にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ばくおん!!/11話感想 手当たり次第にディスリスペクト!? 愛、これは愛なんです!

      2016/06/24

ばくおん11-①メイン
新1年生・中野千雨も入部してモジャ新部長の下で新たな活動を始めた新生バイク部。衣替えも済ませてすっかり気分は『夏!』なばくおん第十壱話『じてんしゃ!!』のレビューです。

10話感想
12話感想

sponsored link


その道のマニアになると、どうしても他人と比較する秤が欲しくなるというものです

ばくおん11-②ロードレーサー達
今回は原作3本分のエピを詰め込むに詰め込んだ内容。まずは公道を走るロードレーサー(自転車)との絡みが描かれます。

ばくおん11-③羽音と恩紗と自転車
内容はとにかく自転車をDisりまくるというもの(笑)まぁ愛あればこそのユーモアなんですけどね。(原作者は自転車愛好家でもあります)ロードレースアニメ『弱虫ペダル』を制作しているトムスなだけに自転車の表現もばっちりです。

ばくおん11-④対決
オートバイに対して闘志剥き出しで張り合うロードレーサー。そうそう、よく居ますねこんな人。

ばくおん11-⑤危険運転
歩行者や四輪車から見れば自転車もバイクもただ普通に走っているだけで危ない代物なので、危険運転は絶対に止めましょう。

ばくおん11-⑥並走
ちなみに並走するのは自転車もバイクも道交法違反ですので真似をしてはいけません。(追い越し時や信号待ちのみ可)ましてやよそ見して走るのは厳禁です。

ばくおん11-⑦事故
なお、自分に酔って走るのも大変危険事故の元。飲酒運転と併せて気をつけましょう。

ちなみに今回登場したロードレーサーの方々、ゼッケンナンバーが自転車の金額なんですよね。物凄いアピール具合ですね…(笑)

不治の病に冒された美少女2人が抱き合うゆりんゆりんな展開

ばくおん11-⑧抱き合う恩紗凜
お次は悪性の細菌に汚染された恩紗の物語。今回のDisる対象は……ええ、言わずもがなのあのバイクメーカーです。

ばくおん11-⑨電車
とある雨の日、さすがにバイク通学を避けた恩紗と凜は電車で登校。

ばくおん11-⑩凜よだれ
あまりに暇なのでついつい眠りこけてしまう二人。恩紗はついうっかり凛のよだれを口に含んでしまいます。

ばくおん11-⑪面白い顔色
授業中突然バタンQと倒れてしまう恩紗。そのまま救急車で搬送され、3日も病気療養が続きます。

ばくおん11-⑫スズキ病
実は恩紗、謎の細菌に感染、奇病を発症してしまっていたのです。

まるで某スズキのロゴの様なS字の形をした謎の細菌『ホンダ菌(発見者の苗字より命名)』によって引き起こされるスズキのバイクが好きになる恐るべき奇病――急性スズキ愛好者症を。

ばくおん11-⑬恩紗
心がどんなに拒否しても体がスズキのバイクに反応してしまう恐ろしい病いです。ゾンビや吸血鬼も真っ青。

最終的には対症療法を発見しホンダ菌を撃退。無事完治することに成功します。

ばくおん11-⑭悔しがる凜
悔しがる凛の本心はスズキをDisられたことより、もしかすると恩紗と仲良くなれるチャンスを逃してしまったから…なのかもしれませんね(笑)

最後にDisられるのは千雨パパ!? バイク部派閥抗争勃発!

