいシーズンの …

ドリフターズ/1話感想 重傷を負い辿り着いたのは天国か地獄か、異世界か!?

いよいよ始まりましたドリフターズ! 戦闘シーンの迫力は!? セリフ回しはどんな感 …

天鏡のアルデラミン/9話感想 英雄は墓の下にいる――戦争では良い人が真っ先に死んでいく。そして勇者は絆に生き、戦士は孤高に生きる。

激しさを増していく北域動乱。仲間の命と妹弟子の命、結果的にその二つを天秤にかけ、 …

斉木楠雄のΨ難/13話感想 ようやく終了、沖縄修学旅行。そして、ついに…楠雄が心美におっふ!?

10月になり斉木楠雄のΨ難2クール目が開始しました! オープニングテーマも変わり …

プリズマイリヤ ドライ/10話感想 物語も佳境、ようやく反撃開始!遅いぞ、士郎!

再掲】FGOコラボを記念して各電子書籍サイトで「プリヤ無印、ツヴァイ、ドライ」各 …

幼女戦記/2話感想 プロょぅι゛ょ。与えられた職務はいかなる業務も完全遂行、それがプロというものだ!

周辺を敵性国家群に囲まれた帝国――戦乱の只中に生まれ育った一人の美少女ターニャ・ …