にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/アズライールとスルーシ、シャブラング 動物たちの名前の由来

      2016/04/18

アンドラゴラスとタハミーネからあまり関心が得られず、王子という立場もあって寂しい思いをしていたアルスラーン。

鷹_アルスラーン
そのためか、キシュワードの鷹、スルーシとアズライールと会ったときは無邪気に喜びます。(*´∀`)

鷹3
鷹匠で使われる手甲の代わりでしょう、長い裾を腕に巻いた辺り、「キシュワードとも親交が深い」の親交は、主に鷹匠の訓練だったのでしょうね。(「やつら(鷹)は神経質なのです、殿下」とキシュワードが丁寧に教えるシーンが目に浮かびます。)

鷹1
キシュワードいわく、二匹の鷹はとてもアルスラーンを慕っているようで、飼い主である自分よりも先にアルスラーンに顔を見せるほど。

sponsored link


名前の由来

鷹
その鷹たち、公式サイトのCHARACTERSにもありますが、アズライールは【告死天使】、スルーシは【告命天使】というあだ名があります。

アズライールの由来は分かりやすく、四大天使の死を司るアズラエル。アズラエルのイスラム圏での呼び方です。

スルーシの方がよく分からなく。アラビア語でミカエルを「ライース・ル=マラーイカ」としているらしく、なんとなく語呂的に近そうではあ、る……?

兄弟の設定ですし、おそらく天使か、あるいは神々の名前だとは思うのですが。(´・ω・`)

鷹4
ちなみにイスラム語での他の天使たちは、ミカエルをミカール、ガブリエルをジブリール、ラファエルをイスラーフィールと呼びます。

ダリューンの名馬「黒影号」

ダリューン自慢の黒駿馬シャブラングですが、これは中二病全開で分かりやすかった。(中学生はみんな黒とか闇とか死とかを外国語で調べるのです。)

ペルシャ語で【闇】を意味する、Shab と、【色】を意味する rang の複合語らしいです。それにしてもさすがペルシャ語。なかなか聞かない語感です。

鷹シャブラング
シャブラング目が怖い。(笑)

ペルシャと言えば、ペルシャ猫、絨毯、作品だとディズニー映画にもなっているアラビアンナイト(千夜一夜物語)や激ムズトラップゲームのプリンス・オブ・ペルシャなどがありますね♪

鷹_プリンスオブペルシャ

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/風塵乱舞の新キャラジムサ キシュワードが贔屓する若き吹き矢の名手

「恐縮です、殿下。そろそろ帰参の時期かと思い、かくは出しゃばって参りました」 ナ …

アルスラーン戦記/ヴァフリーズがユパ様であることが判明 アンドラゴラスに仕えられる柔軟な老人

アンドラゴラスはその勇猛果敢さゆえに、敗北そのものを知りませんでしたし、勝利には …

アルスラーン戦記/エラムがついにナルサスからアルスラーンに心変わり?本当の意味での奴隷解放

12話にて、魔導師の一撃をくらって吹っ飛ばされたアルスラーンを助けるため、ダイビ …

アルスラーン戦記/根は優しい万騎長カーラーン裏切りの理由【ネタバレ】

1話では凱旋の際、その凛とした姿を民衆からかっこいいと言われ、 2話では初陣のア …

アルスラーン戦記/エラムのライバル アルフリードのナルサス見定めの旅

12話でついにアルフリードが登場。 前の記事でキャラクターの予想絵を考えみました …

アルスラーン戦記/“エトワール”として従軍したエステル 影響を受けあうアルスラーンと恋の予感?【ネタバレ】

まだ11歳のアルスラーンを誘拐した若い兵エトワールことエステル。エトワールは男性 …

アルスラーン戦記/大将軍をキシュワードからダリューンへ 殿下への忠誠はそのまま国の象徴として【ネタバレ】

アルスラーンにとって、なくてはならない存在、ダリューン。 神前決闘の行われた17 …

アルスラーン戦記/ナルサスの嫁アルフリード ウィンリィ+ランファン÷2?

アルスラーンの宮廷画家に迎え入れる奇策で、嬉々としてアルスラーン一行に同行するこ …

アルスラーン戦記/騎士の中の騎士だけど…過保護なダリューンがかわいい!

「ヤシャシィーン!」(突撃!)というアンドラゴラス王の掛け声で始まったアルスラー …

アルスラーン戦記/ガキ大将で、血タラー武将のザンデ もう出番終了?しぶといのは親譲り

10話の初登場から立て続けに登場したザンデ。 父親は万騎長のカーラーン。 カーラ …