にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

甲鉄城のカバネリ/11話感想 生駒復活!無名ちゃんを救うべく金剛郭へ!

      2016/07/04

01

無名ちゃんは操られ、逞生は死亡。生駒も片腕をなくして海へ落下…。果たして希望はあるのか!?

10話感想
12話感想

sponsored link


生駒は無事でした。しかし…。

02
「さようなら無名」
開幕から無名ちゃんに謎の薬を打ち込む美馬。ホロビに打っていた薬と同じもの?無名ちゃん黒煙りになっちゃうの?

磐戸大門が美馬に破壊されたことは金剛郭に伝わっていました。金剛郭は難攻不落の要害らしいですが…。フラグにしか聞こえません。

03
前回、最後に意識があったように見えた逞生ですが、鰍ちゃん達甲鉄城のメンバーが着いたときには息を引き取っていました…。鰍ちゃん…(´;ω;`)ウッ…。

04
一方、生駒はなんとか無事だったようです。しかし、逞生が死んでしまい、無名ちゃんに刺されてしまったことで心が折れてしまいます。

自分さえいなければ…と自己嫌悪し、カバネにおびえるほどのchickenになってしまいました。

05
金剛郭に甲鉄城が到着しました。美馬の作戦は、菖蒲様に自身が捕まえたと報告させ、父の元へ向かうこと。まんまとうまくいきました。

06
おびえていた生駒の元に来栖が!ついでにあのマッドサイエンティストみたいな人もいました。縛られてはいますが。

金剛郭へ向かおうとするも生駒はごらんの有様。

「…もういい、お前はここで野垂れ死ね。俺の見込み違いだった」
その様子に来栖も失望。何気に生駒のことを認めていたようですね。

全ては美馬の思い通り

父と会う美馬。最期はせめてあなたの手で殺して欲しい、と意外にも潔いですが、何を企んでいるのやら…。

美馬が所持していた小刀を引き抜こうとすると…。

07
何か小刀に仕込んでいました。これぜったいカバネになっちゃうやつや。

美馬はなぜカバネとの戦いで生き残れたのかを語ります。

「カバネの脅威は人に潜むことだ。今この瞬間にもやつらは仲間を増やしている」
「検閲などでカバネは見つからない。その証拠に今もここにいる」


08
見る見るとカバネと化していく将軍。カバネになってしまったため、侍によって銃撃されてしまう将軍。いつの間にか縄をほどいていた美馬の手によってトドメをさされます。

将軍までもがカバネだということは他にも紛れ込んでいる、と侍たちを煽り、疑心暗鬼に陥らせる美馬。仲間割れが始まります。策士だなぁ…。

09
混乱に乗じて克城も侵入。カバネをばら撒き、金剛郭は大パニック!

生駒、復活!

10
出発の準備をする来栖。最後に生駒にあることを伝えます。

生駒の胸の傷は心臓の一寸右を正確に貫いている、つまり、無名ちゃんはまだ意識がある。そして、無名ちゃんが黒煙りにされてしまうこと…。

11
無名ちゃんはまるで蝶のように黒煙りへ変化していきます。

ヌエ(黒煙り)の心臓になったカバネリは死んでしまう。しかし、白血漿を心臓に打てばヌエから無名ちゃんを取り出すことができる、ということを知った生駒。

0_212
散髪し、なくなった腕にツラヌキ筒をくっつけ、覚悟完了!どこかで見たことがある姿に…。ヒューッ!

白血漿はカバネの鋼鉄皮膜を融解させるものですが、もうひとつ黒血漿という薬もありました。

13
黒血漿はウイルスを活性化、増幅させる促進剤の役割を持っています。

そして、ヌエは女性しかなれず、男性は命を燃やすカバネになるんだそうです。

「その力が欲しい」
「美馬を殺し無名を救う。もうそのためだけの命だ」

かっこいい!生駒は躊躇なく黒血漿を自身の体に打ちます。

14
「俺の誇れる俺になるんだああああ!」
首輪を外す生駒。

15
もう戻れないところまで来てしまいましたね…。

感想

無名ちゃんも生駒もカバネに近づいてしまいました。救いがあって欲しいですが…無名ちゃんを救って生駒死にそう。

来栖が再登場。あの科学者と結構いいコンビな気もw科学者は本当に研究にしか興味のないマッドサイエンティストって感じです。

あの薬もヌエが見たいってだけでしたし、生駒を見たときも男のカバネリというだけで興味深々でしたし、美馬についていたのはカバネに関する研究がたくさん出来たからでしょうね。

最後はみんな揃って大円団になってほしいですが…。

次回はとうとう最終回!見逃さないようにしてくださいね!

(nekai)

10話感想
12話感想


 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ばくおん!!/5話感想 夏だ!水着だ!ポロリもあるよ? 女子高生バイカー集団、北海道を満喫!

さて、ばくおん!!第5話『ツーリング!!』のレビューです。 前回北海道に上陸した …

ラブライブ!サンシャイン!!/4話感想 凜ちゃんの様に輝きたい!少女達の熱き友情と願いが結ぶアイドルへの想い!

前回1stライブを成功させ試練を無事乗り越えたAqours。その熱はスクールアイ …

ラブライブ!サンシャイン!!/1話感想 新たなる輝きが誕生した瞬間を目撃せよ!高いハードルを軽々と超えてキター!

ついに幕を開けた『ラブライブ!サンシャイン!!』! 伝説の歌姫たち『μ&#821 …

くまみこ/10話感想 ついに携帯電話を入手!アイドルまち爆誕の瞬間である

← 9話感想 11話感想 → ケータイがほしくて…ソイヤ まちは嫌なことがあると …

バンドリ!/4話感想 星が繋いだ4人目はマイペース!? 喧嘩して仲良くなってまた喧嘩する、青春は大変だ

ライブステージの開演時間に間に合わない!?――グリッターグリーンの危機に立ち上が …

ろんぐらいだぁす!/9話感想 秋の信州グルメツーリング! 峠道は厳しいけれど、美味いもののためならどんな険しい坂をも登っちゃう♪

人生初のサイクルイベントに参加するため長野を訪れたチームフォルトゥーナ。 ロード …

キズナイーバー/6話感想 他人を避け続ける牧さん…果たして過去になにがあったのか?

【キズナビ YOUTHFUL MOVIE】6話と7話は「友情編」。明らかになった …

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。 そこから続いた7話 …

くまみこ/6話感想 熊出村をビレヴァンに!まちは拗らせすぎ

第6話タイトル「先駆者の村」は、ビレッジヴァンガードを訳したものですね。今回はビ …

クロムクロ/5話感想 武辺者、学び舎にて現代教養を学ぶで候。ちょっとこの学校スカートの丈が短すぎるでござる

クロムクロ第五話「学び舎に来た男」の感想です。 450年の時を超え現代にやって来 …