にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

オーバーロード/プレアデスのまとめ役ユリ・アルファ 地味だけどなにげにボクっ娘

   

ドタバタ小劇『ぷれぷれぷれあです』も5話に入り、メイドたちそれぞれの紹介がされました。

ユリ_ルプスレギナユリ_ナーベユリ_ソリュシャンユリ_シズユリ_エントマ
立ち絵があるのは、ユリとエントマだけで、クローズアップされたのも両者でした。

ユリ1ユリ2
今回はプレアデスの副リーダーであるユリ・アルファについてです。(エントマについてはこちら)

sponsored link


プレアデス一番の常識人

プレアデスは、やんちゃ娘に始まり、堅物、お嬢様、無表情キャラ、ロリと、性格だけでもより取り見取りで豊富。他のアニメでもよく見られるキャラパターンです。

ですが、そこはオーバーロード。全て人外、しかも、天使とかエルフとかの分かりやすくかつ善性の存在ではなくて、異形種で基本が悪性という、それだけで他の一般的なアニメとは一線を画しています。

本来現実離れ、もといアニメらしさに拍車をかけるはずの「みんな美人」設定ですが、ことオーバーロードにいたっては、言うほど彼女たちの美人具合には目がいかないのはやはり異形種だからなんでしょうか?

ともあれ、そんな個性派すぎる彼女たちをまとめ、プレアデスのメンバーから姉のように慕われているのがユリ・アルファです。

ユリ
性格は生真面目ですが、身内には甘く。やまいこの影響もあり、男に騙されやすい女教師のそれに近くてナザリックでも随一のカルマ値150を誇ります。(カルマ値は高いほど人間の感性に近く、カルマ値300のセバスに次ぐ。)まとめ役らしく常識人。知的美人というやつですね。

ユリ3
それからぷれぷれぷれあです5話で、小さな小さな声で言っていますが、興奮するとボクっ娘になります。(笑)ポストアウラですw

そんなユリ・アルファの一番の個性は、

首が「がぽっ」と取り外し可能なこと

ユリ4
その原理は不明ですが、割と簡単に取ったり外したりができるようで、プレアデス内でお茶会をする時など気の置ける時間では、テーブルなどに置物かなんかのように置いておくそう。(笑)その継ぎ目は、普段チョーカーで隠しています。

ユリは、いわゆる有名なデュラハンですが、剣を持って騎乗攻撃なんてことはしません。棘つきのガントレットによって殴る近接戦闘を得意としている変わったキャラメイクがされています。

ユリ_デユラハン
現状では毒に耐性があるなどのアンデッド特性がありはしますが、デュラハンらしさ、首の取れることの意義があまりなく、性格もありますが若干設定負けしている感もあるので(本家のデュラハンもホラー的な側面が強いのですが)、今後の活躍に期待したいキャラの一人です。

ユリ_パンドラ
▲ 毒耐性のために宝物庫に入れる

 - オーバーロード

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オーバーロード/OPアニメからアインズたちの軌跡を辿る 稀に見る最高にクールな疾走感のOP

今期のアニメ、ガチ勢としては屈指の人気を誇るオーバーロード。原作である書籍版は8 …

オーバーロード/実は……”つるつる”なナーベ ドッペルゲンガーは本来コピー職

オーバーロードも折り返しを迎え、アインズとの旅も3話目に突入したナーベラル・ガン …

オーバーロード/アルベドのその強さはそれこそ守護者(アインズ“の”だけど) 留守番役なのはアインズを活躍させるため

異常な盛り上がりを見せていたズーラーノーン回を終え、オーバーロードも5話より続い …

オーバーロード/シャルティアと同程度の実力、番外席次 その少女の外見は厨二病そのもの

仮想の未来ではユグドラシルが一大ブームを引き起こしたように、リアルの世界でもムー …

オーバーロード/デミウルゴスが完遂したゲヘナ作戦とは 国の存亡をかけた戦いでの唐突な雑談シーン

洗脳されたシャルティアによる謀反行為、(アインズがそうなるように仕向けていたとは …

オーバーロード/別の意味でも切り札だったパンドラズ・アクター 一番重要だったのはアインズのリアクションを引き出せることだった

11話はアルベドがヒロイン、もとい(自称)第一妃の座をいかんなく発揮した話でした …

オーバーロード/漆黒聖典から洗脳を受けてしまったシャルティア その罰は、椅子?【ネタバレ】

アニメではもう少し先になりそうですが、シャルティアにはアインズとの戦いが控えてい …

オーバーロード/実は大天使になる予定だったアルベド ニグレドという姉、ルベドという最凶の妹がいる

モモン編に入ってしまってからは、アインズのお供をナーベに取られ、守護者たち同様、 …

オーバーロード/BD/DVD発売記念「ぷれぷれぷれあです」から感じ取れる、製作陣の余りある気力

最終話の放送を終え、無事、大団円を迎えたオーバーロード。 「アインズ様!!!胸が …

オーバーロード/アルベドの裏切りはなさそうだけど… 慈悲深き純白の悪魔は抱き枕を作りあげる(匂いつき

6話を迎えたオーバーロード。 のんびりとしたRPGの流れに、1クールで終えるのは …