にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記の2期が決定! 作品の“安心感”が決定のポイントだった?

   

2期_アルスラーン
4月から9月にかけて放映し、無事最終回を終えたアルスラーン戦記。

その決戦の地となった聖マヌエル城の城主バルカシオン伯爵は、パルス軍の侵攻を許してしまったため、イアルダボートの教えを胸に自刃を決意します。

2期_42期_エステル
アルスラーンは止めようとしますが、失敗。その姿を運悪くエステルに見られてしまい、勘違いされるというアニメオリジナルの展開は、最終話にして多くのファンを沸かせました。

2期_32期_12期_2
▲ ダリューンとヒルメスとの戦いも最終話に相応しく動きまくる作画だった

sponsored link


そして「少年は王になる」のサブタイトルの回収

もし、このまま2期もなく終えていれば、サブタイトルは果たせぬまま終わっていましたから、そういう意味でも安心したファンは多いでしょうか。(笑)

アルスラーンは王にはなっていませんし、王都を奪還してもいないし、もっと言うと仇敵であるルシタニア軍と戦ったのは一度だけ。決戦とは言いがたいものでしたから。

2期_ヒルメス
▲ ヒルメスが倒すべき相手なら、まだそれらしくまとまっていたかもしれない

2期_ギーヴ
他にもギーヴのかっこよすぎる離脱と再登場だったり、アンドラゴラスは牢獄で、タハミーネもまた話さず動かずだったりと、伏線も張られたままですし、消化不良な面が若干ありました。

2期_タハミーネ
2期が2クールかどうかは発表されてはいませんが(長さ的に2クールでしょうけど)、元々4クールものの予定だったのかもしれません。

2期決定には「円盤」の売り上げが重要

というのは知られている事実。円盤とはBD/DVDのことで、2期製作の費用をこれで賄うわけですね。(原作の売り上げは原作者と出版社にしかいかない)

2期_BD
アルスラーン戦記のBD/DVD1巻の初動売り上げは5000枚前後でした。業界も辛いと言われている今、2期製作には5000枚でも少ないとされています。(しかも、日曜夕方枠は放映料金が高く、なお更。)

そのため、アルスラーン戦記の2期決定の理由は、元々4クールものであったか、他の理由を考えるのが妥当なのですね。

2期_グッズ
▲ もちろんグッズの売れ行きも

2期_ライン
▲ アンドラゴラスがアルスラーン戦記の顔とはちょっと(笑)

作品力がポイントだったのかもしれない

アルスラーン戦記の作風、魅力は、その王道で確実な物語でした。

アニメは良くも悪くもセンセーショナルなものがうけます(数少ないセンセーショナルの一つ(笑))。主人公が危険にはならず、また古典的な歴史物でぶれもなく、かといって三国志などのように武将たちが特に有名ではないオリジナルもののアルスラーン戦記は、そういう意味では地味な作品と言えました。そこのところは今や大御所とも言える荒川さんで補ったのでしょうね。

2期_エステル1
▲ 作品の一貫したブレのなさの影響を強く受け、無事生存したエステル

ただ、逆にセンセーショナルなものが浸透しまくった結果、物語性があり、登場キャラが練られていて、展開もどうなるか分からないという作品はかなり減ってしまった、もしくは書かれなくなったように思います。(いわゆる昭和顔が現在受けているようなものですね。まぁリバイバルブームと言っていいのかな。)

2期_寄生獣
▲ 寄生獣もそんなヒット作品の一つだった

今はいわゆるアニメ的な作品、ラノベ的な作品は出回りまくり、物語もキャラも痩せてしまった感があり、飽きられている傾向にあります。その点、アルスラーン戦記は超遅筆であるものの、作品力に関しては安心感があります。(作品力がどういったものかに関しては長くなるので省きますけど、とりあえずは子供と一緒に見ることもできる、人間力を誠実に養える作品といったところでしょうか。)

アルスラーン戦記2期にはそういう側面もあるのかもしれないなぁと、筆者は考えてみますけど、もう一つ、夕方のアニメにしてこのクオリティ、ある種力強く挑んできた姿勢という意味でもまた稀有な作品の一つだったかなとも思います。

 - アルスラーン戦記

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/サームの年齢っていくつ? 西島秀俊的な悩める美中年風万騎長

第6話にて、ヒルメスからの投擲を受け、ドロップアウトした万騎長サーム。 同僚の万 …

アルスラーン戦記/無双乱舞が使えるようになったダリューン けど基本能力は下方修正受けてる

アルスラーンに忠誠を誓っている万騎長ダリューン。 その忠誠の程度と言えば、……今 …

アルスラーン戦記/イリーナ ヒルメスの帰る女性【ネタバレ】

「ダリューン……教えてやろう……! 貴様の叔父バフリーズをやったのは、この俺だ! …

アルスラーン戦記/根は優しい万騎長カーラーン裏切りの理由【ネタバレ】

1話では凱旋の際、その凛とした姿を民衆からかっこいいと言われ、 2話では初陣のア …

アルスラーン戦記/あまりにも早かったシャプールの退出劇 だけど弟の狼っ子イスファーンは兄の意思を引き継いでいた【ネタバレ】

クバードとのやり取りを最後に自立している姿をついに見れなかった万騎長シャプール。 …

アルスラーン戦記/女たらしだけど……そこがいい!ギーヴとファランギースの夫婦漫才は必見

5話、王都エクバターナにて、卑劣な大司祭ボダンによりそのぼろぼろな身を晒されてい …

アルスラーン戦記/カーラーンの息子はまさかの怪力男 タハミーネの娘と生活をともにしていた?【ネタバレ】

カーラーンが戦死するとまもなくヒルメスの元にやってきた息子のザンデ。声優はFF1 …

アルスラーン戦記/ナルサスをも振り回したラジェンドラを高評価してみる

14話にて、パルスに自信満々に攻め込んできていとも簡単に捕まったラジェンドラ。 …

アルスラーン戦記/アニメED絵を担当している横山愛さんのアルスラーン一行イラストが和むし可愛いし

アルスラーン戦記も13話までの放映が終了し、いよいよ後期クールへと突入となってし …

アルスラーン戦記/紅一点から母親的ポジションへ ファランギースの恋人の影【ネタバレ】

アルスラーン一行に加わった当初は、神官にあるまじきそのハレンチな服装とギーヴの猛 …