にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

双星の陰陽師/8話感想 師匠登場、雛月の悲劇に隠された謎がついに明かされる時が来た 紅緒の兄を殺したのはまさかのろくろ?

      2016/06/03

双星08-①メイン
物語の鍵である『雛月の悲劇』。2年前に起きたこの惨殺事件の真相がついに明かされる双星の陰陽師、第八話『ろくろの気持ち』のレビューです。

そして、ついに物語が動き始める――

7話感想
9話感想

sponsored link


許嫁と幼馴染の仁義なきバトル!?ろくろはそこで爆発してろ

双星08-②3人
開始早々ろくろと紅緒が許嫁という関係と新居に同棲してることが繭良にバレてしまい窮地に陥るろくろ。

双星08-③怒りの繭良
しかもろくろが陰陽師を再開することに猛反対の繭良。やはり2年前に失意のドン底に陥ったろくろを立ち直らせたのは繭良っぽいですね。まだ大切な弟ポジション的な扱いってところなのでしょうか。

双星08-④お守り
飛び出して行った繭良はうっかり大事なお守りを落としてしまいます。それは繭良自身に秘められた強力な呪力を封じ、ケガレに悟られないようにするためのものでした。

双星08-⑤狙われた繭良
ここで密かに重要なキーワードが明かされています。それはケガレが人を襲う理由。それも高い呪力を持った人間を食い、その呪力を自らの物とするという設定です。

双星08-⑥繭良攫われる
それはつまり陰陽師とは実はケガレの餌として存在している(あるいはしていた?)可能性があるということです。

双星08-⑦触手で緊縛
ケガレがより強力な存在に成長する(あるいは別のナニかに進化する?)ために必要なもの、それが陰陽師という存在である可能性も考えられます。

双星08-⑧食べられる寸前
ケガレに襲われ禍野に連れ攫われた繭良。早速ケガレは繭良を捕食しようとします。

双星08-⑨ろくろ見参
そこに間一髪駆け付けるろくろと紅緒。奇襲で繭良を救い出したものの、相手はかなり強力なケガレでなかなか押し切ることが出来ません。

双星08-⑩師匠見参
清弦「虎斬軻遇突智――星に還るがいい…」

そこに現れた若い男。彼こそは十二天将の一人にして繭良の実父、そしてろくろの師匠でもある天若清弦(あまわかせいげん)でした。ちなみに繭良に全然似てないと言われる清弦ですが、アホ毛の色は繭良に遺伝したっぽいです(笑)

お師匠登場!ついに明かされる2年前の事件。その驚愕の真実とは…?

双星08-⑪師匠と弟子双星08_1双星08_2
陰陽師になる覚悟をろくろに問う清弦。流石に師匠の貫禄です。あらゆる点で弟子の遥か上を行きます。ここまでの余裕、実力差と貫禄差のある師匠キャラは久しぶり。東方不敗か比古清十郎を思い出します。まぁ後々のケガレ戦になると弱体化しちゃうんでしょうけど(笑)

対戦の渦中、清弦はろくろのトラウマの根源である2年前の事件――雛月の悲劇について語ります。

双星08-⑫家族写真
その台詞に驚く紅緒。ここでようやく紅緒はろくろが雛月の悲劇の唯一の生き残りだと知ります。そして彼女の双子の兄が命を落とした事件こそ、その雛月の悲劇でした。

双星08-⑬ろくろとゆうと
石鏡悠斗(いじかゆうと)。雛月寮でろくろと仲の良かった少年こそ紅緒の兄その人だったのです。
そして清弦は言います、「ろくろが死んだ候補生を殺した張本人」と――

双星08-⑭なじる紅緒
紅緒「黙ってないで答えなさい……答えろ、焔魔堂ろくろ!」

果たして2年前の真実は? そして4人を見守る謎の人物の正体は?

ケガレ堕ち――人間がケガレになる?

双星08-⑮星火寮
今回明らかになった呪力の高い人間がケガレになってしまう現象。それは『ケガレ堕ち』と呼ばれているそうです。

そしてそれが歴史上初めて確認されたのが2年前の雛月の悲劇。つまり雛月の悲劇はケガレ堕ちした人間が起こした人為的事件ということになります。

双星08-⑯清弦
清弦は生き残ったろくろが犯人と言いましたが果たしてそうでしょうか?

