にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

落第騎士の英雄譚/世界最強の剣士エーデルワイス 天使のような外見だけど世界最悪の犯罪者でもある

      2018/12/15

一輝
ステラの脱ぎっぷりや(笑)、一輝のあまりのドMっぷりで忘れがちですが、落第騎士の英雄譚は「強さを求める」物語です。(最強系主人公とカテゴライズするには一輝はあまりにも不幸すぎていて、努力家すぎるようです。)

当初より展開されていた“ラノベ的テンプレ”、もとい、学戦アスタリスクとの類似点は驚くことに未だにちらほら点在しています。

学戦
▲ アスタリスクの主人公の技も5分間の制限があり、それ以上は倒れてしまう

そのため、視聴の楽しみ方という点で物語の根本的な部分を忘れそうになりますけど、落第騎士は、一輝の一途な性格もあいまって舵をきちんと主人公に握らせ、かつ目的地のみを見据えた分かりやすい物語だったりします。

sponsored link


世界最強の純白の騎士

作中最強に相当する剣士というと、理事長の新宮寺黒乃や、KOKリーグ選手で臨時講師の西京寧音などが該当しますが、

エーデルワイス1
上には上がいて、エーデルワイスという世界最強の剣士がいます。

セイバー
▲ fate/セイバー・リリィ 白い鎧の騎士キャラはなにげに見かけることの少ないキャラ(ソーシャルゲームに入れば、聖騎士系や天使系でいることはいるのだけど、メジャーなタイトルやメインキャラではやはり少ない。)

白騎士
▲ 主人公が巨大な白騎士に変身して戦うゲーム「白騎士物語」

そんな最強剣士が出てくるからには、主人公である一輝と対峙するのですが、もちろん一輝を寄せ付けない無類の強さでねじふせます。そして、ここが面白いというか、デタラメというか…一輝は彼女との戦いでその技を盗んでしまいます。(笑)また、エーデルワイスの方も隙をついてきた一輝の強さを認めたり。

とはいえ、後の戦いでは絵師系の伐刀者が出てくるのですが、その際に“具現化”させるのがエーデルワイスで、この戦いの経験が役に立ったりします。ほとほと、落第騎士が、最強の座に座するのを目的とした物語なのがエーデルワイスの登場は教えてくれます。

犯罪者ってなにしたの?

とはいえ、残念ながら、どんな犯罪歴があるのかはまだ公開されていません。

エーデルワイスの泰然とした態度や、天使系騎士の外見をしているところから、まず冤罪な気はします。あるいは、あえて善のために罪をかぶっている、など。

エーデルワイスは原作では4巻で初登場し、7巻でも具現化という姿ですが登場しています。一輝の最強剣士との戦いの模様が気になる人は是非手にとって読んでみてくださいね。

 - 落第騎士の英雄譚

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落第騎士の英雄譚/最強×菩薩な主人公黒鉄一輝 それでも卑怯と権力、それからステラの魅力には勝てない

大体の物語は、主人公の成長物語と言い換えることができます。主人公を成長させてくれ …

落第騎士の英雄譚/折木有里先生の伐刀絶技がガチすぎる 血染めの海原、死の宣告…だけど一輝を心配する心優しい美人教師

2話にて登場した折木有里こと、ゆうり先生。 ハスキーで、アンニュイ。「私がモテな …

落第騎士の英雄譚/珍しく“メガネ”してない東堂刀華というメガネキャラ 落第騎士を盛り上げた立役者の一人

「勝つというのは背負うという事です。連れて行ってください。私達を七星の頂きへ!」 …

落第騎士の英雄譚/Qハーレムもの? A劣等生の司馬達也的なポジションに近からず遠からず

1話ではチョロインのステラ・ヴァーミリオンに惚れられ、2話では妹である黒鉄珠雫に …

落第騎士の英雄譚/炎使いからドラゴンそのものへ ステラがヒロインを通り越して怪物すぎる!【ネタバレ】

落第騎士の英雄譚のヒロイン、もとい正妻であるステラ・ヴァーミリオンの魅力と言えば …

落第騎士の英雄譚/珠雫の想いはAランクだよ 息を呑み、目が離せないハイクオリティで美しすぎた伐刀者なバトル

落第騎士10話にして、誰が予想できたのでしょうね。圧巻の、劇場版並みの戦闘を。 …

落第騎士の英雄譚/有栖院凪と一輝の微妙な友情関係 落第騎士は一輝×ステラと、珠雫×凪の深イイ話

愛する兄を追って破軍学園にやってきた珠雫は、出会い頭にその思いの丈を行動で示しま …

落第騎士の英雄譚/黒鉄一輝は武士の極み その強さの理由=勝つための冷静な分析

「凡人が天才に打ち勝つには…修羅になるしかない…んだ」 第1話にて、伐刀者ランク …

落第騎士の英雄譚/最終話でハブられた桐原が大活躍してる…w とある書店の公式販促POP

とても綺麗に、人によっては懐かしい大団円を迎えた落第騎士の英雄譚。 だけどそこに …

落第騎士の英雄譚/11話のモノクロ演出の理由 一輝が見る黒鉄家は“過去”で止まってしまっている

黒鉄家の記事でもお伝えしましたが、11話は原作通り、いわゆる胸糞な展開でしたね。 …