にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/珠雫の想いはAランクだよ 息を呑み、目が離せないハイクオリティで美しすぎた伐刀者なバトル

      2016/04/21

落第騎士10話にして、誰が予想できたのでしょうね。圧巻の、劇場版並みの戦闘を。

珠雫30珠雫33珠雫32
一応、そんな予感があることはありました。落第騎士も残すところ3話のクライマックスに入っていましたし、原作では先に仲良くなるはずの刀華をあえて “語らぬ強者” に仕立て上げていましたからね。

珠雫_東堂
▲ 初登場の9話から、「雷切」しかしゃべっていない東堂刀華 ヒロイン枠だと思ったらラスボス枠だった

そんなスタッフの思惑は、今回の10話の戦闘を見れば、誰が見ても効果てき面だったと言えます。語らぬ強者のそのために不気味な強さは、珠雫の全力な戦いっぷりを真実味あるものに見せましたし、視聴者もまた終始一貫して珠雫目線で、あるいは観客目線で、戦闘の行く末を追いかける結果になりました。

珠雫39
▲ 今回ばかりは息を呑みながらも賞賛を送りあう観客と視聴者が一致した

つまりそれはスタッフが用意した落第騎士のアニメ運びというレールに、視聴者がきちんと乗っかってきているということを意味します。

まるでクライマックスかのようだった10話のバトルは、おのずと次なる最終戦、一輝vs刀華戦の期待も高まるというもの。ですが、残念ながら、記事でもお伝えしているように、戦闘での盛り上がりはあまり期待できないと予想されます。

OP_一輝
▲ それは一輝という少年誌系地味主人公のためもある

それでも、こんなにも、またそれまでの戦いでも白熱した戦闘を作り上げることができたスタッフですから、戦闘以外の演出などを用いて最終戦しいては、12話のラストまで興奮冷めやらぬ気持ちにさせてくれるかもしれない。そんな期待を抱かせてくれるバトルに仕上げてくれたと、筆者は賞賛を送りたいです。

もちろん、珠雫の兄のもとまでたどり着きたかった一心、その奮闘っぷりも。

珠雫47
「(自分に誓ったはず。限界を超えるって。どれだけお兄様を愛せていたのか確かめるって)」

珠雫26
「(私も勝つ!そして行くんだ。お兄様と皆と一緒に七星剣舞祭へ!)」

sponsored link


 


珠雫10珠雫11

珠雫12珠雫13



















珠雫14珠雫15珠雫16珠雫17珠雫18珠雫41珠雫20珠雫21珠雫40珠雫37珠雫38

珠雫42珠雫43珠雫24

珠雫44珠雫45珠雫46珠雫47

珠雫27珠雫28珠雫29珠雫30ScreenShot-20151207223420ScreenShot-20151207223444


珠雫48珠雫33珠雫31ScreenShot-20151207234841珠雫32



珠雫51珠雫35珠雫36珠雫49珠雫技_東堂1珠雫50


 - 落第騎士の英雄譚

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚は一輝がコツコツ努力したように3つの見所を着々と進化させていった

落第騎士は終わりを間近にして3つの沸点を迎えました。 9話でのステラの工口パート …

落第騎士の英雄譚/2位の貴徳原、3位の兎丸に4位の砕城 実はきちんと強い生徒会メンバー

毎度おきまりの直前予告が入り、9話ではステラの甘~い誘惑とともに、原作通りの合宿 …

落第騎士の英雄譚/1話感想「腹筋エネルギー」 実はスタッフの意気込みが分かりやすい設定に隠されているのかもしれない

どこかで見た顔と設定とヒロイン。 典型的なラノベ学園物語なのは、すぐにも分かると …

落第騎士の英雄譚/“剣士殺し”倉敷蔵人 「強者との『死合い』」これに勝る喜びはなし

5話での水着回、もといバカップル回は綾辻絢瀬という、次なる物語への伏線もちゃんと …

落第騎士の英雄譚/世界最強の剣士エーデルワイス 天使のような外見だけど世界最悪の犯罪者でもある

ステラの脱ぎっぷりや(笑)、一輝のあまりのドMっぷりで忘れがちですが、落第騎士の …

落第騎士の英雄譚/Bランクは伊達じゃない 珠雫は周辺の大気を支配できる…酸素の供給を止めることも【ネタバレ】

発表された10話予告では、珠雫と東堂刀華との対決がクローズアップされる模様。 見 …

落第騎士の英雄譚/一輝が黒鉄家から虐げられた理由 黒鉄厳は父である前に一人の哀れな管理人間だった

主人公である黒鉄一輝はかつて黒鉄家から逃げ出したことがありました。 その逃亡の際 …

落第騎士の英雄譚/11話のモノクロ演出の理由 一輝が見る黒鉄家は“過去”で止まってしまっている

黒鉄家の記事でもお伝えしましたが、11話は原作通り、いわゆる胸糞な展開でしたね。 …

落第騎士の英雄譚/珍しく“メガネ”してない東堂刀華というメガネキャラ 落第騎士を盛り上げた立役者の一人

「勝つというのは背負うという事です。連れて行ってください。私達を七星の頂きへ!」 …

落第騎士の英雄譚/折木有里先生の伐刀絶技がガチすぎる 血染めの海原、死の宣告…だけど一輝を心配する心優しい美人教師

2話にて登場した折木有里こと、ゆうり先生。 ハスキーで、アンニュイ。「私がモテな …