にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/1話感想「腹筋エネルギー」 実はスタッフの意気込みが分かりやすい設定に隠されているのかもしれない

      2016/04/21

1話_ステラ6
どこかで見た顔と設定とヒロイン。

1話_一輝5
典型的なラノベ学園物語なのは、すぐにも分かるところ。

ただ、見せ付けるかのような童貞臭がなくとりあえずは好感。下着に裸で返すのも爆笑しました。(笑)

1話_一輝6
「僕も脱ぐから!!おあいこってことにしよう!」
▲ この理屈は、アニメ的には結構当たりかもしれないw

sponsored link


主に腹筋エネルギーについて詳しい情報が知りたい

「学戦都市アスタリスク」との類似点は色んな管理人さんのところで指摘されているので見てもらうとして。

まず思ったところ。

1話_一輝7
・インテツの登場の仕方・SEが渋くて○。(刀があまりに地味なのにはちょっとびっくりした。)

1話_ステラ7
・ステラ・ヴァーミリオンの下着が黒。

1話_一輝8
・なぜか恥ずかしがらずに自分が脱いでみせる主人公にわけの分からない好感が持てたし(一応ビンタされてる)、スタッフの意気込みを感じた、かもしれない。

1話_ステラ51話_一輝31話_一輝11話_ステラ4
・バトルが普通に綺麗。いちいち綺麗。バトルだけでもいい。

1話_ステラ1
・腹筋の謎エネルギー。(これで視聴確定した。

1話_11話_21話
・EDが、黒・白・赤のみ使ったカットで意外と凝ってた。全体的に渋いラノベアニメを目指すのかもしれない。


最近は面白いアニメの判断材料の一つに、展開の突飛さと、顔芸・奇行を加えていてオバロの例)。腹筋エネルギーでかなり期待してる。しかも、ヒロインが今流行のチョロイン!

原作では1巻で既に二人は恋人ということらしく、その辺りもちょっと期待。しかも仲がなかなか進展しないのでいよいよ魔法科高校の劣等生のヒロインが妹ではないバージョンな気がする。

1話_一輝
「言うこと聞いてくれるんだよね??」

一輝がドS発揮する展開を期待!と言いたいところだけど、主人公とヒロインが初心なアニメのようでもあるし、それはないかぁと、淡い期待から落とされる感じ。その安心感が、逆に癖になるかもしれない。(笑)

あと。ステラ・ヴァーミリオンの語感がいい!(そこ?w

 - アニメ感想, 落第騎士の英雄譚

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

天鏡のアルデラミン/10話感想 族長は幼馴染!? 迫り来る危機にまさかの帝国とシナーク族の共同戦線! そしてついに黒幕登場――その名は『不眠の輝将』

激しいシナーク族の総攻撃を多くの犠牲を払いながらも何とか凌いだ北域鎮台本隊。戦い …

ばくおん!!/11話感想 手当たり次第にディスリスペクト!? 愛、これは愛なんです!

新1年生・中野千雨も入部してモジャ新部長の下で新たな活動を始めた新生バイク部。衣 …

鉄血のオルフェンズ/34話感想 ガンダムヴィダール出陣! 激突迫る両陣営、そしてラブコメの波動がフラグ建設猛ラッシュ!?【ネタバレ】

地球でのアーブラウ争乱の一件を経て、鉄華団とマクギリスとの結びつきはより強固な物 …

落第騎士の英雄譚/2位の貴徳原、3位の兎丸に4位の砕城 実はきちんと強い生徒会メンバー

毎度おきまりの直前予告が入り、9話ではステラの甘~い誘惑とともに、原作通りの合宿 …

七つの大罪 聖戦の予兆/4話感想(終)マーリンの交換条件、人間が人を想う気持ちとは…

アニメオリジナルストーリーもあっという間に最終回です。本当に4回は早かったですね …

迷家-マヨイガ-/8話感想 明らかになる真咲ちゃんの過去。そして意外な人物が登場…

マヨイガご視聴ありがとうございました。8話も観ていてとても苦しい回でしたね。真実 …

甘々と稲妻/5話感想 ドーナッツを作るのは難しい!いつもながら食欲を誘うアニメだ…。

「甘々と稲妻」夏休み!ハヒィスペシャル!”配信決定!第1話〜第6話一挙配信も!8 …

斉木楠雄のΨ難/14話感想 地味な転校生は元総長!?新キャラ加入で更なる波乱の予感

今回は少し書き方を変えまして、全5話の中で私がおすすめするお話を中心にご紹介させ …

三者三葉/11話感想 バレンタインは普段の感謝や気持ちを伝える日。葉子様は誰にチョコをあげるのかな?

TVアニメ『三者三葉』のLINEスタンプがリリースされました!!!あの名言もスタ …

鉄血のオルフェンズ/29話感想 アリアンロッドのジュリエッタは三日月級の美少女エースパイロット!野望に燃える男達で歴史が動く!?

クーデリアを襲った宇宙海賊『夜明けの地平線団』。彼女を護るために少なくない犠牲を …