にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

あまんちゅ!/3話感想 今日を幸せにするために、てこの想いがぴかりに届きますように

      2016/08/02

あまんちゅ0301
前回はぴかりに振り回されながらも、ダイビングに興味を持ち始めたてこでした。本当に少しずつ前を向いていくてこの心、今回はどんな新しいことが待っているのでしょうか。第3話「わくわくと幸せのコツのコト」始まり、はじまり。

2話感想
4話感想

sponsored link


ぴかりの苦手なこと

あまんちゅ0302
昼休み、何かとグループを作る女子の輪に入れずに俯くてこ。凄く緊張してしまい声をかけることができず「ひとりでも平気だし」と諦める。でも、本当は……。

あまんちゅ0303
そんなてこに「一緒に食べよ」と声をかけたのはぴかりだった。そして、一緒に帰ろうと誘ってくれたぴかりと一緒に帰ることになる。

あまんちゅ0304
帰り道、声をかけてくれてありがとうとぴかりに感謝を伝えるてこ。気持ちを話すのは苦手だけどしっかり聞いてくれるぴかりに不安を少し打ち明けてみる。すると、ぴかりは自分も気持ちを言葉にするのが苦手でいつもオーバーアクションになってしまうと打ち明ける。ぴかりのホイッスルも言葉にできない時の表現のひとつだった。

あまんちゅ0305
てこが毎日不安でいっぱいなことを知ったぴかりは、ホイッスルを吹きながら、てこを更に坂の上へと案内する。

てこの気持ちもぴかりの気持ちも、もの凄く良くわかります。気持ちを言葉にするのって難しいし、勇気がいりますよね……。

ぴかりがいつも元気いっぱいに動いていたのには、そんな理由があったんですね。お互いのことを話せたふたりはまた距離が縮まりました(*´∀`*) 坂の上にはいったい何が待っているのでしょう?

幸せになるコツ

あまんちゅ0306
坂道を登り切り、そこで待っていたぴかりはてこの手をとり、「今日不幸だと思うやつは、いつでもどこでも不幸になっちゃうんだ」と、ばぁちゃんの言葉を伝える。

あまんちゅ0307
そして、ぴかりがてこを振り向かせると、そこには満開の桜のトンネルが待っていた。ぴかりは東京から来たてこに、この景色を見せてあげたかったのだった。

あまんちゅ0308
桜のトンネルに感動するてこに一緒に見られて幸せだと伝えるぴかり。その言葉にてこも幸せだと伝える。すると、「じゃあもう大丈夫だ」と笑顔を見せるぴかり。

あまんちゅ0309
「今日幸せだと思えるやつは、いつでもどこでも幸せになれちゃうやつだ」ってばぁちゃんっが言ってた、と。そして、ばぁちゃんは正しいし、私も居るし……と少し照れるぴかり。だから「てこは明日もあさっても大丈夫!」。

それを聞いたてこは、「幸せな気持ちは桜のせいだけじゃないよ、ぴかり」と心の中でつぶやく……。

今までは心の中でも小日向さんだったのに、初めて「ぴかり」と心の中で呼んだてこに、うるっと来てしまいました(´;ω;`) ぴかりの言葉が心強くて、「大丈夫」ってこんなに安心する言葉なんだと実感しました。初めての世界は怖いけど、ぴかりが居れば全部幸せに変わっちゃいそうです!( `・∀・´)

ドキドキ仮入部

あまんちゅ0310
ぴかりと一緒に仮入部にやって来たてこ。ダイビング部の部室の前でドキドキが最高潮に。勇気を出して入った部室には担任の火鳥が待っていた。

あまんちゅ0311
先日、ダイビング部から不法侵入の苦情が来たとの言葉に、正直に名乗り出るぴかり。そんなぴかりに火鳥から鉄槌が、ビビりながら自分もと名乗り出るてこを見て、火鳥は少し考え、ぴかりに二度目の鉄槌を下す。どうせぴかりが巻き込んだんだろうと火鳥はお見通しだった。

あまんちゅ0312
改めて、ダイビング部に歓迎すると言った火鳥はダイビング部の顧問だった。仮入部のふたりに潜る前にお勉強の時間と、ダイビングの基礎を教え始める。

通常は空気の体積の方が小さいので、水深が深くなると「プチン」と潰されてしまう。しかし、肺や気管など空気が通るところは空気を送れば問題ない。耳だけは意識的に空気を送らないとキーンと痛くなってしまう為、耳抜きが必要になる。火鳥の質問に答えながらダイビングについて知っていくてこ。

あまんちゅ0313
そして、一番初心者向けの、鼻をつまんで耳に空気を送る方法の実践を促す火鳥とぴかり。ふたりに「てこ」と呼ばれ戸惑いながらも耳抜きをやってみることに……。

耳抜きができたてこに「ばっちりだね、てこ」と笑顔で言うぴかり、「うん」と答えながら心の中でまた「ぴかり」と呼んでみる。そんな自分の行動に声に出していないのに恥ずかしくて真っ赤になってしまうてこだった。

あまんちゅ0314
最後に、火鳥はダイビングの鉄則は何かとてこに質問する。ぴかりのヒントを元にゆっくり答えに近づいていくてこ。そして、核心に近づいたてこに、火鳥は「絶対に水中で呼吸を止めないこと」と伝える。常に呼吸さえしていれば空気は自然に調整されると……。

