にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/あまりにも早かったシャプールの退出劇 だけど弟の狼っ子イスファーンは兄の意思を引き継いでいた【ネタバレ】

      2016/04/18

シャプール2
クバードとのやり取りを最後に自立している姿をついに見れなかった万騎長シャプール。

実は騎士道を重んじる人物だったり、犬猿の仲とされるクバードよりも年上だったりするのですが、その辺りのエピソードも特に語られることはなく。(荒川絵のあの外見から騎士道を浮かべるのはちょっと難しい)

シャプール4
シャプールはシャプール自身の忠誠心もそうですが、パルスの兵の強さと、その敗戦を際立たせる存在として、ギーヴの登場と引き換えにその姿を消してしまいました。

sponsored link


イスファーンがギーヴに斬りかかるシーンは見もの

シャプール_クバシャプール_クバ2
pixivより イラスト:あかこっこさん

戦争は酷なもの。

と言えばそれまでなのですが、これはアルスラーン戦記の特徴(カーラーンの息子ザンデや、マヌーチュルフの娘と結婚したキシュワードなど)、あっさりとした退場にはきちんと複線がありました。

シャプールにはイスファーンという弟がいます。異母弟で、正妻から冬山に捨てられたとき、狼たちに守られ、育てられたことから「狼に育てられた者」と呼ばれています。

イスファーン
▲ イスファーン (カッパ・ノベルス版 絵:丹野忍)

体型や顔立ちこそ普通なものの、この辺りはちょっと時代を感じる、ありがちなイロモノキャラ設定ではあるのですが、この弟は既に20代前半になっていて、パルス軍に従軍することになるのですね。

それがアトロパネテ会戦後の第一部の後半にあたりますから、シャプールがあれだけ壮絶な最期を迎えましたし、その弟として、アニメで見ることができるかもしれません。

ただ、追加キャストの発表には名前が挙がっていませんでしたし、イスファーンは主に第2部で活躍しているキャラで、第1部のみで終えそうなアニメ版ではメインキャスト扱いとはならないと思うので、残念ながら、出たとしてもちょこっと出るだけが濃厚です。

原作ではイスファーンは「開放王アルスラーンの十六翼将」の一人として、後世の人々から詠われ、親しまれています。シャプールが不仲とされていたクバードとの任務の逸話が俗謡になっていたりもしますから、気になる方は読んでみてはいかがでしょうか。

シャプール6

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/カーラーンの息子はまさかの怪力男 タハミーネの娘と生活をともにしていた?【ネタバレ】

カーラーンが戦死するとまもなくヒルメスの元にやってきた息子のザンデ。声優はFF1 …

アルスラーン戦記/ガキ大将で、血タラー武将のザンデ もう出番終了?しぶといのは親譲り

10話の初登場から立て続けに登場したザンデ。 父親は万騎長のカーラーン。 カーラ …

アルスラーン戦記/タハミーネ王妃より美しいファランギース だけど殿下とナルサスには弱い

「んん~!!滅多にいない良い女だ!若い分、嘘つき王妃を上回るなあ」 と言うのは、 …

アルスラーン戦記/王妃タハミーネがアルスラーンに冷たい理由【ネタバレ】

「大儀である。永遠なるパルスへの忠誠を期待します」 1話にて、整列した兵たちにテ …

アルスラーン戦記/サームの年齢っていくつ? 西島秀俊的な悩める美中年風万騎長

第6話にて、ヒルメスからの投擲を受け、ドロップアウトした万騎長サーム。 同僚の万 …

アルスラーン戦記/有能な者が王位につく ルシタニアを捨て、ギスカールはマルヤムへ【ネタバレ】

愚王イノケンティス七世の後ろに苦虫を噛み潰した顔で立つ、弟のギスカール。ですが、 …

アルスラーン戦記/殿下の護衛をダリューンから引き継いだジャスワント アニメ最後の仲間になる?【ネタバレ】

13話は、意気揚々とやってきたラジェンドラがあっさり捕まり、そしてこれまたあっさ …

アルスラーン戦記の2期が決定! 作品の“安心感”が決定のポイントだった?

4月から9月にかけて放映し、無事最終回を終えたアルスラーン戦記。 その決戦の地と …

アルスラーン戦記/女たらしだけど……そこがいい!ギーヴとファランギースの夫婦漫才は必見

5話、王都エクバターナにて、卑劣な大司祭ボダンによりそのぼろぼろな身を晒されてい …

アルスラーン戦記/オスロエス五世の息子ヒルメス出生の真実【ネタバレ】

銀仮面卿ことヒルメスは、アンドラゴラスに復讐を果たすため、パルス攻略をもくろみま …