にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

クロムクロ/4話感想 侍、カレーを食う。侍、はじめてのおかいもの。侍は身嗜みが大事です

      2016/05/08

クロム04-21カレー
クロムクロ第4話「異国の味に己が境遇を知る」のレビューです。

富山を襲った鬼を撃退したクロムクロ。カクタスから小春を救い出した剣之介はようやく自分が遥かな時を超え、この時代に目覚めたことを理解しました。

3話感想
5話感想

sponsored link



日常の始まりは新たなる戦いへの布石

クロム04-①団欒
由希奈と小春が同居している薬師和尚の寺にお世話になることになった剣之介。今回穏やかな日常と並行して様々な状況が進行、新たな謎が提示されると共に意外な事実が明らかになります。

クロム04-②司令部
世界中に落下した7体の鬼ロボ。各国はこれと交戦するも撃破に成功したのは僅か富山の1体のみ。どうやら世界最強の米軍でも鬼ロボには歯が立たない模様。ロシアに至っては戦術核を使用するも(しかも自国内で!?)擱座すらさせられなかったみたいですね。

クロム04-③クロムクロ
となるとやはりクロムクロと同様、ガウスを使っての近接戦闘による直接打撃しか鬼ロボには通じないという結論に達しそう。ロボットアニメで常につきまとう、二足歩行・人型ロボット兵器のレゾンデートルが(この世界では)確立されそうです。

鬼ロボとまともに戦える唯一の存在として戦力の整備が計られていくことになるのでしょう。

鬼の目的とその正体――膨らむ数々の謎

クロム04-④剣之介街へ
今回のエピソードは現代にやってきた、いにしえのサムライ剣之介のスローライフを時代差知見ギャップと共にコミカルに描く話――ですが同時に様々な情報をぶっこんで来ました。

クロム04-⑤手帳
かつて剣之介が仕えていた鷲羽家は既に亡く(上杉でも武田でもない未知の勢力=鬼の仕業?)、しかし傍系はまだ残っているとのこと。

これはもしかすると(名前からして)白羽家は鷲羽の血に連なる可能性が高いということでしょうか。

もしかすると由希奈がクロムクロを動かせるのは最初のインプラントのせいだけではなく、何らかの適合性があったからなのかもしれません。小春がカクタスに攫われた理由ももしかして?

クロム04-⑥オペ子
また世界中の交戦の結果から鬼ロボは何かを捜索している?という報告がもたらされました。カクタスが富山住民を連れ去った理由と何か関係があるのでしょうか?

それに剣之介の回想に出てきた雪姫様の台詞も気になるところです。

クロム04-⑦姫回想
雪姫「お前の命を貰うぞ――」

これは『お前には命と賭して私のために働いてもらうぞ』という意味なのか、それとも言葉通り『死んでくれ』という意味なのでしょうか? もしかすると『代償を払うことで何らかの力を得る』という考え方も出来るのですが……まだまだ情報不足です。

クロム04-⑲瀕死の剣之介クロム04-⑳姫がコパイ
この一瞬のシーンも謎です。倒れているのは(雑兵の頃の?)剣之介?それに馬の後部座席に乗っているのは雪姫様?

「命を貰う」という言葉と「ムクロ(骸)」というキーワード、それにOPで映る剣之介の背中の大きな傷痕。この辺りとても引っ掛かります。

家族として描かれる関係構築にほっこり

クロム04-⑧団欒朝食クロム04-⑨朝メニュー
岡村作品では『食べる描写』が丹念に描かれるのが一つの特徴です。そういう意味では今回は待ちに待った飯テロ回な訳で(笑)食卓を囲んでの一家団欒、これは幸せの象徴でもありますね。

クロム04-⑩カレー
昨晩カレーを作った翌日なのにその余り物を使った朝食じゃないのが由希奈の凄いところ。前回小春にだけはきちんとしたものを食べさせたいと言ってただけのことはあります。

クロム04-⑪小春カレー
そう言えばカレーもどうやら甘口な味付けみたいですね。恐らく小春の舌に合わせているのでしょう。この辺りお姉ちゃんとしての由希奈の気遣いが垣間見えていいですね。

