にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

あまんちゅ/2話感想 「ジャイアントストライド」でまだ見ぬステキに「エントリー」!

      2016/07/25

あまんちゅ0201
少しだけ前を向けたてこと、いつも元気いっぱいのぴかり、ふたりの高校生活がいよいよ始まります! 新しいことは不安で怖いけど、新しいことはステキがいっぱい。今日はどんなキラキラが待っているのでしょうか。

それでは、あまんちゅ!第2話「光といけないコト」の始まり、はじまり。

1話感想
3話感想

sponsored link


朝をいっぱい感じて

あまんちゅ0202
服装、時間、美味しい空気、全部オッケー。今日もたらふく楽しい高校生活へエントリー。路線バスの一番前の特等席に陣取って、いろんなものに興味津々のぴかり。後から火鳥が乗ってきたことにも気づかず、バスから見えるキラキラな海に目を輝かせる。

あまんちゅ0203
昨日と違うほんの少しだけキラキラした朝を迎えたてこ。何が違うのか分からないけど、ちょっとだけ何か違う……。

あまんちゅ0204
バスを降り、商店街を歩くぴかりと火鳥、この道は時間のある朝のふたりのステキルート。シャッターが開く音、水を撒く音、子供の声、朝がいっぱい感じられるこの道を満喫しながらふたりは進む。

あまんちゅ0205
最初は並んで歩いていたふたりは、いつの間にか競争に。商店街のおじさんがシャッターを開ける音でよーいドン!ふたりの勝負が始まる。

一進一退の攻防の中、火鳥を抜かし学校へ続く最後の難所を一気に駆け下りるぴかり。しかし、どこで調達したのか、バイクの後ろに乗った火鳥に抜かされる。それを見たぴかりは近道を探して……。

商店街の様子に心がほっこりしました。忙しいといろんなことを見落としてしまっていますね(´Д`)ノ  私もたまには早起きをして、朝をいっぱい感じるルート探してみようかと思います!

ぴかりはいつも突然に

あまんちゅ0206
急いでいる理由を尋ねられ、『少々無駄に熱くなった』と答える火鳥。ぴかりとの競争に大人げなくバイクで先を急ぐ。そんな火鳥を追って近道を見つけたぴかりは、崖の上から下の道路へジャンプ!

あまんちゅ0207
綺麗な空の写真を撮ろうと空を見上げていたてこ。そこに、ぴかりが突然降ってくる。登校する生徒達が見守る中、ぴかりは地面に派手に着地し……。

あまんちゅ0208
着地できたものの、足が痺れて動けないぴかりを心配して駆け寄る火鳥。ぴかりが崖から飛び降りる姿勢を「ジャイアントストライド」だと見抜いた火鳥もダイバーだった。ダイバー仲間と知ったふたりは抱き合い、意気投合し、肩を組んで歩いて行く。

火鳥を追い、雑木林を駆け抜けるぴかり、開けた場所に飛び出した瞬間に世界がパッと開けたようで不思議な気持ちになりました。海面よし! まさに海にダイブするような豪快なジャンプ!! ちょっと変わり者ですが、ぴかりには何かを切り開いていく力強さを感じます。( `・∀・´)ノ

連れて行かれた先に

あまんちゅ0209
部活動の説明を読みにみんなが掲示板の前に集まる中、「帰宅部でいいや」とてこはひとり下校しようと靴を取り出す。そのとき、校門とは反対方向に進むぴかりを見つけ、勇気を出して後を追いかけるてこ。ぴかりに声をかけると、何故かとても嬉しそうに手を引かれ校庭の向こうに連れて行かれることに。

あまんちゅ0210
着いた先はダイビング部の部室。勝手に入るぴかりの後を恐る恐る着いて行くてこ。その部屋の中はてこの知らない世界で溢れている。部室にはすでにいつか見た猫がいて、ぴかりはその猫に耳としっぽが茶色いから「ちゃ顧問」と名付け仲良しになっていた。

あまんちゅ0211
ダイビングスーツに興味を持ったてこに、ぴかりは嬉しそうに「ウエット」と「ドライ」のスーツの違いを説明する。中に水が入るウエットと完全防水のドライ。てこの質問に、ぴかりは着た方がわかりやすいと言って着替え始める。

帰宅部でいいかなと下を向いたてこの姿は、何かやりたくても、それが何かわからなくて、勇気もなくて、そんな自分が嫌だと、そう言っているようでした。ジレンマって言うのでしょうか。私も中学や高校では心の矛盾に悩まされました。昔の自分と重ねながらてこの成長を見守ります。(つд;)

