にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

エルドライブ/8話感想 ドルーと再共生、覚醒した宙太!美鈴に封印された記憶とは!?

      2017/03/13


ドルーと再共生したことで進化した宙太。一時はどうなることかと思いました(;´∀`) そして、いよいよ操られたニノチカとバトル開始です!

宙太は強くなったのでしょうか!?第8話「シンジラレルモノ・その3」のスタートです!

7話感想
9話感想

sponsored link


アップデート完了!!


再共生することでドルーのアップデートを果たした宙太は、背中の羽根で以前よりも速く動けるようになっていました。ニノチカの攻撃を華麗に躱す宙太、もうニノチカに恐怖は感じません。逃げながら、どう戦うか考えているとドルーがニノチカの攻撃が野菜に見えると言います。


ニノチカの攻撃をネギに見立ててシンパシーを発動した宙太とドルー。新技「輪切り」で攻撃を打ち消します。そのまま素速くニノチカに手錠をかけて拘束に成功した宙太。アップデート後の宙太がかなり戦力になっていますね(*゚д゚)


大人しく捕まる訳もなく、舌を噛んで女を殺すと言うニノチカ。ですが間一髪、Dr.ラヴのSPH除去装置で遠隔操作を解くことができました。ようやく一件落着したことにほっとした宙太は、ベロニカたちのことを思い出し慌てるも、Dr.ラヴが全て処置済みでした。


基地に埋め込まれた装置を使い、すぐに治療できたことで命を繋いだベロニカ。この場所じゃなかったら死んでいたとDr.ラヴは話します。Dr.ラヴは命の恩人、良い人だと思う宙太ですが、どこか調子が狂うとつぶやく宙太。きっと宙太の勝手な妄想のせいだと思いますw


ニノチカの処置をしていたDr.ラヴが、遠隔操作SPHを吸収したのは2時間前だと気づきます。署内で、接触と意識の集中、つまり目と目を合わせるようなことが無かったか?と聞かれた宙太には、ひとつだけ思い当たることが…。

コード9!美鈴を守れ!!


美鈴の件で署員みんな取り調べを受けていたことに気づいた宙太は、取調官のダリィが犯人だと突き止め、レインに連絡を入れます。宙太の報告を受け、レインはジャンルノR全域にコード9、署内の危険人物を捕らえる命令を発令します。


コード9のサイレンが鳴り響く署内。自室に居たベラルゴは突然ダリィの攻撃を受け、監察官権限を奪われてしまいます。ダリィの確保に動く署員たちには新たなトラブル発生! 次々に署員たちが何者かに操られ、仲間を襲います。攻撃はしても怪我はさせるな! という命令に思うように動けない署員たち…。


ダリィの目的がわからない宙太。Dr.ラヴはダリィの「宝の扉と鍵」という言葉から、自分が鍵なら扉は美鈴で、宝は封印されたタクラマカン計画の記憶ではないかと宙太に伝えます。急いだ方が良い、彼女が危険だと話すDr.ラヴ。その頃、美鈴を見つめるダリィは記憶の為ならどんな手段でも使うと…。


一方、苦戦する署員の対応に追われながらダリィの目的を考えていたレインに、美鈴がいる留置所の扉が解除された情報が届きます。そのことで事態を理解したレインは走り出します! 眠っている美鈴を見下ろし、徐々に迫るダリィ。そこへ間一髪「其方から離れろ!!」と駆けつけた宙太!

それはマザーズの判断…


逃げるダリィを「かぎ針編み」で阻止し、追い詰める宙太。宙太のSPHに敵わないダリィは必死に逃げます。そして辿り着いた扉を監察官権限で開くと、ダリィの思った通路はなく、その先は宇宙空間に繋がっていました。そのまま宇宙に放り出されてしまったダリィ。そこへ駆けつけた宙太は…。


真空状態になり外へ吸い出されてしまった宙太。なんとかドルーが噛みついて宙太を支えるも、ドルーも限界。ドルーの歯が外れ、宇宙空間に投げ出されてしまう宙太。その瞬間、宙太の手を掴んだのは宇宙服を着たレインでした。ドルーはずっとお腹に生えていると思っていましたが、手からも出るんですね!!


遠隔操作SPHで多くの署員が操られパニックになった船内より、船外に出た方が早く移動できるというレインの読みが当たり、宙太は無事ジャンルノRに戻ることができました。宙太の無事を聞いて喜ぶ署員たち。宙太の活躍でDr.ラヴも美鈴も無事、これでようやく一件落着です。


美鈴は釈放、任務復帰を許可するとキエシ警視監から命じられるレイン。Dr.ラヴとキエシは古い友人で、安全な場所へと言うキエシに、居るならここが良いと言うDr.ラヴ。モニタリアンに興味があるし、美鈴の身体を一番わかっているのは自分だと…。


Dr.ラヴは何度も、美鈴を健康な身体に戻し、記憶も戻せると伝えたがマザーズに反対され、現在の状態になっているとキエシに訴えます。だから自分が美鈴の近くに居た方が安全だ。更に美鈴の体調に宙太が影響を及ぼしている、ドルーには宙太じゃなきゃいけない理由があるかもしれない…。キエシはDr.ラヴに護衛(監視)をつけることを条件に渋々了承します。

宙太のSPHが変化!?


