にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

甲鉄城のカバネリ/8話感想 圧倒的強さの美馬と狩方衆!しかし、裏では何かコソコソと…?

      2016/06/11

01

前回、ついに登場した兄さまこと美馬。果たして敵か味方か…。第8話の感想に参りましょう!

7話感想
9話感想

sponsored link


いきなり喧嘩腰な生駒

02
久しぶりに美馬に会えて嬉しそうな無名ちゃん。菖蒲様も挨拶をします。しかし、生駒は…

「弱い者は死んで当然。そう無名に教えた方ですよね」
初対面にも関わらず強く当たります。相変わらず恐れを知りません。

甲鉄城内を案内してもらいます。どうやら美馬は将軍の子息らしいです。勘当されてしまったようですが。

03
そんな偉い人でも自分で蒸気機関のメンテナンスを行います。イケメンな上にメカニックとは…生駒も手伝います。

「強い者が生き残り弱い者が死ぬ。それは世界の理だと思わないか?」
「生きるために大事なのは隠れて身を守ることではなく怯まずカバネと戦うことだ。違うか?生駒君」


隠れずに戦うってことは生駒と一致してますよね。でもこれ生駒を丸め込んでるようにも見えます…

04
美馬たちがいる駅に大量のカバネがやってきます。どうやらわざとおびき寄せた様子。その混乱に乗じて美馬を暗殺しようという算段のようです。

05
美馬率いる狩方衆は駿城で外に向かいます。なんとカバネ達を迎え撃つのではなく、殲滅しに向かったようです。

06
焼夷弾、蒸気バイクなど、さすがカバネ討伐を専門とするだけあって技術も進んでいます。

無名ちゃんも仲間とのコンビネーションで大活躍。美馬の部隊にはもう一人、女性のカバネリがいました。一体何人いるんでしょうか…。地味に刀が生駒達同様加工されています。

07
「榎久か?」
「あなたにやつらの居場所を教えることもできる。ただ一言頼むと言ってくださいませんか。そしていま一度私に戦働きをお命じください!」


榎久が美馬を暗殺しようとします。かつて”耳”として働いていたという人物ですね。美馬に捨てられたのかな?

08
「不要だ。去れ」
「お前は嘘を言ったな。私を売ると最初から決めていたはずだ。お前は弱い」

あっさりと返り討ちにする美馬。命乞いも聞かず、あっさりと殺してしまいます。

なぜ殺したのかと怒る生駒。でも戦場で自分を殺そうとしてきた相手を生かしておこうなんて思いませんよね。特に美馬はトップに立っているような人物ですし。

09
「しかしこの辺りはまだ物騒らしい。よかったら金剛郭まで我らが甲鉄城を警護しましょう」
うわあ怪しい。この顔絶対何か企んでますよ。

カバネを飼ってる?美馬

「無名はカバネに噛まれたことがないって言ってたんだ。それってカバネリにされたってことじゃないのか?」
流石生駒。視聴者も気になってる部分をちゃんと指摘してくれます。

10
「戦え。生き残りたければ己の手で
回想。無名ちゃんは母親を殺した人物を自分の手で殺したようです。

「そうだ。お前の母も弱くなければ生き残れた。一人で生きろ。誰にも頼るな。呼ばれるための名前はお前に不要だ」
「これからは無名を名乗れ」


11
何かを注射される無名ちゃん。これでカバネリになったようです。美馬もいきなり殺人させたりとかなりハードな考え方の持ち主みたいです。

「甲鉄城の親鍵を取ってきてくれ」
無名ちゃんにとんでもないことを頼む美馬。何を企んでいるんだ…

12
うわあ美馬駄目だコレ。駿城にこんなものまで乗せているなんて…

菖蒲様に親鍵を渡すよう頼む無名ちゃん。クナイをチラつかせて脅しまでかけます。しかし、侑那さんがボイラー室の鍵を親鍵と騙して渡したことでその場を凌ぎます。

「彼らはお前に嘘をついた。残念だが我々はまだ信用されていないようだ」
鍵を渡す無名ちゃんですが、美馬はあっさりと偽者と見破ってしまいます。これ言い方卑怯だなあ…。

13
生駒はカバネリになったせいか、カバネの居場所みたいなのが分かるようです。美馬の元に向かおうとしますが無名ちゃんが立ちはだかります。

「なぜあいつは力を人を殺すために使う?それは自分の身がかわいい卑怯者のすることだ!」
なんとか無名ちゃんを説得しようとする生駒。しかし、無名ちゃんは聞く耳持たず。追い返されてしまいます。

14
「美馬…あいつは英雄なんかじゃない」
「あの時あいつは笑ったんだ」


15
果たして美馬は何を考え企んでいるのか…第8話終了です。

感想

美馬怖えぇ。どうやら何か事件がおきてその復讐をしようとしているようですが…。勘当されたのもコレに関係しているのかな?

カバネを集めていたのはなぜでしょうか? ただの実験材料とも考えられますが…私はこのカバネを都市にわざと放ってパニックを引き起こす、テロみたいなことをするのでは?と考えています。

果たして、次回はどうなってしまうのでしょうか…

(nekai)

7話感想
9話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

甲鉄城のカバネリ/3話感想 カバネリは味方?敵?とりあえず無名ちゃん静かにしよう

実は特別先行版として劇場公開していた「甲鉄城のカバネリ 序章」でもう既に第3話ま …

不機嫌なモノノケ庵/13話感想(終)ついに迎えた最終回!!花繪とモジャは再会できるのか!?

あと2話くらいあると思っていたのですが、予想が外れ今回が最終回となってしまいまし …

ろんぐらいだぁす!/4話感想 サイクリング女子のサービス回!順調に自転車地獄にハマってます!

順調にサイクリングの経験を積み、峠道のメッカであるヤビツ峠に挑戦した亜美ですが、 …

七つの大罪 聖戦の予兆/3話感想 キングの初恋に進展は!?小悪魔ディアンヌに翻弄されて…

今回はディアンヌとキングのお話です。メリオダスが大好きなディアンヌと、ディアンヌ …

ばくおん!!/11話感想 手当たり次第にディスリスペクト!? 愛、これは愛なんです!

新1年生・中野千雨も入部してモジャ新部長の下で新たな活動を始めた新生バイク部。衣 …

甘々と稲妻/4話感想 好き嫌いを克服するのは難しい。お父さんも様々な工夫を施しますが…?

つくろうかな〜などと言っていたら友達が作ってくれたぞ!(((o(*゚▽゚*)o) …

不機嫌なモノノケ庵/8話感想 ずっとお側に居させてください!わがまま姫とジョウマツの恋

巨大化したヤヒコの意味深なセリフで終わってしまった前回。やっと一週間経ちましたね …

不機嫌なモノノケ庵/7話感想 安倍の過去を知るヤヒコが登場!先代主の正体とは…

前回はまさにホラーなラストでした。あの足跡の正体は何だったのでしょう? 見つけた …

双星の陰陽師/10話感想 十二天将続々登場!ろくろと紅緒は技の修業の前にまずイチャイチャ恋の修行から?

雛月の悲劇の真相が明らかになり決意と覚悟を新たにした双星2人。物語がラブラブ次な …

あまんちゅ!/8話感想 知っているようで実は知らない、大切な人の意外な一面!

今回のお話も2本立てです。テーマは「意外な一面」ぴかりとてこ、愛と誠にどんな一面 …