にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

キズナイーバー/9話感想 恋愛模様は大嵐。そしてついに心の声までもが繋がってしまう

      2016/06/14

01

首にキズがあったのりちゃん。勝平においていかれた千鳥…。キズナイーバーの関係は大きく動き出します。

8話感想
10話感想

sponsored link


幼馴染は敗北する法則

02
勝平がのりちゃんの元へ向かったことで、心の痛みを感じる千鳥。その痛みによって天河達も集まってきます。とりあえず大量のゴモリンから逃れるために近くの視聴覚室へ。

03
すると、唐突に視聴覚室のスクリーンが移ります。そこには、体育館で2人きりの勝平とのりちゃんが移っていました。

勝平に対して、私が好きか?とストレートに質問をするのりちゃん。
「…好きかわかりません。でも気になって仕方ありません」
これ千鳥に見せるとかえげつない…。その後も会話は続きますが千鳥はうずくまってしまいます。

「もしかして俺とあなたもキズナで繋がっているんじゃないですか?」
キズナの印のことを話す勝平。仲間達ものりちゃんがキズナの印を持っていることに驚きます。

04
「かなわない…」
「私…園崎さんよりかっちょんのことずっと知ってるって…。でもそれさえ間違ったら…」

うわー…。

「行くぞ体育館!ここで聞いてても埒があかねえ!」
「やっぱり天河くんは…」

こっちはこっちで…今回かなりキツそう…。

キズナの会が子供達を被験者にし始めたのは12年前。その幼年者の中にのりちゃんと勝平がいたようです。当時は恒久平和という可能性に誰もがトランス状態に、自分の子供さえ喜んで差し出すほどでした。

05
のりちゃんから過去の子供達の名前を聞きどんどん記憶を取り戻していく勝平。しかし、かなり苦しそうです。仲間にも痛みではない、心の感覚が伝わっていきます。

06
「…そうなのですね。あなたの中にもまだ私が…」
勝平の胸にキズが…。勝平キズ2つ持ちなのか…。

07
そしてのりちゃんを抱きしめる勝平。あ…これ見られるパターンだ。

08
やっぱり見られた。走り去る千鳥。天河は怒り、勝平に千鳥を追いかけさせ、のりちゃんを問い詰めます。

09
「…あれ?」
怒る天河を涙を流す仁子。さらにのりちゃんが空気を読まずに仁子が天河を好きだとばらしてしまい、仁子も走り去ってしまいます。

心の声までもが繋がり始める…

10
「待って千鳥!」
「ちど…(抱きしめて…)」
「(私の事も抱きしめて…)」


とうとう心の声まで聞こえるようになってしまいました。千鳥の心の叫びがキズナイーバー達に広がります。先をみるのがつらいんじゃが…。

11
「放して!」(抱きしめてかっちょん…)
その言葉通りに抱きしめる勝平。

「(抱きしめるなんて…ひどいよ…)」
どうしろと。いやなんとなく分かりますけど…でもひどくないですか?

追いついてきた天河。今まで見たことがないほどの怒りを見せ勝平に殴りかかります。

12
「(千鳥どうして…どうして俺が勝平を…)」
「千鳥が好きで悪いかよ!」


13
「どうして?仁子たち…友達になったんじゃないの?」
「(いらないなら天河くんちょうだい…)」

ちょっとドロドロすぎんよー。胃が痛い…。

14
そして、その言葉を受けて牧さんまでもが…
「私も…正直思っちゃってた」
「でも、やっぱりそれは間違いだったんだわ。友達になんてなれない」(なっちゃいけない…)


これはつらい…せっかく心を開きかけていたのに…。心の痛みを共有しすぎて全員が倒れてしまいます。

15
「みんなの痛み…俺の中にもあるはず。なのに…」
「俺だけ、ごめん」

勝平は心の痛みも感じないのか…。

雨が上がり目覚める一同。
「そろそろ雨があがります。皆さんはミッションクリア、できますよ」

「(雨が…あがる)」

感想

キツイキツイ…。胃薬用意しなきゃ…。

勝平が過去を思い出しました。やはりのりちゃんとは繋がっていましたね。果たして勝平とのりちゃん以外は現在どうなっているのか…。

各キャラの恋愛模様も大きく変化。ドロドロの展開に…。まさに負の連鎖って感じです。

千鳥ちゃん面倒くさいなー(直球)。まあ本当に好きで抱きしめているわけではないから、あの反応もおかしくないかもしれませんが…。

天河も今回はずっと怒っていましたね。今までずっと溜まっていたのが爆発したって感じです。

仁子ちゃんも自分の気持ちを自覚してしまい、そして失恋…。仁子ちゃんに救いの手を…。

何気に牧さんが一番ダメージを負ったかもしれません。最後の痛みも全員が倒れこむほどのものでしたし。牧さんにとって、トラウマを解消してくれた仲間ですからね…一度親友を失って、もう一度失う痛みなんて想像もつきません。

一方由多くんはちゃくちゃくと株を上げていき、日染もなんか重要っぽそう。

次週が気になりすぎてもやもやします…早く一週間経ってくれ…!

(nekai)

8話感想
10話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クロムクロ/20話感想 侍敵地にて大暴れ!意外な由希奈大活躍とムエッタがついに仲間に!

攫われた由希奈を救うためクロムクロを囮に母艦への帰還を図るムエッタと剣之介。一方 …

斉木楠雄のΨ難/5話感想 熱い男と熱い仲間、熱血体育祭!燃えて燃えて燃えまくれ!

夏の暑さも厳しくなって来ましたね。暑くて暑くてしんどい時にはこのアニメで暑さを吹 …

プリズマイリヤ ドライ/6話感想 敵の宝具も味方の正体も不明。さらにはイリヤが敵に攫われる!?

プリヤカー秋葉原の街をぐるぐると回ります♪見つけたら #プリヤカー で呟いてね☆ …

迷家-マヨイガ-/5話感想 らぶぽんサイコすぎる…そして現れる謎ペンギン

迷家-マヨイガ-TBSにて第5話視聴ありがとうございます!色々と話が動いてきまし …

不機嫌なモノノケ庵/7話感想 安倍の過去を知るヤヒコが登場!先代主の正体とは…

前回はまさにホラーなラストでした。あの足跡の正体は何だったのでしょう? 見つけた …

坂本ですが?/3話感想 パシリのスペシャリスト坂本、その超絶運動能力に驚愕せよ! 

坂本ですが?第3話「パシリスト坂本/恋のかくれんぼ」の感想です。 今回は坂本がそ …

ReLIFE(リライフ)/5話感想 きちんと話さなければ分からない、日代さんにようやく友達が…!

今日からTSUTAYA三軒茶屋店さんでアニメ・舞台『ReLIFE』の展示がスター …

あまんちゅ!/1話感想 清涼感抜群の癒やし系アニメがやって来た!暑い夏には『あまんちゅ』をどうぞ!!

広く綺麗な海と、豊かな自然の伊豆半島を舞台に描かれる、爽やかな青春物語。『ARI …

斉木楠雄のΨ難/8話感想 テレパシーが使えない!?常人になった楠雄が見た世界とは!?

今回のお話では、次回予告でも言っていた新キャラに注目です!!どうせ燃堂父だろうな …

三者三葉/12話感想(終)ごくごく普通の日常回、でも笑顔で終わるいい最終回だ!

改めまして昨日は「三者三葉♣︎活動」最終回、そして3ヶ月間毎週ありがとうございま …