無事に復帰した美鈴と再会した宙太は、レインに美鈴に関することを口止めされていたことを思い出します。今回の件は公には金目当ての誘拐とスパイ容疑としている、真相はレインと宙太しか知らない。でも、其方がここに居る、今はそれだけで良いじゃないか…。と心に決める宙太。


宙太を労う言葉を述べるも、どこか素っ気ない態度の美鈴。ぷりぷり怒っている態度が気にくわない宙太は、思っていることがあるならはっきり言って!と美鈴に伝えます。宙太の言葉を聞いた美鈴は、宙太に接近し、宙太の臭いをかいで…。


以前よりも「クサイ」と顔を背けました…。鼻をつまみ、よろけるほどダメージを負った美鈴の後ろ姿を呆然と見つめる宙太…。クサイという言葉にものすごくショックを受けた宙太は、お風呂に1時間入ったり、ミミの香水を黙って使ったりと、何とか臭いを誤魔化そうと奮闘します。


そして、エルドライブの活動の為、地球支部に集合した宙太と美鈴とチップス。クサイことを気にした宙太がチップスに臭いのことを聞くとSPHの臭いは変わっていないと答えるチップス。勘違いだったと釈明する美鈴は、なんと鼻にクリップをつけていました。さらにショックを受ける宙太…。


そこへ合流したのは、宙太と同じ制服を着たベロニカたち。これからは同じチームとして活動するとチップスから説明がありました。Dr.ラヴはみんなの体調管理、ベロニカとニノチカはDr.ラヴの監視役です。これからは学校でも一緒と知った宙太は色んな意味で「どうなっちゃうんだ~」と絶叫します…。

感想まとめ

宙太の新技はやっぱり家庭科でした!! 輪切りがあれば乱切りやいちょう切り、みじん切りとかもあるのでしょうか?笑 編み物シリーズも気になります!

そして美鈴は思わぬ真相発覚!Dr.ラヴは治せるのに、治してはいけない理由…宝と呼ばれる美鈴の記憶には何が眠っているのでしょうか…。宙太がクサくなったのにも何か意味がありそうですね!

それにしてもDr.ラヴがイケメンで困ります(*ノ∀ノ) 制服姿もカッコイイ!!みんなで参加する学校行事とかもぜひ描いて欲しいところです!!

今後としては、今回で一区切りついたので、次回からは違うお話が始まりそうです。美鈴にまつわるお話かな?秘密が少しでもわかると良いのですが…。期待しましょう!それでは、また来週です(*´∀`)ノ

(saku)

7話感想
9話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。 そこから続いた7話 …

双星の陰陽師/10話感想 十二天将続々登場!ろくろと紅緒は技の修業の前にまずイチャイチャ恋の修行から?

雛月の悲劇の真相が明らかになり決意と覚悟を新たにした双星2人。物語がラブラブ次な …

三者三葉/1話感想 新たな難民キャンプだあああああ!

【キャスト】 原作:荒井チェリー 監督:木村 泰大 シリーズ構成:子安 秀明 総 …

キズナイーバー/9話感想 恋愛模様は大嵐。そしてついに心の声までもが繋がってしまう

<<<ミッション:キズナの輪をツナげ!>>> …

ACCA13区監察課/3話感想 クーデターは真実なのか?ジーンを取り巻く思惑の交差

ニーノやモーヴ、グロッシュラーなど気になる動きをする人物達に頭をかき回された前回 …

バンドリ!/5話感想 初ライブ成功におたえのハートもドキドキ!? 演奏力も歌唱力もみるみる成長する香澄は意外な優良株!

家庭科の補習を切っ掛けに仲良くなったクラスメイトの花園たえ。ギターの上手な彼女に …

バンドリ!/9話感想 珍しく描かれたライブハウスの裏事情。お仕事は大変だけどますます音楽が好きになる!

待ちに待った文化祭。様々なアクシデントを乗り越え、遂に香澄・有咲・りみ・たえ・沙 …

甘々と稲妻/8話感想 今回は和食!いつも通りとってもおいしそうじゃなイカ?

本日深夜25時05分〜MX-TVにてOAの『甘々と稲妻』第8話遠藤璃菜ちゃん、鶴 …

ビッグオーダー/3話感想 リボンを触られただけで妊娠してしまう巫女がいるらしい

TOKYO MX、KBS京都にてTVアニメ「ビッグオーダー」第3話「オーダー!計 …

甲鉄城のカバネリ/4話感想 菖蒲様ふつくしい…戦闘シーンも大満足

第4話はなんだか(完)って感じのオーラがでてますねwしかしまだまだ我々の旅はまだ …