にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

プリズマイリヤ ドライ/6話感想 敵の宝具も味方の正体も不明。さらにはイリヤが敵に攫われる!?

      2016/08/21

01

いきなり敵のボスが拠点に仕掛けてくる展開。ストーリーがなかなか良いテンポで進んでいきますね。

今回はなんとあのキャラが活躍しますよ!

5話感想
7話感想

sponsored link


絶対に壊れないはフラグにしか聞こえない

02
前回最後に警報がなりひびいたわけですが、その警報を聞きつけバゼットさんが駆けつけるも、イリヤは『三〇一秒の永久氷宮(アプネイック・ビューティ)』と呼ばれる謎の宝具に閉じ込められてしまいます。

この宝具により出来た結界はバゼットさんはもちろん、クロの攻撃でも壊すことの出来ない固さでした。

03
自身がエインズワース家当主だと改めて自己紹介をするダリウス。エリカちゃんは美遊にイリヤのことを聞き、実際に確かめに来たそうです。

結界は外界からは絶対に破れませんが、その代償として結界内の酸素は減っていってしまいます。そのため、美遊のことを詳しく聞きだそうとしたイリヤは、酸素が薄くなったことで動けなくなってしまいました。

04
しかし、そこにふらふらと現れた田中さんが絶対に破ることの出来ないはずの結界を破ってしまいます。ますます田中さんの謎が深まっていく…。

05
ダリウスも田中さんのことはさっぱり知らないようで、ちょっとキレ気味のご様子。

06
結界が解けたことで一斉に攻撃を仕掛けるイリヤ達。しかし、イリヤの所持するカードの中でも、最高の威力を誇るはずの聖剣を片手で止めてしまうダリウス。

07
さらに、これまた謎の宝具『黒玉皇に顔は無し(オーソリテリアン・パーソナリズム)』を発動させます。重力を発生させる系の能力?で、全員身動きが取れなくなってしまいました。

田中さんに情報を聞き出そうとするダリウス。田中さんは一言、「カウンターフェイカー」とつぶやきます。その言葉を聞いた瞬間、顔色を変えるダリウス。結局、攻撃を仕掛けてくる事は無く、田中さんの舞台入りを認めると言い残して去っていきました。

ひとまず去った敵。そして囚われの美遊は…

08
そして肝心なときにいないギル。いつものラーメン屋に行っていたようです。割と呑気なギルですが、相手の使ってきた宝具のことを聞くと表情を変えます。

09
ギルは自身の宝物庫にありとあらゆるの宝具の原典を所持しています。戦闘のときはここから宝具を取り出し射出しているんですね。現代に伝わっているほど名のある宝具(エクスかリバー、ゲイ・ボルグ等)も元を正せば全てのギルのものとなっています。

敵が使っていたのは、そのギルですら知らない宝具…果たしてどこの出典なのか? そのことをギルは気にしていました。もしかしたら宝具ですらないただの魔術の可能性も?

10
幸せそうに眠りこけている田中さん。彼女はダリウスと対峙したときから体温がおかしくなっており、部屋が暖房なしに暖かくなるほど体から高温を発していました。

謎の宝具を打ち破った田中さん。果たして何者なのでしょうか…?

場面は切り替わり

11
薄い本。これはまずいですよ!

兄を人質に取られ、おとなしく従うしかありません。別にいやらしいことをされたわけではなく、強制的に血液を取られてしまいました。聖杯を完成させるため?の儀式みたいなもののようです。

12
気絶していた美遊が目を覚ますと元の部屋に戻っていました。エリカちゃんが本を持ってきていたりと気を使ってくれてます。

そして、イリヤに会ったことを伝えるエリカちゃん。人を傷つけてはいけないと言いながらも、ダリウスを攻撃したイリヤを嘘つきと言います。

13
それはイリヤが美遊をエインズワースから助け出そうとしているから…と伝えると、一人ぼっちになってしまうと泣きそうになるエリカちゃん。美遊はそんなエリカちゃんを抱きしめます。

14
翌日、クロがイリヤを起こそうとすると、そこにイリヤの姿はなく、散らばったクラスカードが…。

感想

最後の散らばったクラスカードは、イリヤがどうなったか微妙に分かりづらいですが、クラスカードを手放すことはありえないですし、イリヤが何者かにさらわれてしまったという事です。

田中さんがつぶやいた「カウンターフェイカー」とはどんな意味なのでしょうか? 一応staynightでは、ギルが主人公の士郎のことを「贋作(フェイカー)」と読んでいました。関係があるかは分かりませんが、”贋作”というのはポイントになりそうです。

敵が使ってきた正体不明の宝具に唯一対抗できたのも田中さんです。敵にとっては天敵みたいな存在かも知れませんが、その実力は計り知れません。相変わらず記憶も戻っていませんしね。謎が謎を呼ぶ存在ですね。

敵にさらわれてしまったイリヤ。果たしてどうなってしまうのでしょうか? 次回も楽しみですね!

(nekai)

5話感想
7話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

だがしかし/3話感想 なんだこの心理戦…!あなどりがたし、意外な遠藤豆のキャラ立ち感

だがしかしも3話に入りましたが、OPとEDが完成していましたね! オシャレで可愛 …

くまみこ/3話感想 トランス神楽・セクハラ・コスプレの神回だった

くまみこの萌えキャラはまちちゃんが独占している。というか、まだまちちゃんぐらいし …

不機嫌なモノノケ庵/3話感想 モノノケ庵の秘密がついに!?花繪が治す親子の絆

前回は安倍さんが倒れて終わってしまいましたが、安倍さんのことだからきっと無事です …

坂本ですが?/12話感想(終)さらば坂本!最後はスタイリッシュではなく、泥臭いまでの熱意で奇跡を呼び起こす!

卒業式というハレの舞台を戦場にラスボス深瀬先輩(声:岩田光央)の尖兵と化したあっ …

双星の陰陽師/15話感想 亮悟と恋人遥を通して描かれる陰陽師の厳しい宿命と現実 多発するケガレ堕ちの原因はやはり悠斗?

ろくろの兄貴分亮悟に降って湧いた恋バナ回。ラブコメテイストな話と陰陽師の厳しい運 …

小林さんちのメイドラゴン/1話感想 ドラゴンリアルすぎ!ニャル子を彷彿とさせる北欧神話×メイドな日常アニメ

冬アニメ始まりましたね~! 何見るか決めましたか? ラインナップ的に寂しいという …

甲鉄城のカバネリ/11話感想 生駒復活!無名ちゃんを救うべく金剛郭へ!

『甲鉄城のカバネリ』Blu-ray&DVD第1巻好評発売中です!遂に迎える最終回 …

幼女戦記/7話感想 強襲ょぅι゛ょ大奮戦!協商連合滅亡までのカウントダウンは新たなる幼女参戦のフラグ?

帝国が抱える2大戦線――西方と北方、両面作戦の継続を回避するべく、参謀本部はター …

斉木楠雄のΨ難/15話感想 楠雄の眼鏡の秘密がついに!!石化してしまった燃堂の運命やいかに!?

今回は秋らしく文化祭のお話です!! なんだかんだで始まった文化祭、しかし当日にど …

斉木楠雄のΨ難/9話感想 新キャラが続々登場。衝撃の真実に君の心は耐えられるかな!?

今回は新キャラがたくさん登場です! 海藤、燃堂、心美のキャラ特集で紹介したお話が …