にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

リゼロ(Re:ゼロ)/最初の凶敵エルザ・グランヒルテ 能登ボイスで『腸狩り』な美人吸血鬼【ネタバレ】

      2016/04/25

アニメを見ながら、まるでADV(アドベンチャーゲーム)を体験しているかのような感覚を味わえるリゼロこと「Re:ゼロから始める異世界生活」。

エルザ12
斬新な進行の中、それでも盛り上がりを演出するアニメのセオリーにはいくつか忠実で、主人公スバルは転送された異世界について、それから自分の能力について、大したことを知らないまま、まず強敵と出会います。

エルザ13
そして、エルザ・グランヒルテという“色っぽいねーちゃん”を倒さなければどうやら先には進めないことが判明します。

エルザ11
「ニオイよ。怖がっている時、その人からは怖がってるニオイがするものよ」

sponsored link


ヒロインをも仕留めてしまう序盤の敵

エルザ
放送前の情報では、術師のような黒衣と胸をはだけたその色っぽさから、お色気担当にも思えなくもなかったエルザ。

23歳でナイスバディ。垂れ目で涙ぼくろがあって、表情もおっとり。しかも能登ボイスということで、仲間フラグもあるかな?と考えた人もいるのかもしれません。

エルザ1
ですがエルザは、サテラ(エミリア)と和やかな時間を過ごしていたスバル、それからサテラに無情にも死を与えた、いわゆる「最初の難敵」でした。

能登ボイスで演出される、妖艶なる危ない女

昼に盗品蔵に駆け込んだためにフェルトたちとの出会いが果たされた1回目の死に戻り後。

エルザ2
最初の死の瞬間は暗闇であったため、スバルはエルザのことを自分とサテラを殺した犯人だとは知りません。

エルザ3
「それでそちらのお兄さんはいくら付けたの?」
「俺が出すのはこのミーティアだ。たぶん世界に一個しかないレアアイテム」


単なる商売敵として、得意のトークで話を進めるスバルとエルザの二人は別に至って普通、むしろスバルが生き生きとしているのもあって、エルザが今後関わりの出てくるメインキャラだとしてもなんら違和感はありません。

エルザ4
「実は私も依頼主から余分なお金を渡されているの」
「ってことはエルザさんも頼まれただけって事か」


でもそのフラグは無慈悲にも折られてしまいます。

エルザ5
▲ どんなキャラクターにも色々な顔があることをリゼロは改めて教えてくれる

あまりにも運が悪いスバル

エルザは巨人族であり、並みの戦闘力では太刀打ちできないはずのロム爺を仕留め、

エルザ6
そして、八重歯ヒロインとして人気を集めるはずのフェルトまでもあっさり。

エルザ8
▲ なにげに目光ってる

筋トレだけで、刃物なんて包丁くらいしか持たない現代人に『腸狩り』とも呼ばれている変態ドM暗殺に長けた刀剣使いと戦えるわけもなく。

エルザ15
▲ でも主人公らしいと言えばいいのか、回避能力はそこそこ高いので反撃はできた(感じられたけど…w)

それにしても、腸を見て頬を染める異常殺人者が最初の強敵とはスバルもほとほと運が悪いというか…。大体最初の敵はある程度小物ですしね。

エルザ16
「あぁやっぱり。貴方の腸はとても綺麗な色をしていると思ったの」

エルザ10
しかもこの腸大好きサディスト(スバル命名)は、日光に当たっても何もないし、血も吸わないしで、そんな面は全然ないけど実はまさかの吸血鬼です。王都でももちろん指名手配、強敵と戦うためなら何でもするような戦闘狂ときていて、唯一の吸血鬼的な能力の異常な回復力も相まって序盤にしてかなり凶悪です。

最初の敵がこんなに強いのも、スバルの能力が「死に戻り」だから、主人公の能力を見せるための演出でもあるんでしょうけどね。

序盤の敵は主人公の能力や才能の開花を促す手段でもあります。エルザの凶敵っぷりは、早いうちから死への耐性、もとい経験ができるということでもありますから、やっぱりエルザは最初の敵としては適役なんだろうなぁと思います。(スバルには悪いけどね。)

エルザ9
▲ その経験がこういう“面白迷言”を生んでくれたりもする(笑)

 - Re:ゼロから始める異世界生活

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リゼロ(Re:ゼロ)/【7話の神回っぷりに涙腺が崩壊…】ラムの怨嗟とベアトリスの導き、エミリアの慈愛

「お前たちが俺にくれたものの話だよ」 「そんなこと…、記憶にありません」 スバル …

リゼロ(Re:ゼロ)/ミミ、ティビー、フレデリカにガーフィールに、かわいい系獣人が戦場に出るアニメって意外と少ない?

筆者がリゼロを見ていて、原作を読むだけでは味わえない、“アニメならでは”だと思っ …

リゼロ(Re:ゼロ)/スバルのクズっぷりを好演する小林裕介に藤原竜也がちょっと浮かんだ【リゼロという名のデスゲーム】

「(クソ…あの鼻っ柱をへし折ってやる…)」 ▲ これはほんとに顔芸とかレベルじゃ …

リゼロ(Re:ゼロ)/ED主題歌「STYX HELIX」が視聴者に寄り添う、優しいやるせなさ 【遠くでエミリアが見ていたら】

Re:ゼロから始める異世界生活の演出が凝っているのはいわずと知れたこと。 その一 …

リゼロ(Re:ゼロ)/【7話の神回っぷりに鳥肌が止まらない】 それでもスバルは自分の命を投げ出すしかない

「(今度死んだら、俺はどうなるんだ?)」 レムからは絶望を。ラムからは言い逃れ不 …

リゼロ(Re:ゼロ)/ナルト感もあるスバルのスポーツマンシップとテニスコラボの偶然な必然

「レムを鬼たらしめているのはあの角だから、一発強烈なのを叩き込めばそれで戻ってく …

リゼロ(Re:ゼロ)/Re:カドモンから始まったスバルの英雄譚 村人Aではなかった一般市民な露店商

死という終わりがあり、記憶だけを持ったままリスタートする。 「でーとってなにする …

リゼロ(Re:ゼロ)/アニメ版では触れられなかったフェリスの自己再生や、プリシラの「陽剣」など

最終話のエミリアはこれまでのお姫様ポジションから一転して、これぞメインヒロインな …

リゼロ(Re:ゼロ)/エミリアはサテラと偽り、不良とエルザには何度もぼこられ…菜月昴を通して気軽にADVを味わえる異世界物語

アニメの1話は声優によって、作画によって、はたまた原作と比べるなどして好き嫌いの …

リゼロ(Re:ゼロ)/スバルと全仏オープンのコラボがちょっと面白かった【収束する世界線】

8話では、4話から続いてきたロズワール屋敷編がようやくトゥルーエンドの兆しを見せ …