にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/7話感想 綾辻絢瀬を演じた“画伯”あっぱれ!思わず息を呑む決死の剣戟戦

      2015/11/16

7話
6話終わり間際で見られた次なる対戦者、綾辻綾瀬の不適な笑み。

7話9
そこから続いた7話では、一刀修羅を使わせるべく演技をしていた絢瀬の決死の覚悟のほどが見られました。(一輝の優しい性格だけでも十分信用のいく策謀だったけど、切腹を意味する白装束をまとう辺り、その本気度がうかがえるというもの。

彼女を演じている小林ゆうさんの演技もまさに珠玉の演技で、「全てを奪われた者」という立場から這い上がろうとしている必死な絢瀬同様、真に迫るものがありました。

7話6
それも影響したのかは定かではないですけど、そんな絢瀬に対しての一輝の純粋な「なぜ…… なぜこうまでして」もまた、真実味を帯びた疑問符になっていましたね。

sponsored link


多方面で作りこまれていた剣戟戦

そんな綾辻絢瀬と一輝の戦いの舞台は、かなり剣士らしい剣戟戦になっていました。

7話47話87話7
▲ モーションもカメラワークも、ビショウ、桐原静矢戦同様、相変わらずレベルが高く、今回は絢瀬の“本気度”も加わっていて、息を呑む展開だった

7話15
そして、空間に切り刻んだ刀傷を小指で叩くことによって開かせ、かまいたちを生み出す能力。

7話10
そんな事前の罠として会場に仕込んでおいた絢瀬の能力もまた、その想いの必死さはもちろん、これまでの一刀修羅を用いた良くも悪くも圧倒的な戦闘模様では見られなかった戦略性の高い戦いに仕上がっている理由。

7話17話2
▲ 絢瀬自身の霊装登場シーンも、雅な雰囲気があった

感情を煽る顔芸バトルもいいけど、落第騎士はこっち向きでしょうね。

7話13
そんな戦いが終焉を迎えるのは、そもそも絢瀬が予想していた通り、埋まらない実力差。それから一輝も指摘していた絢瀬の本意ではない戦い方でした。(そういえば、固有霊装って一応魂から取り出すっていう設定だったんだよね。)

7話117話12
「たすけて」

この涙は反則。(´;ω;`)ウッ…

一刀修羅を切り札として用いるFランク剣士。というのが一輝の伐刀者としてのプロフィールなのでしょうけど、もう少し弟子入りを長い期間やっていたら、こんな手では通じないのは分かってて、負けてくれと頼み込むとか、交通事故に見せかけてドン!とかの展開を考えるとぞっとします…w

7話14
7話は伏線が多かったのもあったでしょうけど、作りが丁寧で、かなり見応えのあった回でしたから(先生とステラのコント的な吐血には爆笑w)、蔵人戦はもちろん、その後の戦いも楽しみですね!

ちなみに画伯とは…

小林ゆうさんの絵のことを指します。

これです…

7話_小林ゆう7話_小林ゆう1
(((((((( ;゚Д゚))))))) 他にもすごいのがいっぱいあるのでググってみてくださいね…

 - アニメ感想, 落第騎士の英雄譚

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚に2期はあるのかな?【続編じゃなく新章として続けられる強み】

「人に認められるって嬉しいものなんだね」 一輝の“最弱”であったことで受けた破軍 …

双星の陰陽師/33話感想 決戦開幕、十二天将vs婆娑羅!! ついに明かされる闇無の陰謀。過去の因縁に美玖と桜はどう立ち向かう!?

幼い頃禍野で拾われたことを自覚するろくろ。その出生の謎はさておき、消息不明の有馬 …

クロムクロ/15話感想 復活、不死身のサムライ剣之介!その頃ムエッタとミラーサは再洗脳でゆりんゆりんの関係に!?

文化祭の惨劇に遭いつつも、なんとか連携でエフィドルグの侵略を撥ね退けた黒部研防衛 …

プリスマイリヤ ドライ/9話感想 これぞ主人公!イリヤの出した、究極の選択の答えとは…?

【拡散希望】来る今月の9月24日、25日の二日間。シルバーウィーク最後にシルバー …

双星の陰陽師/42話感想 ヤンデレ悠斗のろくろ愛炸裂! 大ピンチの双星にまさかの救援――土御門有馬大復活!?

鈩の奮闘虚しく、闇無の策謀によって鳴神町の星火寮陰陽師を残し全滅してしまった陰陽 …

落第騎士の英雄譚と学戦都市アスタリスクの類似点 比較しながら見るという新しい見方

「ヒロインの着替えを覗いた主人公が炎技で“消し炭”にするのが得意なヒロインと決闘 …

不機嫌なモノノケ庵/13話感想(終)ついに迎えた最終回!!花繪とモジャは再会できるのか!?

あと2話くらいあると思っていたのですが、予想が外れ今回が最終回となってしまいまし …

双星の陰陽師/13話感想 二人の想いと勇気が重なる時、双星の真の力が発動する!発動せよ《レゾナンス》!

仇敵神威との戦いで大きなダメージを受けた紅緒。ろくろの乱入で九死に一生を得たもの …

不機嫌なモノノケ庵/7話感想 安倍の過去を知るヤヒコが登場!先代主の正体とは…

前回はまさにホラーなラストでした。あの足跡の正体は何だったのでしょう? 見つけた …

ReLIFE(リライフ)/11話感想 ついに明かされる海崎が勤めていた会社。ブラックすぎる…!

坪口が音楽を手がけたアニメ「ReLIFE」のサントラCDが9月14日(水)リリー …