にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

双星の陰陽師/42話感想 ヤンデレ悠斗のろくろ愛炸裂! 大ピンチの双星にまさかの救援――土御門有馬大復活!?

      2017/02/15


鈩の奮闘虚しく、闇無の策謀によって鳴神町の星火寮陰陽師を残し全滅してしまった陰陽連陰陽師と十二天将――しかしその闇無も悠斗の奸計にハマり消滅させられてしまいました。

十二天将に婆娑羅と圧倒的な呪力を得て復活した悠斗。2年ぶりの再会に激闘始まる双星の陰陽師第四十二話『故郷は禍野』のレビューです。

41話感想
43話感想

sponsored link


因縁の再会。悠斗vs双星!


復活した悠斗を前に、雪辱を誓い、これまで厳しい修行と激しい戦いを積み重ねてきたろくろと紅緒は意を決して戦いを挑みます。


以前にも増して磨きのかかった連携にレゾナンスを使った連続攻撃――息の合ったコンビネーションを次々繰り出すろくろと紅緒。


悠斗「陰陽師も十二天将も、ケガレも婆娑羅も全ては僕の餌でしかない。だってこの世は弱肉強食、み~んな最強である僕のエサなんだ。そしてろく…君もね」

しかし闇無の呪力を吸収した悠斗は易々とそれを防御。まるで歯が立ちません。


新技ゴルドスマッシュを使い追い詰めるも悠斗は禍野の下層のさらに下へと逃亡。双星の2人もそれを追ってどんどん奥へと飛び込んでいきますが――


天御柱の根元に降り立つ悠斗、そして双星。はたしてここは禍野か、それとも現世なのか――?


悠斗「ここはね…第5階層のさらに下。この世の最も深いところ。常闇の間だよ」
ろくろ「常闇の間?」
悠斗「ここの存在を知っている者はごくわずかだ。並の人間は立つことはおろか、呼吸することさえままならないからね」


紅緒を邪魔に感じた悠斗は強大な呪力を用いて強力な結界を生成するとそこに紅緒を閉じ込めます。ろくろのゴルドスマッシュを応用した遠距離集中攻撃を紅緒に浴びせ、いたぶる悠斗。


悠斗「今度はこの世で唯一人の、大切な奥さんを失う…何も出来ずにね。ろく…君はそういう運命なんだよ。出会った人達をみんな不幸にする…キミはこの世界にいちゃいけないんだ」


紅緒をいたぶるのと合わせて雛月の悲劇を思い出させろくろを精神的に追い詰めていく悠斗。ろくろの必死の攻撃も悠斗には全く届かず、苦戦を強いられる中、突如ろくろの身に異変が起きて――!?


悠斗「もっと怒りなよ、もっと本気になるんだ。そうすればキミは本当の姿になる。キミは…ケガレなんだから」

禍野と現世の繋ぎ目


今回戦いの舞台となったのは禍野の最深層部――第5階層のさらに下。悠斗曰く禍野と現世の境界に当たる場所だそうです。


つまり現世側の天御柱と禍野側の天御柱(?)が表裏一体になっている場所ということなのでしょうか。それとも2つの天御柱は同一のもの?

しかもここには千年以上も前に陰陽連を創始した史上最高の陰陽師、安倍晴明が生きたまま眠りについていました!?


ろくろ「安倍晴明が…」
紅緒「生きていた?」
悠斗「そう、ついさっきまでね。だって安倍晴明の呪力は僕が頂いちゃったから」

安倍晴明の呪力も取り込み、その知識もろとも全ての呪力を奪って殺したと嘯く悠斗。果たして真実は?


悠斗「もう少しだ! ろく、もう少しでキミは――」

そして悠斗が知ったろくろの正体とは? 暴走したろくろはあの胸に清明紋の輝く覚醒状態の姿へと変わり――!?

まさかの復活!?土御門有馬再臨!


有馬「全国の女子高生のみんな、お待たせ~土御門有馬だよ~!!」

ろくろと紅緒の危機に突然復活を成し遂げ現れた有馬。一体なぜこのタイミングで? 可能性的には闇無が滅んだことで彼の張った封印が解け、それで復活出来たという可能性が高いですが…となると陰陽頭代行の御影が神託で得た「お隠れになった」という情報は…?

この辺りの事情は次回説明が行われるんでしょうけど、陰陽連がほぼ壊滅してしまった現状では非常に頼りになる援軍です。


有馬「今日のところはこれで失礼するよ」
悠斗「…あ~あ。まんまと逃げられちゃったな…陰陽頭は伊達じゃないってことか」

有馬の機転で戦いは一時中断。双星はなんとか現世に戻ることに成功します。果たして紅緒やろくろの容態は?陰陽師側の戦力もわずかですが、ケガレ側も悠斗、それに未だ姿を見せない神威と珠洲のみとわずかです。

蘇った悠斗が次はどう動くのか。そして現世と禍野の運命はどうなってしまうのか――次回の展開が楽しみです。


巧みな術で悠斗の隙を作り、紅緒の結界を無効化し、ろくろ共々回収に成功した有馬はその場をさっさと撤退します。この辺りの判断の早さは見事です。普段の言動はおちゃらけていますがやる時はやる、さすがは陰陽頭なだけはあります。

▲Twitterより。チョコを一杯貰って食いまくる悠斗…一体誰から貰ったんでしょうか(笑)

(ごとうあさゆき)

41話感想
43話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

斉木楠雄のΨ難/24話感想(終)感動のサプライズパーティーのはずが!?楠雄は最後までΨ難だらけ!

ついに最終回です。最初はクラスメイトから距離を取り、ひとりを好んでいた楠雄ですが …

くまみこ/12話感想(終)バッ…ハッピーエンド…?そしてまちは考えることをやめた。

ついに最終回を迎えたくまみこ。前回から引き続き、アニメオリジナル脚本です。 仙台 …

不機嫌なモノノケ庵/2話感想 妖怪だって人間と変わらない!親分の涙と2人の想い

前回は不覚にも泣かされてしまいましたが、今回は涙腺をグッと締めて画面に向かいます …

ReLIFE(リライフ)/11話感想 ついに明かされる海崎が勤めていた会社。ブラックすぎる…!

坪口が音楽を手がけたアニメ「ReLIFE」のサントラCDが9月14日(水)リリー …

くまみこ/10話感想 ついに携帯電話を入手!アイドルまち爆誕の瞬間である

← 9話感想 11話感想 → ケータイがほしくて…ソイヤ まちは嫌なことがあると …

斉木楠雄のΨ難/4話感想 みえる男、鳥束零太登場!!能力の全ては煩悩の為に!!

前回は、斉木の超能力を知っているという謎の手紙を読んだところで終わりでした。手紙 …

ドリフターズ/7話感想 予想の上を行く展開が!与一の窮地に救世主見参!!

豊久達の拠点に攻め込むジャンヌ・ダルクと、気配に気づき迎え撃つ豊久達の構図で終わ …

ドリフターズ/9話感想 異世界でも貫くのは武士道!!ドワーフ族救出戦開始!!

新たな旅立ちで終わった前回、次はドワーフ族を助ける旅が始まるのかと思いましたが、 …

坂本ですが?/2話感想 ただクールなだけでも優しいだけでもない本当の強さとは?

坂本ですが?第2話「守られるより守りたい/今日から使える恋愛心理術」の感想です。 …

幼女戦記/3話感想 ょぅι゛ょ生活は大変。前線が死線なら後方も死線。全ては存在Xの望んだ通り?

異世界である『帝国』に転生を果たしたターニャは敗戦を突き進む祖国の貧しい孤児院で …