にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚と学戦都市アスタリスクの類似点 比較しながら見るという新しい見方

      2016/04/21

落第アスタリスク11話_一輝5
「ヒロインの着替えを覗いた主人公が炎技で“消し炭”にするのが得意なヒロインと決闘する」

ステラ記事でも触れましたが、落第騎士の英雄譚と学戦アスタリスクの第1話は、たくさんの人から類似点が指摘されまくっています。

sponsored link


掴みはばっちりのテンプレート

落第アスタリスク6落第アスタリスク10
落第アスタリスク9ステラ5
▲ 炎技とか決闘とかはまだしも、「消し炭にしてやる」と「斧」が被ったのには驚き。

落第アスタリスク5落第アスタリスク8
▲ ここまでかぶると偶然くらいじゃ済まさない気がしてくる

ここまで同じなのは奇跡か意図的か

落第アスタリスク3
学戦アスタリスクはMF文庫J。

落第アスタリスク2
落第騎士の英雄譚はGA文庫。

どちらとも「フライングドッグ」が作ってるというくらいで、表面的には製作陣の共通点は見られません。

もし、何も意図がないならこの類似点は奇跡と言えるでしょうか。ただ、両者の類似点はあくまで「1話での物語の進行」、つまり「掴みのやり方」にしか過ぎないので、これからどう物語が進んでいって、どう受けるかは予想はできても誰にも分かりません。

二つのアニメを比較するという新しい視聴方法

近未来を舞台としたゲーム的な水色のグラフィックが真新しいアスタリスクと、武士道的な一心さとステラとの初心な交際を描く落第騎士。

これだけ見ればファン層は分かれそうだし、それほど共通点も見出せそうにないだけに、両者の掴みの凄まじいまでの共通項はとても面白いし、業界の悲鳴的なものを聞くこともできます。

また、もしこれが意図的なものだとしたら、話題性を狙ったあざといやり方に見えてきて、「いつでも斬新なの持ってこい!」という業界から作者たちに送るエールに見ることもできなくはありません。

落第アスタリスク11
「今朝助けてくれたことは感謝する。だから今度のことは貸しにしてやってもいい」

この類似性は、両者にとって良くも悪くもインパクトがありました。使い古されたテンプレを使った手法ということで、掴みを成功させる狙いがあったとするならそれぞれの監督含めたスタッフはほくそ笑んでいることでしょうね。(笑)実際そうならこの後の進行が楽しみすぎるというもの。

落第アスタリスク12
「ステラ…そう呼ばないと、よろしくしてあげない」

そこまではないまでも、これをきっかけに「どこかの国では同じような姫がいるようでね!」うんたらのようなコラボナレなどあったら楽しそうです。(笑)(対決するくらいしてくれてもいいなぁ…w)

 - 落第騎士の英雄譚

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚/画家サラ・ブラッドリリーは一輝にヌードモデルを迫る 【七星剣武祭編のメイン・サブヒロイン】

もはやステラが一輝を見捨てる、はたまた一輝がステラを見捨てるという展開は、天変地 …

落第騎士の英雄譚/11話のモノクロ演出の理由 一輝が見る黒鉄家は“過去”で止まってしまっている

黒鉄家の記事でもお伝えしましたが、11話は原作通り、いわゆる胸糞な展開でしたね。 …

落第騎士の英雄譚/12話!熱い!大団円!…だけど、何が起こってた?【一輝×刀華の戦闘解説】

いやあああぁぁ……本当に素晴らしかったです! 「僕は、」「私は、」「己の全てをか …

落第騎士の英雄譚/ステラのチョロインっぷりをまとめてみた【後編】

2期考察の記事にも追記しましたが、冬季に最弱無敗の神装機竜というアニメが始まりま …

落第騎士の英雄譚/1話感想「腹筋エネルギー」 実はスタッフの意気込みが分かりやすい設定に隠されているのかもしれない

どこかで見た顔と設定とヒロイン。 典型的なラノベ学園物語なのは、すぐにも分かると …

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。 そこから続いた7話 …

落第騎士の英雄譚/10話で珠雫が使った技一覧【ハイクオリティすぎて把握できなかった】

選抜予選は今年度よりトーナメント形式。 数日に1回行われてきた校内戦では、伐刀絶 …

落第騎士の英雄譚/父親とよく似ているステラのバカわいい感じ 親しみやすい外国人ヒロイン

落第騎士の英雄譚は一輝を中心としたひたむきに強さを求める物語ですが、ステラのヒロ …

落第騎士の英雄譚/“剣士殺し”倉敷蔵人 「強者との『死合い』」これに勝る喜びはなし

5話での水着回、もといバカップル回は綾辻絢瀬という、次なる物語への伏線もちゃんと …

落第騎士の英雄譚/5話感想 リア充ごちそうさま(-人-)なにげに細かいところが凝ってた

前話は桐原静矢(と、観客)に散々いいようにやられながらも勝利を掴んだ一輝。 本来 …