にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

オーバーロード/裏切りと勘違いされるセバス 制作者のたっち・みーは超がつく勝ち組

   

デミウルゴス_コキュートス
女性陣が大活躍するなか、男性陣の活躍は残念ながら少ないオーバーロードアニメ版。

それは話の時系列で、女性陣の活躍が先に描かれているためですが、顔芸・奇行アニメとして大評判なのを見れば、セバス、デミウルゴス、コキュートスと、オーバーロードの男性陣はあまりにも紳士。

デミウルゴス_セバス
活躍が少ないのも仕方ないかもしれません。

もし2期があるのなら、彼らの活躍はとても楽しみ。“2番目の”作品の通例通り、作品か作者かのより誠実で素直な面が力強く、ストイックに描かれることを期待しています(*´∀`)ノ

sponsored link


ユリ・アルファと並ぶ紳士淑女の鏡

セバス1
セバス・チャンの少々ひねりのない名前の通り、セバスは使用人の鑑として、ナザリックの使用人たちを取りまとめます。それは部下であるプレアデスたちにも敬語を使うほど。

ユリ・アルファと並ぶとオーバーロードが別のアニメに見えてしまうほど、紳士淑女な二人ですが、セバスのモンク職と言い、ユリ・アルファのアンデッドながらガントレットを用いたモンクな戦闘スタイルと言い、やはり二人はそういう、悪い言い方をすると地味な役割なのかもしれません。

とは言え、制作者のたっち・みーは地味とはかけ離れている

セバス_たっち1
セバスの制作者であるたっち・みーは、アインズをアインズ・ウール・ゴウンに誘ったプレイヤーで、ギルド内でもワールド内でも屈指の実力者として君臨していました。その実力は守護者全員相手にしても勝てるほど。(ちなみに鎧は世界大会優勝しか貰えない超プレミア鎧。)

セバス_たっち
アインズもとい鈴木悟が、異世界に転移したあとでもセバスからたっち・みーの影を見るのは、初心者時代にガイコツを気持ち悪いと罵られ、PKされそうになっているところを助けてもらった恩を強く感じているため。(ギルド:アインズ・ウール・ゴウンは、元々、異形種プレイヤーをPKした者に対してPKすることを目的とした自警団的な集団でした。)

セバス_PK1
「ポイントゲットォォ!さっさとトドメをさせよ!異形種が!キモいんだよ!」

それから、「誰かが困っていたら助けるのは当たり前」という彼の信条でもある言葉が、アインズの脳裏には強く残っていて、元は平凡だけど優しい人間であった頃の鈴木悟としての人間の心、良心を思い出してくれる言葉、もはや存在として、絶対的な悪の支配者でありながらも慈悲深さを与える所以ともなっています。OPにも出ていますね。

セバス_アインズ
「(タッチさん…あなたへの恩は返します。)」
▲ たっち・みーの影は、カルネ村を救うきっかけにもなった

だからこそ、たっち・みーが作り、性格も反映されているセバスの裏切りという報告はアインズにとって、「はぁ! ……うぇ?! マジでか?!」と驚くほど予想外なことだったのですね。(笑)

ちなみに現実ではたっち・みーはセバスのような人間だったらしく(どういう意味でセバスのようなとしているのかは不明ですが)、くわえて、美形で実家が金持ち、運動神経抜群、幼馴染の美人さんと結婚して娘持ち。さらには国家公務員という超勝ち組っぷりだったらしいです。

 - オーバーロード

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オーバーロード/シャルティアとソリュシャンは気の合う仲 ソリュシャンはある意味オバロの顔

ナーベ以外のプレアデスの活躍はアニメ内ではあまり望めません。 公式サイトでも配信 …

オーバーロード/アインズから失望されるルプスレギナ 「悲」と「考」が欠けているドS駄犬

何がどう転んでもオーバーロードは異形種アニメである。それが証明されたのがシャルテ …

オーバーロード/アインズの引き立て役に終わってしまったニグン将軍はどうなる?書籍版ではかわいそうな最期に

スレイン法国の命を受け、王国戦士長のガゼフ殺害の任を受けた陽光聖典隊長のニグン。 …

オーバーロード/ちびキャラアニメ『ぷれぷれぷれあです』各話簡単なまとめ

本編も残すところ1話となりました。対シャルティア残りの戦い、そして大団円をどう迎 …

オーバーロード/クレマンティーヌ役の悠木碧の演技がすごい オーバーロード三大盛り上がり所かもしれない

オーバーロードの魅力を挙げるなら、主人公であるアインズのアンチヒーロー的な存在感 …

オーバーロードみたいなアニメを選出してみる MMO、美麗グラ、ハーレムとか

最近は落第騎士の記事を書いていたのでオバロからは離れていたのですが、久しぶりにM …

オーバーロード/プレアデスのまとめ役ユリ・アルファ 地味だけどなにげにボクっ娘

ドタバタ小劇『ぷれぷれぷれあです』も5話に入り、メイドたちそれぞれの紹介がされま …

オーバーロード/別の意味でも切り札だったパンドラズ・アクター 一番重要だったのはアインズのリアクションを引き出せることだった

11話はアルベドがヒロイン、もとい(自称)第一妃の座をいかんなく発揮した話でした …

オーバーロード/実は大天使になる予定だったアルベド ニグレドという姉、ルベドという最凶の妹がいる

モモン編に入ってしまってからは、アインズのお供をナーベに取られ、守護者たち同様、 …

オーバーロード/左手の薬指に指輪をはめたマーレ これってなんか暗示してる?

アウラとともに第6層を守る守護者マーレ・ベロ・フィオーレ。 完全に女の子していま …