にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/ヴァフリーズがユパ様であることが判明 アンドラゴラスに仕えられる柔軟な老人

      2015/07/27

ヴァフリーズ_アンドラゴラス
アンドラゴラスはその勇猛果敢さゆえに、敗北そのものを知りませんでしたし、勝利には常に敗北の予感がつきまとうことも知りませんでした。

無敗の王。生粋の戦人。そのため、むしろ戦術や駆け引きの重要性は理解はしていました。(ナルサスを一応評価していましたし、知将カーラーンにもよく相談しました)

ヴァフリーズ_アンドラゴラス2
ただ、まず「武士としての矜持」を前面に考えるあまり、またかっとなりやすい性質から、後ろを振り返ることはしなかったのでしょう。

ヴァフリーズ4
そんな「武帝」の背後を守るのは、有能だけど、そんな王の世話も焼ける、やや不幸体質もある万騎長や兵たちの役割であり、ヴァフリーズはその最たる人物でした。

sponsored link


アルスラーンにとっての良きおじいちゃん

ヴァフリーズ_アルスラーン
「殿下のご活躍はまだ先になりそうです」

ヴァフリーズは、アルスラーンの剣術・体術師範でした。

それだけでなく、両親であるアンドラゴラス、タハミーネにあしらわれ、また友達もいないアルスラーンの良きおじいちゃんとしても接していました。

ヴァフリーズ1
▲ ダリューンにとっても同じ

バフマンの記事でも書きましたが、同じおじいちゃんのバフマンとの違いは、柔軟性。

そしておそらくバフマンは、ヒルメスの事件がある前は、ヴァフリーズにちょっと振り回されるような、今よりも気の弱いおじいちゃんだったのではないかと考えます。

ヴァフリーズ5
▲ バフマンはあまり叱れる人間ではなかったかもしれない

もしアルスラーンの指南役が、その頃のバフマンであったなら、ヴァフリーズよりもアルスラーンは親不在の寂しさを紛らわせたかもしれませんが、多少わがままなアルスラーンになっていたかもしれませんね。

訪れた敗北と死

ヴァフリーズ_ヒルメス
死を迎えたのは、そんなバフマンが指南をしていたヒルメス。

わがままは才能を掴み取る速さを育て、復讐心はそれに拍車をかけたのでしょう。

死に様や“首”が案外むごかったのには驚いた人も多いかもしれませんね。

戦闘のスタイルはユパ様!

ヴァフリーズ2
ヴァフリーズ3
3話で退出となってしまったヴァフリーズですが、戦闘シーンはかなり力が入っていました。

ヴァフリーズ6
ヴァフリーズ_ユパ
というか、ユパ様でした。(笑)なつかしいw

俊敏さに長けた、変幻自在の戦闘スタイルだったようです。

 - アルスラーン戦記

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/有能な者が王位につく ルシタニアを捨て、ギスカールはマルヤムへ【ネタバレ】

愚王イノケンティス七世の後ろに苦虫を噛み潰した顔で立つ、弟のギスカール。ですが、 …

アルスラーン戦記/ナルサスの嫁アルフリード ウィンリィ+ランファン÷2?

アルスラーンの宮廷画家に迎え入れる奇策で、嬉々としてアルスラーン一行に同行するこ …

アルスラーン戦記/アニメ内随一の癒しキャラ イノケンティス最期の覚悟【ネタバレ】

王都エクバターナが占領され、ルシタニアに捕らえられたタハミーネ王妃。 突きつけら …

アルスラーン戦記/遂にクローズアップされたキシュワードの人間像 同程度の武勇を誇るダリューンとの違い

13話にて、ルシタニア兵からの執拗な追撃を払いのけ、ようやくたどり着いたアルスラ …

アルスラーン戦記/殿下への忠誠度の上昇率は随一 ファランギースへの愛は?

アニメではアルスラーン一行最後の仲間となりそうな、ジャスワント。(「殿下の護衛を …

アルスラーン戦記/紅一点から母親的ポジションへ ファランギースの恋人の影【ネタバレ】

アルスラーン一行に加わった当初は、神官にあるまじきそのハレンチな服装とギーヴの猛 …

アルスラーン戦記/サームの年齢っていくつ? 西島秀俊的な悩める美中年風万騎長

第6話にて、ヒルメスからの投擲を受け、ドロップアウトした万騎長サーム。 同僚の万 …

アルスラーン戦記/ジャスワントはゾーン持ち? 殿下の護衛着任条件:特殊能力持ち

早いものでアルスラーン戦記も18話。シンドゥラ編が終わりを迎えましたね。散々ネタ …

アルスラーン戦記/ガキ大将で、血タラー武将のザンデ もう出番終了?しぶといのは親譲り

10話の初登場から立て続けに登場したザンデ。 父親は万騎長のカーラーン。 カーラ …

アルスラーン戦記/私怨で動くヤツの下にはつきたくはない クバードの理想は酒と女がたらふくの自由な国

最後に出たのは3話ですから、実に15話振りの出演となりますこの人。 異国感の強か …