にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

クロムクロ/3話感想 戦国の武辺者は刻を越えた先に何を見るか なんか侍って子供に好かれるよね

      2016/05/07

そんな訳でクロムクロ第3話「城跡に時は還らず」の感想です。

突如富山を襲った謎のロボット集団――鬼に敢然と立ち向かうは鋼の刃クロムクロ。
450年の時を超え、人類と鬼の戦いが今再び始まる――

2話感想
4話感想

sponsored link


時を超えてやってきた侍

クロム03-①バトル終了
戦いが終わったのも束の間、世界中に大型の鬼ロボが6体降下していたことが判明しました。今後は彼らが続々と富山目指して攻めてくる展開になるのでしょうか。

クロム03-②世界地図
米軍やロシア軍が鬼ロボ相手にどう戦っているのか? 非常に気になるところです。

クロム03-③アピール
ちなみに剣之介が語った「武辺(ぶへん)」とは「武勇」の意味。

甲陽軍鑑によると武辺者(ぶへんもの)とは一郡一城を領するほどの侍大将を指す意味もあるそうです。剣之介が生きていた時代ではムクロ自体に一城の価値があった可能性もありますね。

黒部が舞台の理由

クロム03-④工事中
今回アーティファクト発掘の状況がより明確に語られました。

60年前、工事中に偶然発掘されたということで描写も時間軸も含めてこれはもう完全に黒部ダムの建設工事ですね。(描写から推察するに恐らく資材運搬用のトンネル工事?)

クロム03-⑤発掘
となると気になるのは「なぜ地上で戦うムクロが、どうやって、しかも単独で地中に埋もれていたのか?」という点です。あとクロムクロは2人乗りの機体ですが戦国時代での剣之介の相棒は一体誰でどうなってしまったのでしょうか?

クロム03-⑥黒部ダム放水
ちなみに現実の黒部ダムは着工1956年、竣工1963年ですので60年前という設定はそこからなのでしょう。富山愛が溢れます(笑)

ロリコン鬼ロボとロリコン侍のゆずれない戦い!?

クロム03-⑦バトル1
今回のアクションは小型鬼ロボ「カクタス」と剣之介が直接刀を交える展開。サポートに小型の警備ロボが参加。人とマシンの共同戦線によるバトルは実に燃えます。

クロム03-⑧バトル2
川中で水飛沫を上げながら戦うというシチュエーションも◎。何となく巌流島の武蔵vs小次郎を思い起こさせます。

クロム03-⑨とどめ
バトルの流れやテンポ、重力偏向シールドを避けての0距離射撃など、敵の能力を把握しての上での戦術(経験の積み重ね)がきちんと描かれているのも好印象です。

クロム03-⑩びっくり
劇中で刀1本で倒せるか!ってツッコまれていましたね。

むしろ逆に戦国時代ではこうやって雑兵や侍がカクタス級と戦っていた?みたいな妄想が膨みました。まぁ、さすがに20m以上ある大型鬼ロボ相手だとムクロが無ければどうしようも無いでしょうが。

そういえばファーストガンダム(TV版)ではガンダム(17m)に直接肉弾戦を仕掛け、爆弾を取り付けて破壊しようとしたジオン兵もいましたね(笑)

クロム03-⑪EDカクタス
ちなみに「カクタス」とはサボテンのこと。トゲトゲしいのでそう呼んでいるんでしょうけど、前回のボスなんて一体どんなコードネームで呼ばれてるのか気になります。

ロリコン侍、幼女と女子高生と同棲する事案発生

クロム03-⑫剣之介と小春

女子高生は拉致するが幼女は命懸けで守るロリコンの鑑本物の侍、剣之介。ようやく自分の取り巻く状況を(それなりに)理解し、現代人と友好関係を築くことに成功しました。

クロム03-⑬和尚
色々な「大人」の思惑が入れ交じる中、最も利益享受を受けない中立的立場の薬師和尚が(洋海の兄ではありますけど)剣之介を預かる後見人ポジになりました。(この辺りも色々裏でやり取りがありそうです。もっとも米国とロシアは現在それどころじゃないのかもしれませんが……)

