にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/天壌焼き焦がす竜王の焔、日陰道、驟雨烈光閃… 技名の由来は?

      2015/11/08

落第騎士の英雄譚の魅力と言えば、ラノベのテンプレ的なハーレム物語と見せかけて実際は異なる微妙なズレの数々がやはり筆頭に挙がるでしょうね。

技_一輝
▲ 大人びている主人公は珍しい(若干天然)

黒鉄一輝の人間性に“アク”がないこと。主要キャラの一人にオネエ系を入れていること。王族のヒロインがいわゆるチョロインで、そこまでプライドが高くなかったこと。そんなズレ具合の数々は、学戦アスタリスクとの類似点が話題になっていたこともあって、早期発見に繋がり、一つの個性として認知されていきました。(そもそもこれらのズレは、単に女性作家だからということに起因するかもしれませんが。)

技_ステラ5
技名にもまた独特の命名方法があるようで、星屑の剣と書いて<ダイヤモンドダスト>と読ませたり、驟雨烈光閃と書いて<ミリオンレイン>とするなど、作者である海空りくさんの工夫が凝らされています。

今回はそんな技の数々をピックアップしていきます。

sponsored link


桐原静矢 : 驟雨烈光閃<ミリオンレイン>

4話にて、クラスメイトである桐原静矢が使った伐刀絶技。

技_桐原技_桐原1
▲ 木が絡みついたような珠を出し、弾けさせる

文字通り、驟雨のような大量の矢を閃光のごとく飛ばす技ですが、それを「100万(粒の)の雨」と例えて読ませています。この技は、技名と読みの繋がりが見つけやすく、比較的分かりやすい部類に入りますね。

折木有里 : 血染めの海原<ヴァイオレットペイン>

一輝、ステラの担任である折木有里の伐刀絶技。こちらの記事でも書きましたが、筆者一押しの技。(笑)

技_有里
血染めは、効果内容の【痛みの共有】を指し、海原はその数キロにも及ぶ効果範囲を指しています。海の青、血の赤、混ざれば紫となりますが、パープルではなくヴァイオレット、つまりすみれ色としているところには作者さんのセンスというか、こだわりを感じます。

折木有里がこれを拾うするのは、原作では0巻にあたります。一輝の入学試験での模様という、アニメに挿入しても問題ないエピソードでしょうね。

有栖院凪 : 日陰道<シャドウウォーク>

披露したのは3話にて。影の中を通ることが出来る伐刀絶技。

技_有栖
技名のみだと、暗いイメージが否めないところですが、「ウォーク」と読ませています。効果をそのまま引用したのかもしれませんが、日陰の道を悠然と歩く様、男でもなく女でもない、そのために痛みも経験しているアリスの黒猫のような生き様としてみるのは間違いでないかもしれません。

技_有栖1

貴徳原カナタ : 星屑の剣<ダイヤモンドダスト>

技_貴徳原1
▲ 一番左の日傘を差しているキャラ かなりのお嬢様

貴徳原カナタは、破軍学園生徒会会計です。原作では残念ながらそれほど目立った出番はないキャラなんですが(0巻に登場)、校内序列2位、特例で能力犯罪者組織を壊滅させている実績があるかなり特異な伐刀者です。

星屑の剣<ダイヤモンドダスト>は、【目に見えないほどの大量の刃を操ることができる】伐刀絶技。ダイヤモンドダストはもちろんあの美しい細かな氷の結晶のことで、伐刀絶技の効果にかけているんでしょうね。

神宮寺黒乃 : 時間凍結<クロックロック>

技_黒乃
七星剣武祭で長らく優勝者の出ていない破軍学園を建て直すために就任した現・破軍学園理事長。元KOKのA級リーグ選手でした。引退時の世界ランクは3位といい、かなりの実力者です。

