にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

魔法少女育成計画/2話感想 予想はしていたけど、暗転した瞬間ビクっとした 「資格剥奪後」はもちろん

      2016/10/18

うん、分かっていましたよ…。

2%e8%a9%b109
この子の退場はなんとなくね。(´・ω・`)

2%e8%a9%b104
「時間だぽん。これで全部さよならだぽん」

2%e8%a9%b103
でも、暗転が結構びっくりしました。いきなりBGM止めるのやめてくれ?(笑)

2%e8%a9%b1052%e8%a9%b106
「私が…?」
「女の子は誰だってお姫様候補なのさ~」


いいシーンの途中だったっていうのもあるけど、夢の中でメンヘラチックだし、ねむりんの中の子である三条合歓(さんじょう・ねむ)がぽやぽやしてる子でもあったから、余計怖かったよ…w

2%e8%a9%b112

1話感想

sponsored link


変に演出されていない淡い期待感

でも、その予想は結構最後まで分からなくて面白かったなぁと個人的には思います。

2%e8%a9%b107
この「削除されました」というストレートな文面や、

2%e8%a9%b108
現実のねむりんにスポットが当たったこともそうだし、

2%e8%a9%b110
「まだできるぽん。魔法少女の資格は今夜12時まで有効なんだぽん」
「じゃあこれが最後ってことか…」


魔法少女の資格が12時まで有効であり、制限時間までは魔法少女に変身ができるよ、という部分。

それがねむりんの最後の活躍、クローズアップとなったわけですけど、それまで変に引き伸ばされてる感じはなく、「え? 本当の意味で削除されないんだ? じゃあどうなるんだろ」って、良い意味で期待を裏切られていた時間が確かにありました。

2%e8%a9%b113
もちろん、1話序盤から既に殺伐とした雰囲気は伝えられているし、“淡い”期待レベルではあるんですけど、2話でのこの「淡い期待感」が個人的に心地よかったです。(ねむりんのキャラもあったでしょうけどね。)

2%e8%a9%b111
あと、これからこういうやり方でそれぞれの魔法少女にスポットを当てていって、削除していくんだなとも。まどマギとの比較もあるまほいくですから、既にこういう路線でいくというまほいく感が早めに見られただけ、安心してまほいくを堪能することができそうです。(*´∀`)

1話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

双星の陰陽師/16話感想 繭良がまさかのケガレ堕ち!? 十二天将すら圧倒する強敵を前に双星の覚悟が奇跡を生み出す!

ケガレ堕ちしてしまった亮悟の友人・徹を前にして満足に戦えなかったろくろと紅緒。覚 …

双星の陰陽師/33話感想 決戦開幕、十二天将vs婆娑羅!! ついに明かされる闇無の陰謀。過去の因縁に美玖と桜はどう立ち向かう!?

幼い頃禍野で拾われたことを自覚するろくろ。その出生の謎はさておき、消息不明の有馬 …

双星の陰陽師/47話感想 ろくろを元に戻す条件に出された紅緒の寝取られ 御影は安倍晴明だった

紅緒と悠斗、化野家の兄妹に隠されていた驚愕の真実が発覚――それは紅緒が天御柱によ …

双星の陰陽師/13話感想 二人の想いと勇気が重なる時、双星の真の力が発動する!発動せよ《レゾナンス》!

仇敵神威との戦いで大きなダメージを受けた紅緒。ろくろの乱入で九死に一生を得たもの …

ACCA13区監察課/7話感想 息を呑む真実…ジーン・オータスに隠された秘密

このままクーデターをめぐる組織の中での争いにジーンが巻き込まれていくのかな?と思 …

斉木楠雄のΨ難/13話感想 ようやく終了、沖縄修学旅行。そして、ついに…楠雄が心美におっふ!?

10月になり斉木楠雄のΨ難2クール目が開始しました! オープニングテーマも変わり …

双星の陰陽師/6話感想 婚約者と幼馴染の接近遭遇!?修羅場待ったなし?ろくろ絶体絶命!

双星の陰陽師第六話『紅緒と繭良』のレビューです。トラウマを乗り越え、陰陽師として …

最弱無敗の神装機竜/2話感想 建物がどれもこれもバカでかかった 空間を利用した丁寧な世界観作り

1話では、ルクスが士官候補生として、王立仕官学園に編入するまでの流れ(いつもの) …

ろんぐらいだぁす!/7話感想 自転車は日々のメンテナンスが大切です。そして下りの坂道にはご用心!

かつて無念のリタイヤで涙したヤビツ峠へのリベンジを果たした亜美。そこで彼女は同じ …

あまんちゅ!/9話感想 もう入らない宝箱。大切な思い出を消せない時は…

今回のお話は皆さんも共感できるかもしれません。たくさんの思い出、遠くの友人、整理 …