にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

坂本ですが?/1話感想 ツッコミなんていらなかった このクラス、豪華すぎる…

      2016/04/27

坂本01-①タイトル

県立学文高校の1年2組には入学以来学校中の注目を集める一人の男がいた。
坂本01-②OP坂本01-③OP
男の名は坂本。クール・クーラー・クーレスト。その一挙一投足全ての動きがスタイリッシュかつビューティフルであり、頭脳明晰にして冷静沈着。何より完璧。まさにパーフェクトヒューマンと呼ぶべき存在。

坂本01-④OP坂本01-⑤OP
そんな彼、坂本の完全無欠な高校生活が今始まる――

2話感想

sponsored link


豪華スタッフと豪華キャストによる夢の饗宴

何と言ってもこの作品の見所はキャストが豪華過ぎる点です(笑)

坂本01-⑥ED坂本01-⑦ED
坂本役の緑川光を始め、森久保祥太郎、石田彰、杉田智和、檜山修之、鈴木達央、堀江由衣、生天目仁美、高橋美佳子、中原麻衣、植田佳奈、田村ゆかり等々…アニメファンなら一度は聞いたことのある主役級の錚々たる声優が出演しています。

坂本01-⑧3バカ坂本01-⑨いじめられっ子坂本01-⑫女子
ところがこれ緑川光以外は全員クラスメイト役としての出演です。そうです。全員『名有りのモブ』役なんです(笑)

坂本01-⑪ナルシー
ガヤから聞き覚えのある声がする……なんと豪華なクラスでしょう。

坂本01-⑩クラスメイト
もちろん教師の声も引けを取りません。モブ体育教師役は中田譲治。一体どんな悪の秘密結社の幹部感のある体育教師が勤めている学校なんでしょう?(笑)

坂本01-⑬先生
監督は高松信司。そう代表作は銀魂――その界隈では著名なカントクさんです。それだけに今作では何をしでかすのか……全く予想不能です。

ええ、もちろん自分もワクテカ感を抑えることが出来ません(笑)つい最近も「おそ松さん」で銀魂スタッフは色々やらかしていますしね。今作でも思う存分ハメを外して欲しいところです(笑)

坂本01-⑭蜂つかみ
キャラクターデザインは「らんま1/2」や「逮捕しちゃうぞ」で有名な中嶋敦子。ただし今作ではこれまでの作風とは打って変わって萌えの要素のカケラもありません。ちょっと残念と言うべきか何と言うか(笑)

坂本01-⑮美しい
坂本は超美麗ですが男子は論外、女子もせいぜい平凡――たまに背景に埋没しない程度の萌パワーを持った者がいる程度です。

坂本01-⑯ゆかりん女子
ですがこの作画陣の努力が凄い。『折角声優陣がこんなに豪華なのに、なんてムダな努力なんだ…』感をさらに盛り上げていると言っても過言ではありません。まさにスタッフ一丸。全力で坂本の魅力を盛り上げているのが分かります。

クール&スタイリッシュ&ビューティフォー!!

今作の魅力は何と言ってもスーパーアイドル坂本の華麗なる学園生活を楽しむという点です。

坂本01-⑰学園生活
クール・クーラー・クーレストと呼ばれる坂本ですが、彼も人の子、ちゃんと喜んだり怒ったり、人間味溢れる感情描写がきちんとなされています。

坂本01-⑱怒り
そしてとにかくどこにいても何をしても目立つ坂本は他の人間から嫉妬や羨望の対象になりがち。様々なアクシデントに次々と見舞われます。

坂本01-⑲黒板消し
▼ 黒板消しもなんのその

坂本01-⑳机なし
それらを全て難なく、華麗に、そつなくクリアしていく姿が面白おかしく演出されており、そのシュールな姿こそが今作の最大の見所となっているのです。

坂本01_椅子
「僕はここで結構ですから」
「キャーッ!!」


天才坂本の華麗なる一挙手一投足に痺れるゥッ!

この作品は頭身が急に変化したり、一発ギャグで誤魔化したりといった表現を使っていません。ジャンルこそいわゆる日常系学園コメディーではありますが、基本的にギャグ要素は低く、リアルな世界をクールかつナンセンスと勢いで処理していくことで起こるギャップ萌え――それが本作の魅力です。

坂本01_クロマ
初見で感じたのはかつて人気を博した「魁!!クロマティ高校」に近い空気感。または現在週刊少年ジャンプで好評連載中、実写映画にもなる予定の「斉木楠雄のΨ難」にも通じる静かな笑いです。

ただクロマティや斉木と違い、今作にはツッコミを入れる劇中キャラがいないのが大きな違い。ツッコミ不在のまま畳み掛けるように怒涛の笑いが展開して行きます。

坂本01_ヒロイン
さて次回はヒロインっぽい美少女がついに登場。しかもかなりの腹黒キャラの模様です。(しかも声は堀江由衣)今後の坂本の華麗なる学園生活にますます注意が必要ですね。

(ごとうあさゆき)

2話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鉄血のオルフェンズ/41話感想 まさかのラフタ死亡に阿鼻叫喚!?仁義なきガンダムの本領発揮にあきひろ憤怒の仁王化!

▲Pixiv Spring Rain様 一人の男と一人の女が家族を守るために散っ …

不機嫌なモノノケ庵/5話感想 隠世の権力者、法池登場!「ルールは全て私が決める」

モジャとの再会に「おぉ!」となった瞬間終わってしまった前回、いつもより1週間が長 …

バンドリ!/10話感想 青春は悩んで迷って…オーナーの一言で香澄の声が!?

SPACEのオーディションに挑戦した『Poppin’Party』。し …

最弱無敗の神装機竜/1話感想 先輩の落第騎士にこれからどう対抗するのか期待!

落第騎士の見事な大団円から年をまたいで始まった最弱無敗の神装機竜。 『落第騎士の …

坂本ですが?/8話感想 恐るべき強敵現る!? 謎の3年深瀬先輩の登場で文化祭は一躍波乱の舞台へ!

年に一度の大イベント・文化祭を舞台に坂本にとってかつてない危機と戦いを描く坂本で …

キズナイーバー/3話感想 最後のキズナイーバーは…ドMの変態!?

『キズナイーバー』第3話がニコニコチャンネルにて無料配信中!第3話「どんなにさん …

鉄血のオルフェンズ/42話感想 さぁケジメの時間だ。ジャスレイよ念仏は唱えたか?墓前に捧げる華の準備は?

無惨な死を遂げたラフタ――その一件を切っ掛けに怒りを爆発させる鉄華団の面々。オル …

クロムクロ/あの生首の正体は一体誰!? 最終章の重要ポイント!20話で大活躍の由希奈がもたらす新情報

第2クールも終盤戦に突入、残り6話となったクロムクロ。20話では様々な真実が明ら …

双星の陰陽師/8話感想 師匠登場、雛月の悲劇に隠された謎がついに明かされる時が来た 紅緒の兄を殺したのはまさかのろくろ?

物語の鍵である『雛月の悲劇』。2年前に起きたこの惨殺事件の真相がついに明かされる …

双星の陰陽師/5話感想 新たな展開の胎動? 続々と新キャラ登場で物語が動き始める!

双星の陰陽師、第5話『十二天将 朱雀』の感想です。 禍野に取り残された兄貴分の亮 …