拳銃タイプの固有霊装により、【着弾した相手の時間を止める】。Chrono とは時間を意味しますし、名前の黒乃同様、思い切りの良さを感じますね。

ステラ・ヴァーミリオン : 天壌焼き焦がす竜王の焔<カルサリティオ・サラマンドラ>

技_ステラ1技_ステラ3技_ステラ2技_ステラ
「蒼天を穿て!煉獄の焔!」

ステラが1話で披露した圧巻の技ですね!残念ながら一輝の独白で遮られていますが…言うまでもなくその威力はもちろん、名前の長さは随一です。(笑)

ルシファーと同一視もされる堕天使サタンは、かつて七つの首を持つ赤い竜の姿で地上を滅ぼしたとされています。ステラの技には、妃竜や竜神、煉獄竜など、主に竜の名前が冠されていますが、「煉獄竜の大顎<サタン・ファング>」然り、ベースとなっているのは黙示録の獣、もとい七つの首に王冠を被った堕天使サタンの竜のようです。

カルサリティオ・サラマンドラ(おそらく causality と Salamander から)は、ちょっと分からない点があるものの、固有霊装が妃竜の罪剣<レーヴァティン>なので、世界中を焼き尽くすほど強大な威力を秘めた炎剣という側面を強く表しているのでしょうね。

やはりメインヒロインだけあって、ステラの技は見ものですが(妃竜の罪剣を腹に刺して、圧倒的な身体能力を得るというヒロインにあるまじき驚きの技も)、一輝よりも主人公している諸星雄大、世界的な画家でもあるサラ・ブラッドリリーなど、続々と出てくる強者たちの技も見ものです。

 - 落第騎士の英雄譚

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。 そこから続いた7話 …

落第騎士の英雄譚/実は一刀羅刹という一刀修羅の上位互換がある アニメは一刀羅刹の披露とプロポーズまで?

落第騎士も6話の折り返し地点を迎えましたね。 「僕、黒鉄君に教われば、もっともっ …

落第騎士の英雄譚/黒鉄一輝は武士の極み その強さの理由=勝つための冷静な分析

「凡人が天才に打ち勝つには…修羅になるしかない…んだ」 第1話にて、伐刀者ランク …

落第騎士の英雄譚/最終話でハブられた桐原が大活躍してる…w とある書店の公式販促POP

とても綺麗に、人によっては懐かしい大団円を迎えた落第騎士の英雄譚。 だけどそこに …

落第騎士の英雄譚/「1%を100%に」生徒会の御祓泡沫は強者っぽいけど実はほとんど戦えない

盛り上がりを見せている、綾辻絢瀬、倉敷蔵人の両名が活躍した近頃の落第騎士。 ▲ …

落第騎士の英雄譚/最強×菩薩な主人公黒鉄一輝 それでも卑怯と権力、それからステラの魅力には勝てない

大体の物語は、主人公の成長物語と言い換えることができます。主人公を成長させてくれ …

落第騎士の英雄譚/ステラのチョロインっぷりをまとめてみる【中編】最弱騎士の背中を最強騎士は追いかけていく

「東堂さん、パンツ見えてますよ」 11話での刀華の下着に視線をそらす一輝ですが、 …

落第騎士の英雄譚/意外とダークサイドにいた一輝 リア充だけど不思議と感動を呼んでしまう主人公の不幸と幼さ

いよいよ落第騎士も残すところ1話となりましたね。 相手は珠雫を打ち倒した強敵、東 …

落第騎士の英雄譚/10話で珠雫が使った技一覧【ハイクオリティすぎて把握できなかった】

選抜予選は今年度よりトーナメント形式。 数日に1回行われてきた校内戦では、伐刀絶 …

落第騎士の英雄譚/ステラの父親は赤髪で獅子のような2メートルの巨漢 一輝、大丈夫?【ネタバレ】

「体力がついてきたのかも。毎日誰かさんにイジメぬかれたせいで!」 従来のラノベ、 …