にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

オーバーロード/宮野真守のテンションが絶好調!最後の顔芸人となるか、パンドラズ・アクター

      2015/09/16

パンドラ_12_6
と言っても、パンドラズ・アクターにはナーベの本性同様、子供がペンで塗りつぶしたような黒丸しかないんですが。(笑)

パンドラ12_4
▲ 本編ではユリ・アルファの貴重なクローズアップ回でもある

オーバーロードの次回予告には2種類あって、公式サイトにはスペシャルな予告動画が毎回紹介されています。今回の11話予告では、シャルティアに怒りを隠さないアウラとマーレのナレーションとともにパンドラズ・アクターがあの舞台役者の喋りで意気揚々としゃべっています。(あれ?なんだか顔がうるさいような…)

パンドラズ・アクターの声優は宮野真守さん。デスノートのライトやSTEINS;GATEの倫太郎など。一部、というか最近は定着した感もありますが、ある方面でとても評判な声優さんなんです。

こんな感じで。

パンドラ_宮野
(*´∀`)(笑)

sponsored link


顔がないので、最後の「芸人」が適切

パンドラズ・アクターについてはナーベの記事にて少し書きましたが、宝物殿を守る領域守護者が一人です。

パンドラ12_1
パンドラズ・アクターを作ったのはまさかのアインズ。LVは100で、ナザリック勢はもちろんのこと、至高の41人の外見をコピーして、しかもその能力の8割行使できる、言わばナザリックのジョーカー的存在です。頭脳と知略にも優れているので、戦い方を徹底すれば守護者を凌ぐとも考えられています。

アインズがそうした強さを秘めたパンドラズ・アクターをそうほいほいと宝物殿から出さないのには2つの理由があります。

一つは、アインズがナザリックのメンバーの姿を永久保存したいがため。そこにはナザリックの支配者たるに相応しい存在であるための戒めの心境もあります。

もう一つは、パンドラズ・アクターがマジック・アイテム・フェチであり、舞台役者のような台詞と派手な言動を持っていること。かつてアインズもまたマジック・アイテム・フェチでした。それはまだよかったのですが、アインズはこの派手な言動を「かっこいい」と思っていたのですね。実際に蓋を開けてみれば、うざいことこの上ないことが分かったアインズは、自身の黒歴史としてできるだけ触れないよう尽力したのでした。(笑)

ユリ_パンドラ
アニメ的には、顔芸・奇行アニメとしてはもちろんのこと、シャルティアが不在、アルベドも無事ヒロイン役となる11話ではシリアス展開が予想されますが、他に顔芸を披露する存在のいない非常においしい時でもあり、うざテンションとともに楽しませてくれる潤滑油的存在となってくれるでしょうねw

パンドラ12_5パンドラ12_2パンドラ12_3
▲ シャルティアに単機で挑むアインズを心配するアルベド かわいい

好演技もさることながら、エンターテインメントなキャラクターも愛されている宮野真守さん。奇行演技も上手ですwそして、そんな人気声優である宮野さんを終盤にも関わらず起用できたことは、改めてオーバーロードがアニメとして大ヒットしたという意味も持つのかもしれません。

もちろん、ちょい出なので、そんなパンドラズ・アクターの活躍が見たい方は7巻より至高の41人捜索部隊の一人として再登場を果たしているので読んでみることおすすめですb

オーバーロード7 大墳墓の侵入者

新品価格
¥1,080から
(2015/9/15 21:55時点)

 - オーバーロード

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オーバーロード/プレアデスのまとめ役ユリ・アルファ 地味だけどなにげにボクっ娘

ドタバタ小劇『ぷれぷれぷれあです』も5話に入り、メイドたちそれぞれの紹介がされま …

オーバーロード/外部との友好関係の礎をつくるアウラ 歴史講座ではデミウルゴスやシャルティアを泣かせた

守護者の中でも特別気さくな性格をしている、アウラ・ベラ・フィオーラ。 アインズに …

オーバーロード/デミウルゴスも認める黄金ラナー姫 今日も今日とてクライムを飼いならす(=愛する)

pixivより 斧街さん 知性・頭脳という点に焦点を当てると、デミウルゴスとアル …

オーバーロード/シャルティア戦の作戦の簡単な解説 あらゆる者の目指すところは課金である…

「ちびすけ…」 ▲ 廃課金には勝てなかったよ… シャルティア戦の勝利は、ナザリッ …

オーバーロード/別の意味でも切り札だったパンドラズ・アクター 一番重要だったのはアインズのリアクションを引き出せることだった

11話はアルベドがヒロイン、もとい(自称)第一妃の座をいかんなく発揮した話でした …

オーバーロード/アルベドのその強さはそれこそ守護者(アインズ“の”だけど) 留守番役なのはアインズを活躍させるため

異常な盛り上がりを見せていたズーラーノーン回を終え、オーバーロードも5話より続い …

オーバーロード/深読みでアインズを持ち上げていくデミウルゴス 実はナザリックで一番賢い第7階層守護者

顔芸でかなりネタアニメとしての認知度・期待度があがってしまった感のあるオーバーロ …

オーバーロード/EDも独占してるヒロインのアルベドは顔芸持ちの“ヒドイン”だった

ナザリック地下大墳墓のNPCたちの頂点に君臨するガイコツこと、オーバーロードのア …

オーバーロード/左手の薬指に指輪をはめたマーレ これってなんか暗示してる?

アウラとともに第6層を守る守護者マーレ・ベロ・フィオーレ。 完全に女の子していま …

オーバーロード/新たな顔芸キャラ参入?クレマンティーヌは英雄級の強さを誇るけど人格破綻者

5話で登場したナーベは、ヒロイン二人の顔芸がインパクトあったこと、守護者たちから …