にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/ナルサスをも振り回したラジェンドラを高評価してみる

      2015/08/31

ラジェンドラ6
14話にて、パルスに自信満々に攻め込んできていとも簡単に捕まったラジェンドラ。

意気揚々と進軍し、あっさり敗北・捕縛。脅迫されるも、最後には肩を組んでわっはっは。一連の流れはとても無駄がなく、すっきりとしています。

14話はアルスラーンの交渉術も含めて策謀回としても素晴らしかったですが、ラジェンドラという人物を見事に表現しきった放送回だとも思います。ただ、15話では一気にあくどくしますが(笑)

ラジェンドラ_アルスラーン
ラジェンドラ7

今回はそんなラジェンドラを、ちょっと違う方向から見ていきます。

sponsored link


実業家と言う人間

ラジェンドラという人間を形容してみるなら、実業家。常に自分の利益になることを目的に動く人間は嫌われる傾向にありますが、それは人間には基本的に「良心」があるため。

利益の生み方、得の仕方を知っている人はこの限りではありません。いわゆる穴場にしばしばお金と名誉は落っこちていることはよく言われますね。

ただ、ラジェンドラは失敗します。ナルサスの戦略によって。

そして実業家から国王へ

ナルサスはガーデーヴィのもとに盟約を結んだ手紙を送るという既成事実を作り、ラジェンドラを自軍に引き入れます。ラジェンドラは案外あっさりとこれを受け入れ、以降は(特にアルスラーンに)馴れ馴れしい態度を見せます。

ラジェンドラ3
ギーヴ_ラジェンドラ
▲ 何度見てもこれはあくどい ジャイアンみたい

けれども、仲間たちが信用できないと口々にいう中、ナルサスだけはラジェンドラに一定の評価を与えていました。

ラジェンドラ_ダリュナル
ダリューン「俺はあの男を信用できん」
ナルサス「むしろ俺は、奴がどういう策を巡らせてくるか待ちかねているよ」

それはラジェンドラが敵国の王子で、警戒するべき相手、しかも脅迫めいたことをしているため、などの理由が挙げられますが、策謀家の血もあったでしょうね。

ラジェンドラ_ナルサス
ダリューン「かなりの腕だあの男…ラジェンドラめ、まさか殿下に危害を…」
ナルサス「あり得るかもな」

相手がパルスの孔明ナルサスだからといえばそれまでなのですが、それでもナルサスがこんなにもラジェンドラに対して新たな策を待ち望んでいたのは、多少なりともラジェンドラに(どちらかと言えば好意的な)得たいの知れない部分を感じていたためでしょう。

その未知数の部分は、潔い態度、自軍に懐柔されてもアルスラーンには親しくするし、ダリューンに神前決闘を頼みこんだりと、割とのびのびとしていた点でしょうか。実業家にも同じことが言えますが、前向きでよく吸収できる人が成功するきらいにはありますからね。

ラジェンドラ4
「やってくれたな、パルスの王太子よ」

段々と胡散臭さが増していっていますが、やはりその悠々自適さ・快活さは一つの美点でもあり、後々は無事シンドゥラの国王になり、しかも善政をしているとなると納得できる点は多々あります。

結局は、ナルサスが警戒をしすぎた・高評価しすぎていたのですが、ナルサスもといアルスラーン一行が振り回されたのには変わらず。

ラジェンドラ8
▲ 頭を下げられる王族はなかなかいないかもしれない

最終的にナルサスも評価する良き国王になっているのですから、国を担う王の器だった、ということでもあり、ラジェンドラはナルサスしいてはパルスをも振り回した「トリックスター」と言えるかもしれません。

ラジェンドラ5
「どうだ、アルスラーン殿。俺の自慢の兵たちは」

 - アルスラーン戦記

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/ジャスワントはゾーン持ち? 殿下の護衛着任条件:特殊能力持ち

早いものでアルスラーン戦記も18話。シンドゥラ編が終わりを迎えましたね。散々ネタ …

アルスラーン戦記/ナルサスの嫁アルフリード ウィンリィ+ランファン÷2?

アルスラーンの宮廷画家に迎え入れる奇策で、嬉々としてアルスラーン一行に同行するこ …

アルスラーン戦記/ペシャワール城に集った十六翼将たち イスファーン、ルーシャン、ザラーヴァント、トゥース

19話でアルスラーンが署名をした追討令。ペシャワール城には諸侯たち、腕に覚えのあ …

アルスラーン戦記/王妃タハミーネがアルスラーンに冷たい理由【ネタバレ】

「大儀である。永遠なるパルスへの忠誠を期待します」 1話にて、整列した兵たちにテ …

アルスラーン戦記/風塵乱舞(2期)のあらすじ 次の相手はトゥラーン国(モンゴル)

「なんだ!?」 「殿下ああああ!」 「ヤシャスィーン!」 2期初のヤシャスィーン …

アルスラーン戦記/風塵乱舞の新キャラジムサ キシュワードが贔屓する若き吹き矢の名手

「恐縮です、殿下。そろそろ帰参の時期かと思い、かくは出しゃばって参りました」 ナ …

アルスラーン戦記/アルスラーン以外から嫌われるウザキャララジェンドラ王子 でもどこか憎めない【ネタバレ】

ジャスワント、アルフリード、エトワールとともに発表されていた後期追加キャラの一人 …

アルスラーン戦記/“エトワール”として従軍したエステル 影響を受けあうアルスラーンと恋の予感?【ネタバレ】

まだ11歳のアルスラーンを誘拐した若い兵エトワールことエステル。エトワールは男性 …

アルスラーン戦記/オスロエス五世の息子ヒルメス出生の真実【ネタバレ】

銀仮面卿ことヒルメスは、アンドラゴラスに復讐を果たすため、パルス攻略をもくろみま …

アルスラーン戦記/私怨で動くヤツの下にはつきたくはない クバードの理想は酒と女がたらふくの自由な国

最後に出たのは3話ですから、実に15話振りの出演となりますこの人。 異国感の強か …