にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

キズナイーバー/9話感想 恋愛模様は大嵐。そしてついに心の声までもが繋がってしまう

      2016/06/14

01

首にキズがあったのりちゃん。勝平においていかれた千鳥…。キズナイーバーの関係は大きく動き出します。

8話感想
10話感想

sponsored link


幼馴染は敗北する法則

02
勝平がのりちゃんの元へ向かったことで、心の痛みを感じる千鳥。その痛みによって天河達も集まってきます。とりあえず大量のゴモリンから逃れるために近くの視聴覚室へ。

03
すると、唐突に視聴覚室のスクリーンが移ります。そこには、体育館で2人きりの勝平とのりちゃんが移っていました。

勝平に対して、私が好きか?とストレートに質問をするのりちゃん。
「…好きかわかりません。でも気になって仕方ありません」
これ千鳥に見せるとかえげつない…。その後も会話は続きますが千鳥はうずくまってしまいます。

「もしかして俺とあなたもキズナで繋がっているんじゃないですか?」
キズナの印のことを話す勝平。仲間達ものりちゃんがキズナの印を持っていることに驚きます。

04
「かなわない…」
「私…園崎さんよりかっちょんのことずっと知ってるって…。でもそれさえ間違ったら…」

うわー…。

「行くぞ体育館!ここで聞いてても埒があかねえ!」
「やっぱり天河くんは…」

こっちはこっちで…今回かなりキツそう…。

キズナの会が子供達を被験者にし始めたのは12年前。その幼年者の中にのりちゃんと勝平がいたようです。当時は恒久平和という可能性に誰もがトランス状態に、自分の子供さえ喜んで差し出すほどでした。

05
のりちゃんから過去の子供達の名前を聞きどんどん記憶を取り戻していく勝平。しかし、かなり苦しそうです。仲間にも痛みではない、心の感覚が伝わっていきます。

06
「…そうなのですね。あなたの中にもまだ私が…」
勝平の胸にキズが…。勝平キズ2つ持ちなのか…。

07
そしてのりちゃんを抱きしめる勝平。あ…これ見られるパターンだ。

08
やっぱり見られた。走り去る千鳥。天河は怒り、勝平に千鳥を追いかけさせ、のりちゃんを問い詰めます。

09
「…あれ?」
怒る天河を涙を流す仁子。さらにのりちゃんが空気を読まずに仁子が天河を好きだとばらしてしまい、仁子も走り去ってしまいます。

心の声までもが繋がり始める…

10
「待って千鳥!」
「ちど…(抱きしめて…)」
「(私の事も抱きしめて…)」


とうとう心の声まで聞こえるようになってしまいました。千鳥の心の叫びがキズナイーバー達に広がります。先をみるのがつらいんじゃが…。

11
「放して!」(抱きしめてかっちょん…)
その言葉通りに抱きしめる勝平。

「(抱きしめるなんて…ひどいよ…)」
どうしろと。いやなんとなく分かりますけど…でもひどくないですか?

追いついてきた天河。今まで見たことがないほどの怒りを見せ勝平に殴りかかります。

12
「(千鳥どうして…どうして俺が勝平を…)」
「千鳥が好きで悪いかよ!」


13
「どうして?仁子たち…友達になったんじゃないの?」
「(いらないなら天河くんちょうだい…)」

ちょっとドロドロすぎんよー。胃が痛い…。

14
そして、その言葉を受けて牧さんまでもが…
「私も…正直思っちゃってた」
「でも、やっぱりそれは間違いだったんだわ。友達になんてなれない」(なっちゃいけない…)


これはつらい…せっかく心を開きかけていたのに…。心の痛みを共有しすぎて全員が倒れてしまいます。

15
「みんなの痛み…俺の中にもあるはず。なのに…」
「俺だけ、ごめん」

勝平は心の痛みも感じないのか…。

雨が上がり目覚める一同。
「そろそろ雨があがります。皆さんはミッションクリア、できますよ」

「(雨が…あがる)」

感想

キツイキツイ…。胃薬用意しなきゃ…。

勝平が過去を思い出しました。やはりのりちゃんとは繋がっていましたね。果たして勝平とのりちゃん以外は現在どうなっているのか…。

各キャラの恋愛模様も大きく変化。ドロドロの展開に…。まさに負の連鎖って感じです。

千鳥ちゃん面倒くさいなー(直球)。まあ本当に好きで抱きしめているわけではないから、あの反応もおかしくないかもしれませんが…。

天河も今回はずっと怒っていましたね。今までずっと溜まっていたのが爆発したって感じです。

仁子ちゃんも自分の気持ちを自覚してしまい、そして失恋…。仁子ちゃんに救いの手を…。

何気に牧さんが一番ダメージを負ったかもしれません。最後の痛みも全員が倒れこむほどのものでしたし。牧さんにとって、トラウマを解消してくれた仲間ですからね…一度親友を失って、もう一度失う痛みなんて想像もつきません。

一方由多くんはちゃくちゃくと株を上げていき、日染もなんか重要っぽそう。

次週が気になりすぎてもやもやします…早く一週間経ってくれ…!

(nekai)

8話感想
10話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ろんぐらいだぁす!/1話感想 ゆるふわサイクリングアニメ登場!! アクタス制作による2D美少女と3D自転車の融合による映像美に期待!

『月刊ComicREX(一迅社)』にて好評連載中のコミック、三宅大志原作による女 …

鉄血のオルフェンズ/36話感想 無能な将ほど恐ろしい者はいない…。あまりにも強大な力を持つ死の天使「ハシュマル」

火星のハーフメタル採掘所で発掘された謎の大型機動兵器、それはモビルアーマーと呼ば …

バンドリ!/1話感想 出会っちゃった!――0からはじまる物語。少女はその輝きと鼓動を目指す!

幼い頃、星空を見上げた時に聴こえた『星の鼓動』。その、キラキラでドキドキなことを …

甲鉄城のカバネリ/5話感想 一難さってまた一難。無名ちゃんの様子が…

第5話ご視聴ありがとうございました! ついに現れた黒煙り…果たして甲鉄城の面々は …

双星の陰陽師/30話感想 迫られる選択!さえの命か世界の平和か!? 事態を静観する闇無の本当の目的は天御柱そのもの…!?

現世と禍野を隔てる結界。それを支える大樹『天御柱』。陰陽連本部地下に隠されたこの …

ACCA13区監察課/3話感想 クーデターは真実なのか?ジーンを取り巻く思惑の交差

ニーノやモーヴ、グロッシュラーなど気になる動きをする人物達に頭をかき回された前回 …

甲鉄城のカバネリ/4話感想 菖蒲様ふつくしい…戦闘シーンも大満足

第4話はなんだか(完)って感じのオーラがでてますねwしかしまだまだ我々の旅はまだ …

斉木楠雄のΨ難/13話感想 ようやく終了、沖縄修学旅行。そして、ついに…楠雄が心美におっふ!?

10月になり斉木楠雄のΨ難2クール目が開始しました! オープニングテーマも変わり …

キズナイーバー/1話感想 痛みの共有で世界平和…?分からないことだらけだが面白い!

【キャスト】 原作:TRIGGER・岡田麿里 監督:小林寛 シリーズ構成:脚本: …

不機嫌なモノノケ庵/10話感想 あの日を繰り返す理由、ありがとう我が友人よ

前回のお話はヤヒコが大変という禅子からの連絡と、一つ目のかかしがありがとうと感謝 …