にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/ヴァフリーズがユパ様であることが判明 アンドラゴラスに仕えられる柔軟な老人

      2015/07/27

ヴァフリーズ_アンドラゴラス
アンドラゴラスはその勇猛果敢さゆえに、敗北そのものを知りませんでしたし、勝利には常に敗北の予感がつきまとうことも知りませんでした。

無敗の王。生粋の戦人。そのため、むしろ戦術や駆け引きの重要性は理解はしていました。(ナルサスを一応評価していましたし、知将カーラーンにもよく相談しました)

ヴァフリーズ_アンドラゴラス2
ただ、まず「武士としての矜持」を前面に考えるあまり、またかっとなりやすい性質から、後ろを振り返ることはしなかったのでしょう。

ヴァフリーズ4
そんな「武帝」の背後を守るのは、有能だけど、そんな王の世話も焼ける、やや不幸体質もある万騎長や兵たちの役割であり、ヴァフリーズはその最たる人物でした。

sponsored link


アルスラーンにとっての良きおじいちゃん

ヴァフリーズ_アルスラーン
「殿下のご活躍はまだ先になりそうです」

ヴァフリーズは、アルスラーンの剣術・体術師範でした。

それだけでなく、両親であるアンドラゴラス、タハミーネにあしらわれ、また友達もいないアルスラーンの良きおじいちゃんとしても接していました。

ヴァフリーズ1
▲ ダリューンにとっても同じ

バフマンの記事でも書きましたが、同じおじいちゃんのバフマンとの違いは、柔軟性。

そしておそらくバフマンは、ヒルメスの事件がある前は、ヴァフリーズにちょっと振り回されるような、今よりも気の弱いおじいちゃんだったのではないかと考えます。

ヴァフリーズ5
▲ バフマンはあまり叱れる人間ではなかったかもしれない

もしアルスラーンの指南役が、その頃のバフマンであったなら、ヴァフリーズよりもアルスラーンは親不在の寂しさを紛らわせたかもしれませんが、多少わがままなアルスラーンになっていたかもしれませんね。

訪れた敗北と死

ヴァフリーズ_ヒルメス
死を迎えたのは、そんなバフマンが指南をしていたヒルメス。

わがままは才能を掴み取る速さを育て、復讐心はそれに拍車をかけたのでしょう。

死に様や“首”が案外むごかったのには驚いた人も多いかもしれませんね。

戦闘のスタイルはユパ様!

ヴァフリーズ2
ヴァフリーズ3
3話で退出となってしまったヴァフリーズですが、戦闘シーンはかなり力が入っていました。

ヴァフリーズ6
ヴァフリーズ_ユパ
というか、ユパ様でした。(笑)なつかしいw

俊敏さに長けた、変幻自在の戦闘スタイルだったようです。

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/ギーヴの言う王族らしい王子ガーデーヴィ バフマンを倒していた【ネタバレ】

ラジェンドラと王権争いをしている第一王子のガーデーヴィ。 切れ長ですが、特徴的な …

アルスラーン戦記/イリーナ ヒルメスの帰る女性【ネタバレ】

「ダリューン……教えてやろう……! 貴様の叔父バフリーズをやったのは、この俺だ! …

アルスラーン戦記/雰囲気も似てる? 声優一覧

第2期に突入して、その作品の深みにますます期待されるアルスラーン戦記。 既に新O …

アルスラーン戦記/タハミーネ王妃より美しいファランギース だけど殿下とナルサスには弱い

「んん~!!滅多にいない良い女だ!若い分、嘘つき王妃を上回るなあ」 と言うのは、 …

アルスラーン戦記/私怨で動くヤツの下にはつきたくはない クバードの理想は酒と女がたらふくの自由な国

最後に出たのは3話ですから、実に15話振りの出演となりますこの人。 異国感の強か …

アルスラーン戦記/風塵乱舞(2期)のあらすじ 次の相手はトゥラーン国(モンゴル)

「なんだ!?」 「殿下ああああ!」 「ヤシャスィーン!」 2期初のヤシャスィーン …

アルスラーン戦記/ナルサスの嫁アルフリード ウィンリィ+ランファン÷2?

アルスラーンの宮廷画家に迎え入れる奇策で、嬉々としてアルスラーン一行に同行するこ …

アルスラーン戦記/根は優しい万騎長カーラーン裏切りの理由【ネタバレ】

1話では凱旋の際、その凛とした姿を民衆からかっこいいと言われ、 2話では初陣のア …

アルスラーン戦記/大将軍をキシュワードからダリューンへ 殿下への忠誠はそのまま国の象徴として【ネタバレ】

アルスラーンにとって、なくてはならない存在、ダリューン。 神前決闘の行われた17 …

アルスラーン戦記/有能な者が王位につく ルシタニアを捨て、ギスカールはマルヤムへ【ネタバレ】

愚王イノケンティス七世の後ろに苦虫を噛み潰した顔で立つ、弟のギスカール。ですが、 …