にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/騎士の中の騎士だけど…過保護なダリューンがかわいい!

      2016/04/18

ダリューン1
「ヤシャシィーン!」(突撃!)というアンドラゴラス王の掛け声で始まったアルスラーン戦記。
原作自体はとても古いのですが、作画を「鋼の錬金術師」で知られる荒川弘さんが手がけ、大注目を浴びていますね。

なかでも、敗路につき、国を立て直そうとする主人公のアルスラーンを護る騎士ダリューンがかっこいい。

sponsored link


黒衣の騎士

ダリューンはパルス国の武将の一人。パルス国の官職、「万騎長」(マルズバーン)を冠しています。シャブラングという名前の黒馬にまたがり、パルス国の勇猛な騎士として活躍。

その武勇は、叔父であり、武将の中で最高位に位置する大将軍(エーラーン)の称号を有する歴戦の老将ヴァフリーズから、パルス国武将のなかでも5本指に入ると称されています。

ガリューン5

しかし性格は人情に厚い

黒い馬。黒い甲冑。真紅のマントを羽織る姿は、黒騎士/中二病そのもの。

英語でブラックナイト。あるいはダークナイト。
ファンタジーものでは、騎士で、全身が黒い彼らはよくそう呼ばれていますね。
その性格と言えば、目つきは鋭く、鉄面皮で感情に乏しかったり、はたまた冷酷無比であったり…。

しかし武勇は無敵ですから、寝返ったときには脅威以上のなにものではありません。
味方からも怖がられることも多く、かつて優しい母親を殺されていたり、同胞から裏切られていたりと、悲痛な過去を背負っていることも多かったりします。

黒騎士
▲ 黒光りするスタイリッシュなデザインの黒騎士たち

そんな黒騎士ですが、ダリューンにおいては違います。

確かに最強の騎士の一人ですが、普通におしゃべりします。感情も豊かです。
アンドラゴラス王にも意見をするほど率直な面がありますが、いたって常識人ですし、ナルシスをもってして「戦略の講義をするか?」と言われたりと智謀にはそれほど長けていません。

ガリューン4
甲冑をきて駆ける姿には、冷酷無比な印象もなくはないが、それは戦場でだけで、多少ぶっきらぼうな面を除けば質実剛健な武人です。


アルスラーンには弱い 過保護?

そして、アルスラーンにはちょっとあまあまです。(笑)

その様子は、第1話でのアルスラーンを人質にとった脱走兵を射た際でのやり取りで分かりますし(良いお兄さんにしか見えません)、ナルサスを迎えに行く際の馬上でアルスラーンを気遣うシーンは、ちょっと過保護にも見えます。

ダリューン22
誉高き武勇を誇り、アルスラーンを護るためとあらばすぐにも駆けつけ、鬼人のごとき強さを発揮するダリューンですから、このギャップは一入。むしろ可愛いです。ダリューンという名前の響きもどこか可愛い(笑)。

アルスラーンの成長もそうですが、ダリューンのこうした過保護っぷりはアルスラーン戦記での見所の一つですね♪

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/オスロエス五世の息子ヒルメス出生の真実【ネタバレ】

銀仮面卿ことヒルメスは、アンドラゴラスに復讐を果たすため、パルス攻略をもくろみま …

アルスラーン戦記/バフマンとヴァフリーズの違いと想い 手紙の内容

万騎長キシュワードとともにペシャワール城砦を守っていたバフマン。 そのおかげで大 …

アルスラーン戦記/“エトワール”として従軍したエステル 影響を受けあうアルスラーンと恋の予感?【ネタバレ】

まだ11歳のアルスラーンを誘拐した若い兵エトワールことエステル。エトワールは男性 …

アルスラーン戦記/遂にクローズアップされたキシュワードの人間像 同程度の武勇を誇るダリューンとの違い

13話にて、ルシタニア兵からの執拗な追撃を払いのけ、ようやくたどり着いたアルスラ …

アルスラーン戦記/雰囲気も似てる? 声優一覧

第2期に突入して、その作品の深みにますます期待されるアルスラーン戦記。 既に新O …

アルスラーン戦記/カーラーンの息子はまさかの怪力男 タハミーネの娘と生活をともにしていた?【ネタバレ】

カーラーンが戦死するとまもなくヒルメスの元にやってきた息子のザンデ。声優はFF1 …

アルスラーン戦記/タハミーネ王妃より美しいファランギース だけど殿下とナルサスには弱い

「んん~!!滅多にいない良い女だ!若い分、嘘つき王妃を上回るなあ」 と言うのは、 …

アルスラーン戦記/ヤフーでアルスラーン戦記のテーマに変えるとエラムが一番上になる

スマホのyahoo!japanページからアルスラーン戦記をぐぐってみると、 上部 …

アルスラーン戦記/大将軍をキシュワードからダリューンへ 殿下への忠誠はそのまま国の象徴として【ネタバレ】

アルスラーンにとって、なくてはならない存在、ダリューン。 神前決闘の行われた17 …

アルスラーン戦記/ナルサスをも振り回したラジェンドラを高評価してみる

14話にて、パルスに自信満々に攻め込んできていとも簡単に捕まったラジェンドラ。 …