ばくおん11-⑮千雨免許
ラストエピは免許を取った千雨が愛車購入の相談をしたことを切っ掛けに巻き起こる部内メーカー間派閥抗争。

羽音(ホンダ)、凜(スズキ)、恩紗(ヤマハ)、来夢先輩(カワサキ)、そして聖(外国車)と代理戦争が勃発してしまいます。

ばくおん11-⑯相撲
それぞれ勝手に思い思いのバイクを奨めるバイク部員。しまいには謎の相撲大会まで開催する有様です。困り果てた千雨はついつい父親に相談してしまいます。

ばくおん11-⑰ほくろ譲渡
父親から『王子』のシンボルである『ほくろ』を譲渡して貰った千雨は『姫』へとクラスチェンジ。姫の決めたバイクを否定出来るような輩は何人足りとて不可能なのです。

新たなチャームポイント、泣き黒子が非常にセクシーですね。

ばくおん11-⑱PCX登場
結局自前では購入せず親のホンダPCX150を借りることにした千雨。もしかするとこのPCXは母のアキナが使っていたバイクなのかもしれません。

そう考えると母の愛用していたバイクを使って母の母校に通い、母の所属していたバイク部に参加する――千雨は本当に両親のことが大好きなことが伺えます。

次回はいよいよ最終回!

ばくおん11-⑲集合
今回は『ディスリスペクト』が裏のテーマ(?)の回でした。自転車をディスり、バイクメーカーをディスり、千雨の父親のモチーフである中野真矢をディスる…という、まさにやりたい放題の回です(笑)

まぁただ単に無礼を働くディスり方ではなく、愛あるが故のコメディテイストのディスり方なので、その辺り関係者の方々は笑って(苦笑して?)見ていて下さると良いんですけどね(笑)正直ネタの詰め込み過ぎな感もありましたが、小ネタを上手く絡めて良くまとめていたとは思います。

ばくおん11-20次回予告
なんと次回でもう最終回。第13話はDVD最終巻の特典になるんでしょうかね? 1クールが終わるのって本当にあっという間です。

泣いても笑ってもあと1話。感動のフィナーレを期待しつつ、最後の活躍を待つことにしましょう!

(ごとうあさゆき)

10話感想
12話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鉄血のオルフェンズ/26話感想 2期1話ではなく26話から始まる新たなガンダム伝説。若社長オルガの急成長企業、この株は果たして買いか?

ギャラルホルンを退け、アーブラウ代表指名選挙を巡る戦いに勝利したことで一躍名を馳 …

不機嫌なモノノケ庵/2話感想 妖怪だって人間と変わらない!親分の涙と2人の想い

前回は不覚にも泣かされてしまいましたが、今回は涙腺をグッと締めて画面に向かいます …

キズナイーバー/6話感想 他人を避け続ける牧さん…果たして過去になにがあったのか?

【キズナビ YOUTHFUL MOVIE】6話と7話は「友情編」。明らかになった …

プリズマイリヤ ドライ/7話感想 久々に凜とリヴィアも登場!敵にさらわれたのにあまり緊張感が感じられない…。

〔BD&DVD情報]プリズマ☆イリヤ ドライ!!第1巻予約受付中♪各店舗 …

ACCA13区監察課/12話感想(終)クーデターついに決着!丸くおさまり最後に笑う人物たちとは…

全てはリーリウムの思うままなのか…。ジーンが覚悟を決めたことで、ついに現実味を帯 …

鉄血のオルフェンズ/32話感想 アストンの死。地位も名誉もなくあるのはただ名無しの墓標と友情だけ

アーブラウ防衛軍発足式典のテロ事件を切っ掛けに事態は隣国SAUとの戦争にまで発展 …

ビッグオーダー/9話感想 オーダーはこうして生まれた 大破壊を起こしたのは瀬奈ちゃんだった…

第9話を見終わりましたらこちらもチェックしてくださいね!各話の放送後に1週間だけ …

斉木楠雄のΨ難/21話感想 弟の空助とロンドンを舞台に鬼ごっこ!?超天才VS超能力者の結末は!?

ようやく楠雄の兄、空助の登場ですね! ここではストーリーを中心にご紹介しますので …

ACCA13区監察課/6話感想 ジーンの過去とグロッシュラーへの想い モーヴは一体何を考えてる?

帰郷中のグロッシュラーとロックス区で会ったジーン。ふたりは何を話すのでしょうか? …

鉄血のオルフェンズ/47話感想 やっぱりミカはすげぇよ! 狭まる鉄華団包囲網と不遜なマクギリスの自信の謎!

戦線を離脱した鉄華団と革命軍は戦力の立て直しを図るべく火星圏へと撤退します。多く …