にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/大将軍をキシュワードからダリューンへ 殿下への忠誠はそのまま国の象徴として【ネタバレ】

   

ダリューン18
アルスラーンにとって、なくてはならない存在、ダリューン。

神前決闘の行われた17話では、ダリューンに対する感情の変化を、怒りという形で初めて見せてくれましたね。

ダリューン16
ダリューン_アルスラーン4
ダリューン_アルスラーン3
「もしダリューンが殺されでもしたら、パルスの神々に誓ってあの怪物とあなたの首を並べてここの城門に掛けてやる!!」

この死闘から、アルスラーンのダリューンに対する想いは、ダリューンのアルスラーンに対する想いと同等のものとなったと言えるのかもしれません。

カーラーンの裏切りと死に対して泣くことしかできなかった頃のアルスラーンを見てみると、成長を感じると同時に、感慨深いものがありますね。

sponsored link


臣下と王という枠に捉われない強い絆

アルスラーンから、もはや身内に対するような感情を受け取り始めたダリューン。

ダリューン8
無双を習得したりと、少々ネタ的な要素はありましたが(笑)、殿下が王家の人間でないと分かってもブレることはなく。自身の出生が不明だと分かり、落ち込むアルスラーンを時には励ますほど、その忠誠心は変わらず随一です。

ダリューン19
「殿下の出自がどうであろうと、俺の主君はアルスラーン殿下だ」

ギーヴがからかったりもしていますが、ナルサスやギーヴ本人、そして護衛を引き継いだジャスワントなど、その絆の強さは仲間たちに多大な影響を与えていることでしょうね。

ダリューン_みんな
その二人の強い絆のほどは、仲間たちや臣下たちに伝わり、新生パルスの一つの象徴として表れることになります。

キシュワードもまた強い絆の持ち主

幼少時から付き合いのあったキシュワードは、アルスラーンにとって、ダリューンと同じくらい大切な存在。もしエクバターナに常駐していたら、長兄がキシュワードで、次兄がダリューンといった感じになっていたかもしれませんね。

ダリューン_キシュ
そんなキシュワードですから、遠慮のし合いの末とはいえ、大将軍を任されるのも当然と言えば当然かもしれません。ただ、キシュワードもまたアルスラーンの影響を色濃く受けて絆というものを尊びます。
キシュワードは、ペシャワールでの魔軍との激戦中、ジムサとグラーゼという二人の十六翼将を失ってしまうのでした。

ダリューン_キシュ1
一気に二人もの将軍を失った辛さもあったでしょうが、キシュワードは責任を取って、大将軍を辞退すると言ってききません。(とくにジムサはキシュワードが一目置いていた人物で、さながらその関係はバフマンとキシュワード自身のそれでした。)

ダリューン20
ナルサスが自殺を危惧したこともあり、キシュワードは大将軍の任を解任。大将軍はダリューンに引き継がれ、黒影号(シャブラング)と剛槍、それからどんな武器でも破れない殿下への忠誠心は、新生パルス国の象徴になるのでした。

 - アルスラーン戦記

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/イリーナ ヒルメスの帰る女性【ネタバレ】

「ダリューン……教えてやろう……! 貴様の叔父バフリーズをやったのは、この俺だ! …

アルスラーン戦記/三大老人の一人ボダン カイジ似教祖のとどまらない欲求の先は

アルスラーン戦記のなかでも屈指の強烈な存在感を放ち続けているジャン・ボダン。 ボ …

アルスラーン戦記/ヴァフリーズがユパ様であることが判明 アンドラゴラスに仕えられる柔軟な老人

アンドラゴラスはその勇猛果敢さゆえに、敗北そのものを知りませんでしたし、勝利には …

アルスラーン戦記/地味だけど実は恐ろしく強い 王子の友キシュワード【ネタバレ】

【6/8 追記】 バフリーズ、ダリューン、そしてキシュワード。(と、アズライール …

アルスラーン戦記/サームの年齢っていくつ? 西島秀俊的な悩める美中年風万騎長

第6話にて、ヒルメスからの投擲を受け、ドロップアウトした万騎長サーム。 同僚の万 …

アルスラーン戦記/ナルサスの嫁アルフリード ウィンリィ+ランファン÷2?

アルスラーンの宮廷画家に迎え入れる奇策で、嬉々としてアルスラーン一行に同行するこ …

アルスラーン戦記/バフマンとヴァフリーズの違いと想い 手紙の内容

万騎長キシュワードとともにペシャワール城砦を守っていたバフマン。 そのおかげで大 …

アルスラーン戦記/あまりにも早かったシャプールの退出劇 だけど弟の狼っ子イスファーンは兄の意思を引き継いでいた【ネタバレ】

クバードとのやり取りを最後に自立している姿をついに見れなかった万騎長シャプール。 …

アルスラーン戦記/“エトワール”として従軍したエステル 影響を受けあうアルスラーンと恋の予感?【ネタバレ】

まだ11歳のアルスラーンを誘拐した若い兵エトワールことエステル。エトワールは男性 …

アルスラーン戦記/紅一点から母親的ポジションへ ファランギースの恋人の影【ネタバレ】

アルスラーン一行に加わった当初は、神官にあるまじきそのハレンチな服装とギーヴの猛 …