耳抜きをなんでするのか、水中はどんなところなのか、見たこともない世界にワクワクするてこの様子がとても繊細に描かれていました。

ダイビングの知識もわかりやすく説明してくれるので、何も知らない私でも「海の中の世界を見てみたい!」という気持ちになります! 火鳥の質問に一緒にドキドキしながら見入ってしまいました!ヽ(*´∀`)ノ

真っ白な春の1ページ目

あまんちゅ0315
呼吸を止めないこと……。大きく深呼吸したてこは溢れる気持ちを抑えきれずにいた。

パチリ、パチリ、新しい学校、見知らぬ土地、憂鬱だった朝、現実感の無い通学路。怖いと思ってたのに、知らない世界を知りたい、見たことも無い世界を見たい気持ちが形になって、まるでパズルがあてはまっていくよう。全てのピースに理由があり、全てのピースに意味がある。なんて面白い!私、私もっと……』

あまんちゅ0316
てこから溢れ出すワクワクがぴかりにも伝わり、早く海に潜りたい気持ちが止まらなくなるふたり。

あまんちゅ0317
手を取り合ってワクワクを共有するうちに、ついにてこが「ぴかり」と初めて声に出す。それを聞いたぴかりは大喜び。てこは、本当はずっと誰かが新しい世界に誘ってくれるのを待っていた……。

あまんちゅ0318
ただ待つだけの意気地の無い自分も、意味のあるピースになって……。てこの中で真っ白な春の1ページ目が今できあがった……。

てこの声がとても綺麗で「パチリ、パチリ」という音が心地よく、何かが変わっていく瞬間の言葉がすっと心に響きました。不安や嫌なことはたくさんあるけど、そういうもの全部が形になる瞬間の為に意味のあることなんだと。そう実感していく課程をパズルに例えるこの言葉を、私の言葉になんかできなくて、この言葉の響きを伝えたくて、そのまま載せさせて頂きました。

画面を超えて私にまでワクワクが伝わってきたようで、私の中のいろんな気持ちが溢れ出して、喉の奥がぎゅーっと熱くなりました。私もワクワクしたい!新しい世界に飛び込んでみたい! 今すぐ走り出したい、そんな気持ちを上手く表現できず、私がぴかりだったらホイッスル吹きまくっていると思います!

感想まとめ

嫌な自分を受け入れて、「ぴかり」と声に出せたてこは、ゆっくりだけどまた一歩確実に前進しました。ぴかりのばぁちゃんの言葉は毎回心に染みますね。ゆっくりしたテンポのお話と心地よいBGMのおかげでメッセージがすとんと心に入ってくるのはこのアニメの良いところです。毎回心が洗われます(´∀`*)

ダイビング部のお話ですが、潜らないまま3話が終わってしまいました。(;・∀・) そろそろ潜って欲しいなと思いつつもこのテンポが癖になってきた気もします。次回は潜ってくれるかな? では、また来週です( ・∀・)ノ

(saku)

2話感想
4話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

甘々と稲妻/6話感想 今回の料理は餃子!新たなメンバーも加わり、Let’s party!

9/17・18日開催「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2016」出展決定! …

キズナイーバー/10話感想 夏は終わり、キズナイーバーは解散、そして明かされる過去のキズナ実験

【BD&DVD①】特典盛りだくさんで発売中!9/18開催「キズナフェス」 …

幼女戦記/10話感想 終末のょぅι゛ょ様。立ち塞がる、地獄の底から甦った神の使徒アンソン・スー大佐

激戦のライン戦線――共和国との戦争を終わらせるため参謀本部、ゼートゥーア准将はこ …

クロムクロ/19話感想 雪姫、ムエッタ、由希奈、洋海の関連性が明らかに。ソフィーと対峙する鬼仮面の真意とは…?

謙信公の秘湯で偶然ムエッタと再会した由希奈。次いで、由希奈は傷付いた彼女を助けよ …

甘々と稲妻/2話感想 本当に料理がおいしそうで、見ているだけでお腹が減ってきてしまうアニメだ…!

甘々グッズが勢ぞろいする期間限定ショップがオープン!限定・先行グッズの販売など、 …

エルドライブ/4話感想 新たな敵成田ミキオは死んだはずの親友グッチー!?宙太の過去がついに

不穏な一味が地球に向かっているところで終わった前回。ヤツとはいったい誰なのでしょ …

クロムクロ/17話感想 嵐の空中大決戦!新たな力、黒鉄の翼を得て大空を舞えクロムクロ!

黒部研に人知れず忍び込んだムエッタとミラーサ。その探索により最後の枢石と要石の在 …

ラブライブ!サンシャイン!!/4話感想 凜ちゃんの様に輝きたい!少女達の熱き友情と願いが結ぶアイドルへの想い!

前回1stライブを成功させ試練を無事乗り越えたAqours。その熱はスクールアイ …

不機嫌なモノノケ庵/6話感想 人間とは関わらない。安倍を変える花繪の言葉

早いもので、もう6話目ですね!今回は、モジャも仲間に加わってトリオ・ザ・モノノケ …

不機嫌なモノノケ庵/9話感想 人間にどう思われても構わない…。安倍と花繪の覚悟の差

今回は大きなお屋敷でのお話です。珍しく次回予告でも妖怪の姿が登場しなかったので、 …