クロム04-⑫夕暮れの二人
某イオンっぽい郊外型ショッピングモールへおでかけする由希奈と剣之介。アクシデントのお陰で二人の距離がちょっとだけ縮まりました。

クロム04-⑬剣之介を見る
それまで父親のことをウソツキ呼ばわりされていた由希奈にとって、父をウソツキ呼びせず全てを肯定で受け入れてくれたのは恐らく剣之介が初めてだったに違いありません。(母親や和尚ですら半信半疑だった様ですし)

クロム04-⑭断絶クロム04-⑮白黒写真
剣之介「鬼だ……俺と姫を襲った奴だ!」

剣之介が鬼と見切った1枚の写真。ところでこれは一体いつ撮られたものなのでしょうか? 写真に映っていたものが剣之介の言う仇の鬼であったと仮にすれば、鬼は剣之介が眠っていた450年の間にも活動していたということになります。

当時大騒ぎにならなかったことから見ても、隠密で活動していたと推察出来ます。では一体なぜ鬼は隠密で活動していたのでしょうか?

クロム04-⑯次回予告
今回明らかになった衝撃の事実。それは剣之介が由希奈と同世代の17歳だったということです。というか同い齢と分かった途端タメ口で話し出す由希奈さん、ちゃっかりし過ぎでしょう(笑)

クロム04-⑰学校剣之介
次回はどうやらサムライ高校に通うの巻。クラスメイトの反応が気になります。特に胸を揉まれたソフィーさんの反応やいかに?(笑)

サムライは露出がお好き?

クロム04-⑱スタイリッシュ全裸
ところで今回もスタイリッシュに裸体を晒した剣之介ですが……

クロム04-22変態
このポーズ、どこからどう見ても真夜中に出現する変態コート男の亜流にしか見えません。タオル褌、クマさんのワンポイントがお洒落ですけどね(笑)

(ごとうあさゆき)

3話感想
5話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ACCA13区監察課/8話感想 ニーノ少年の物語、そして語られるジーン一家の過去

語るべきやつが居る。自分が王族の血筋であると知り、自分の過去の真実に迫ったジーン …

双星の陰陽師/22話感想 新キャラ珠洲は今風ギャル婆娑羅!? ケガレダンサーズvs戦え!清弦司令率いる陰陽戦隊!

高校生になったろくろ達が禍野で出会った謎の少女・小枝(さえ)。そして時同じくして …

クロムクロ/26話感想(終)さらば地球!さらば侍!宇宙に羽ばたく戦国の武辺者!! 地球の未来を救ったのはまさかの3バカトリオ!?

平和と引き換えに人類同士の不和と確執に陥る地球。剣之介は愛する由希奈に別れを告げ …

坂本ですが?/11話感想 あっちゃんの坂本愛が重過ぎる!? 憧れと憎しみ、その狭間で揺れる思春期を操る邪悪なる存在、深瀬先輩!

雪の積もったある冬の日。日常を満喫する坂本とあっちゃん。そして坂本との日々を思い …

だがしかし/7話感想 普通の目になったサヤ師の美人度がやばい こんなに優しい世界な夏祭りは久しぶりかも

好評発売中、だがしかしコラボブタメン「明太マヨ味」食べましたか?蓋の裏面には竹達 …

ワンパンマン/5話感想 オリジナルが入ってきた バトルもそうだけどDBを思い出した

5話ではヒーロー認定試験の話、師弟対決ということで、とりわけ楽しみにしていた話で …

甲鉄城のカバネリ/4話感想 菖蒲様ふつくしい…戦闘シーンも大満足

第4話はなんだか(完)って感じのオーラがでてますねwしかしまだまだ我々の旅はまだ …

レガリア/2話感想 ユイちゃんのスリーサイズは?相変わらず素晴らしい作画と百合!

2話までご覧頂いてお判りかと思いますが…。レガリアは単純にロボとはいえない存在な …

鉄血のオルフェンズ/37話感想 イオク様狂想曲はまだまだ続く!? その縦横無尽な活躍に戦場は混乱、火星は大迷惑!!

目覚めし厄祭の遺産、天使の名を持つモビルアーマーの圧倒的な戦闘力の前に苦戦を余儀 …

ACCA13区監察課/9話感想 黒幕はまさかのリーリウムだった… そうしてロッタにも迫っていく魔の手

ジーンの過去のお話と、王位継承権はないという事実がわかった前回。次なる展開はロッ …