犯人がろくろであればろくろが一旦ケガレ堕ちしたけど事件後人間に戻った。そんな危険人物を陰陽連が放っておくハズありません。

双星08-⑰雛月面々
とすれば他にケガレ堕ちした人物がいたと考えるのが道理です。しかも今回「またケガレ堕ちが出た」と言っているところを見ると、どうやらここ最近鳴神町で頻出している強力なケガレはケガレ堕ちによって生まれたものと推察されます。

そしてケガレ堕ちを説明する中で重要なキーワードがもう1つ。

双星08-⑱般若
それは『生成り(あるいは生熟り?)』です。本来の意味は般若の前段階、女性の中の魔性(鬼)がまだ十分に熟さない状態を意味します。つまりナウシカで言う巨神兵の「腐ってやがる…早すぎたんだ」状態ですね。

では生成りがケガレに相当するとすれば、完全に成長したケガレとは? 一体何が誕生するというのでしょうか?

双星08-⑲ラストカット
『ケガレ堕ち』『生成り』『高い呪力の人間を喰らう』、これらのキーワードが結び付けるのは雛月寮が実験場だった(あるいは実験場にされた?)という可能性です。

つまり候補生はケガレ堕ちの母体、あるいはケガレの餌として用意されたという可能性。そうなると更にそれ以前、ケガレによって殺された紅緒の両親にも不審な点があるかもしれません。

双星08-20次回予告
次回、激高するのではなく絶望する紅緒の表情。それが何を語るのか、非常に気になります。

物語のピースが揃いつつあり、歯車が噛み合い廻り始めた双星の陰陽師。次回明かされる真実でろくろと紅緒、そして繭良の関係は一体どうなるのか。期待して来週を待ちましょう。

(ごとうあさゆき)

7話感想
9話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

双星の陰陽師/48話感想 ついにラスボス降臨…安倍晴明復活!新人類だけで理想世界を築こうとする『新世界の神』!?

大祓の儀、それは覚醒した破星王の力によって人間から呪力を奪い、弱い呪力しか持たな …

迷家-マヨイガ-/8話感想 明らかになる真咲ちゃんの過去。そして意外な人物が登場…

マヨイガご視聴ありがとうございました。8話も観ていてとても苦しい回でしたね。真実 …

甲鉄城のカバネリ/9話感想 美馬の本性が明かされる!無名ちゃんはどう動く…?

スペシャルイベント「甲鉄城の宴」に荒木哲郎監督とシリーズ構成・脚本の大河内一楼さ …

鉄血のオルフェンズ/35話感想 まさかの厄祭戦再び!? ダメダメな貴公子様がもたらした災厄

人類の武力を統括管理するギャラルホルンは遂にマクギリス率いる地球側とラスタル率い …

不機嫌なモノノケ庵/12話感想 いよいよクライマックス突入!!見えなくなった花繪の為に立ち上がったのは!?

妖怪が見えなくなってしまい、モノノケ庵を解雇されてしまった花繪。日常生活の中に物 …

ACCA13区監察課/4話感想 閉ざされた国スイツ区、そこで起こるクーデターとは…

ジーンを取り巻く環境の複雑さが更なる謎を呼んだ前回。ここで一息のんびり視察かと思 …

エルドライブ/2話感想 其方美鈴は天使だった!?宙太のハードな初任務

エルドライブの採用試験に合格した宙太。レイン署長と話していると、なんと美鈴が登場 …

ドリフターズ/8話感想 前例の無い特異なドリフ、そして信長の野望とは!?

安倍と合流したところで終了した前回、今回は戦いよりこの世界のお話が中心になりそう …

双星の陰陽師/23話感想 紅緒ママ頑張る!愛娘さえも頑張る! 日本縦断家族の旅。なお婆娑羅のオマケ付き!?

鳴神町に発生した龍黒点。それにより禍野化した街に現れたのはケガレだけではありませ …

斉木楠雄のΨ難/6話感想 照橋心美、最大のピンチ!!全ては斉木のおっふの為に!

今回は色んなお話がてんこ盛りです! 私たちが今、地球で平和に暮らしている理由が明 …