クロム03-⑭抱きつく小春クロム03-⑮小春
そのため剣之介は由希奈と小春と一緒に暮らすことに。実にラブコメの波動を感じます(笑)

クロム03-⑯ありえない
さて、物語はようやく起承転結の起が終わったところ。基地暮らしではなく寺暮らしをするところを見ると、これからは日常シーンも増えるのでしょうか。

もしかすると剣之介も学校に行く展開(あのガタイですが実年齢は17歳とか?)も有り得るのでしょうか。OPでクラスメイトも大勢出てますしね。で当然由希奈と同じクラスに編入することになると(笑)

クロム03-⑰小春救出
小春の拉致、そして救出ミッションが今回のメインイベントでしたが何気に小春の台詞で重要なことが語られました。富山の住民が鬼に攫われているとのこと。

鬼の目的は人類(あるいは特定の遺伝子?)の回収なのでしょうか? 繭状に包んで生かしたまま連れ去っているのも大きなポイントだと思います。カクタスが無人機(?)だったのも気懸かりですね。鬱展開にならなければ良いのですが……

クロム03-⑱次回予告
謎は深まり日常が始まる――来週はタイトルからして監督お得意の飯回でしょうか?(笑)次回が待ち遠しいです。

それでは今回はこの辺で。

(ごとうあさゆき)

2話感想
4話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

幼女戦記/7話感想 強襲ょぅι゛ょ大奮戦!協商連合滅亡までのカウントダウンは新たなる幼女参戦のフラグ?

帝国が抱える2大戦線――西方と北方、両面作戦の継続を回避するべく、参謀本部はター …

双星の陰陽師/30話感想 迫られる選択!さえの命か世界の平和か!? 事態を静観する闇無の本当の目的は天御柱そのもの…!?

現世と禍野を隔てる結界。それを支える大樹『天御柱』。陰陽連本部地下に隠されたこの …

ReLIFE(リライフ)/6話感想 小野屋杏は何者なのか?GWをだらだら過ごしていた海崎の元に突然の来訪者が…!

ReLIFEキャラソン&サントラが順次発売決定!キャラソン1~3をアニメイトで購 …

エルドライブ/3話感想 戦闘に使う力は体臭!?新たな敵は最悪の組織!!

少しだけ自信を取り戻し、エルドライブで頑張ると決めた宙太。今回はどんな敵が待って …

だがしかし/5話感想 そもそも薬よりほたるんの顔芸っぷりのほうがキマってたという事実

2月7日、今年も日本最大の造形イベント「ワンダーフェスティバル」が幕張メッセで開 …

ACCA13区監察課/8話感想 ニーノ少年の物語、そして語られるジーン一家の過去

語るべきやつが居る。自分が王族の血筋であると知り、自分の過去の真実に迫ったジーン …

クロムクロ/2話感想 ビームサーベルではなく実体剣(刀)で斬り合うロボ戦闘が見応えがありすぎる

クロムクロ、そのタイトルの意味が『黒骸(くろ・むくろ)』だったとは! てっきり金 …

クロムクロ/9話感想 由希奈の決意が血路を開く!そしてまさかの展開でこの先どうなる!?

エフィドルグの新たな作戦のスタートから始まるクロムクロ第九話『岩屋に鬼が嗤う』の …

レガリア/3話感想 味方と思われる姉妹登場!女の子がたくさん登場して百合の花が咲き乱れる

【このツイートをRT!!】レガリア3話の放送を受けて「第1話アフレコ台本キャスト …

ReLIFE(リライフ)/10話感想 頑固者の心を動かすのは大変…。しかしその分友情もさらに深まりました。

TVアニメ『ReLIFE』OPテーマ「ボタン」リリース記念 PENGUIN RE …