抑えきれないワクワク

あまんちゅ0212
ぴかりに勧められドライスーツを着てみたてこは、勝手に部室に入って、勝手にスーツを着て、本当はいけないことなのにぴかりに流されていると反省する。それでも、恥ずかしい気持ちとワクワクした気持ちがどんどん膨れあがってきていた。

あまんちゅ0213
またしても強引に連れて行かれた先は誰もいない学校のプール。先に飛び込んだぴかりがてこに手を差し伸べる。知らない世界にどんどん惹き込まれ、普段の自分じゃない、ぴかりのせいで大胆なことばかりしている、このままじゃダメと気持ちを抑えようとてこは首を振る。それでもいつもキラキラ楽しそうなぴかりのせいで自分の中の何かが変わっていくてこは抑えきれずに……。

あまんちゅ0214
心のワクワク上昇気流が

あまんちゅ0215
私のカラダを空に放り上げた

思いっきりプールにダイブしたてこは、水の気持ちよさと自分の行動に驚く。そんなてこの表情はどこか満足そうでキラキラしていた。

あまんちゅ0216
海の中にいると呼吸がだんだん海の中に溶けていき、「みんな海から産まれてきたんだなぁ」って実感できると海の魅力をてこに伝えるぴかり。そして、「てこも一緒にダイビングやってみない?」と誘う。そして、てこは「ちょっと考えてみようかな」と少しだけ昨日と違う自分を受け入れる。

何かを始めるにはきっけかけと勇気が必要です。ぴかりの存在をきっかけに変わり始めたてこは、抑えきれないワクワクを解き放つ勇気を出しました!桜舞うプールで新たな出会いを見つけたふたりはこの先どうなっていくのでしょうか((o(´∀`)o))

感想まとめ

今回も心地よい音楽とキラキラした景色で存分に癒やされました。(*´∀`*) 路線バスや商店街、高台からの町並み、登場する風景はどこか懐かしく心が温かくなります。

ぴかりが何度も使う「エントリー」という言葉は、ダイビングの用語では「海に入る」という意味なんですね。しかし、このお話の中では「その世界に飛び込む」というイメージが強いです!

勇気をだして新しい世界にエントリーしたてこがどんな風に変わっていくか、とっても楽しみです。ヽ(*´∀`)ノまた、一週間頑張りましょう( ・∀・)ノ 来週へ続く。

write : saku
source : マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部

1話感想
3話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

幼女戦記/7話感想 強襲ょぅι゛ょ大奮戦!協商連合滅亡までのカウントダウンは新たなる幼女参戦のフラグ?

帝国が抱える2大戦線――西方と北方、両面作戦の継続を回避するべく、参謀本部はター …

ACCA13区監察課/3話感想 クーデターは真実なのか?ジーンを取り巻く思惑の交差

ニーノやモーヴ、グロッシュラーなど気になる動きをする人物達に頭をかき回された前回 …

クロムクロ/16話感想 凸凹姉妹コンビのスタイリッシュ潜入活動 剣之介とソフィーの関係にも変化が…?

剣之介も回復し、ようやく日常を取り戻した黒部研究所。そこへムエッタとミラーサが大 …

坂本ですが?/12話感想(終)さらば坂本!最後はスタイリッシュではなく、泥臭いまでの熱意で奇跡を呼び起こす!

卒業式というハレの舞台を戦場にラスボス深瀬先輩(声:岩田光央)の尖兵と化したあっ …

キズナイーバー/5話感想 お風呂回!さらに由多君の新たな秘密判明w

『キズナイーバー』第5話ニコニコ動画にて無料配信中!脚本:岡田麿里 絵コンテ:小 …

ACCA13区監察課/12話感想(終)クーデターついに決着!丸くおさまり最後に笑う人物たちとは…

全てはリーリウムの思うままなのか…。ジーンが覚悟を決めたことで、ついに現実味を帯 …

ラブライブ!サンシャイン!!/9話感想 鞠莉が!果南が!そしてダイヤが!過去を乗り越えついに9人勢揃い!

TOKYOチャレンジ――あまりに厚い現実という名の壁に挫けそうになるAqours …

不機嫌なモノノケ庵/2話感想 妖怪だって人間と変わらない!親分の涙と2人の想い

前回は不覚にも泣かされてしまいましたが、今回は涙腺をグッと締めて画面に向かいます …

くまみこ/12話感想(終)バッ…ハッピーエンド…?そしてまちは考えることをやめた。

ついに最終回を迎えたくまみこ。前回から引き続き、アニメオリジナル脚本です。 仙台 …

エルドライブ/10話感想 何が何やら…「この顔」にご用心!?宙太の臭いの悩みがついに解決!

前回、ボウリング合コンで宙太の臭いに耐えきれず、気絶してしまった美鈴、宙太の悩み …