にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/ギーヴの言う王族らしい王子ガーデーヴィ バフマンを倒していた【ネタバレ】

   

ガーデーヴィ4
ラジェンドラと王権争いをしている第一王子のガーデーヴィ。

切れ長ですが、特徴的な黒い瞳をしています。見た目から切れ者なイメージを抱けなくはないですが、そんなことはなく。

割とすぐに癇癪を起こすようで、臣下であるマヘーンドラ、ジャスワントは日々苦労している様子なのがうかがえます。

ガーデーヴィ2
▲ ダリューンとヴァフリーズを思い出すこの構図

sponsored link


人徳では誰もアルスラーンにかなわない

ガーデーヴィは、ラジェンドラ曰く、自分よりも人徳がないとのこと。

ガーデーヴィ_ラジェンドラ
「血統からいえば遥かに優位なのに、父は貴様を正式な王太子としなかった!貴様が俺より見劣りするからよ」
(ロン毛…w虫の触覚…w)

人徳という点ではラジェンドラもそれほど高評価というわけではないですが、誰にでも気さくで、明るくはありますし、天使級の人徳を持つアルスラーンについた時点でこの発言は説得力があります。これを堂々と言うあたりラジェンドラなのですが。

ガーデーヴィ3
助けたジャスワントの好意を足蹴にし、側近でもあるマヘーンドラから「慈悲がない」と言われている時点でも、それは明らか。

ガーデーヴィ_二人
「わしは…補佐する相手を間違ったのかもしれん」

この二人の現状を、かつてのダリューンとヴァフリーズと比較してみてみると、面白いものがあります。

ギーヴのかねてより考えていた王族

国王、そして王子を描くのは三国目になりますが、ガーデーヴィはかねてよりギーヴが言っていた、「目下の者には冷たく、傲慢」だという王族を体言している人物でもあります。

アンドラゴラスも傲慢でしたが、戦果のほどは明らかではないですが、体を張って常勝国に導いたという結果がありました。(兵たちには戦神よろしくかなりのパワーを与えていたようです)

ガーデーヴィ_アンドラゴラス2
それに、かなり頑固な面がありながらも、ヴァフリーズ始め、カーラーンなど、戦功をあげた将の発言には耳を貸していました。基本実力主義なのですね。

また、アンドラゴラスは愚図とか役立たずとか、そういう小物じみた暴言は吐かなかったのでしょう。

ガーデーヴィ_アンドラゴラス
「お主の父は五千の騎兵を率いて駆けつけると申しておったではないか!! それが半数にも満たないとは…よくこの王の前に顔が出せたな!」

ガーデーヴィ_アンドラゴラス1
「うむ、任せよう。失敗した時の面を拝んでやろうと思ってな」

ただ、バフマンとマヘーンドラを死にやっている

そんな、まだ若いのですが、王としてはある意味臣下にすべてを任せているイノケンティスよりも見劣りしそうなガーデーヴィ。ですが、原作ではこの兄弟喧嘩において、投槍でバフマンを討っています。

それから神前決闘の結果に納得がいかず、錯乱した末の投槍がマヘーンドラを殺してしまうという末路をも。とことんそういう王子なのですね。

新OPで、アニメ内でジャスワントが仲間に入るのは確定ですから、このジャスワントの父親のような存在だったマヘーンドラの退去はそのまま描かれそうです。(´・ω・`)

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/バフマンとヴァフリーズの違いと想い 手紙の内容

万騎長キシュワードとともにペシャワール城砦を守っていたバフマン。 そのおかげで大 …

アルスラーン戦記/あまりにも早かったシャプールの退出劇 だけど弟の狼っ子イスファーンは兄の意思を引き継いでいた【ネタバレ】

クバードとのやり取りを最後に自立している姿をついに見れなかった万騎長シャプール。 …

アルスラーン戦記/ヤフーでアルスラーン戦記のテーマに変えるとエラムが一番上になる

スマホのyahoo!japanページからアルスラーン戦記をぐぐってみると、 上部 …

アルスラーン戦記/オスロエス五世の息子ヒルメス出生の真実【ネタバレ】

銀仮面卿ことヒルメスは、アンドラゴラスに復讐を果たすため、パルス攻略をもくろみま …

アルスラーン戦記/風塵乱舞(2期)のあらすじ 次の相手はトゥラーン国(モンゴル)

「なんだ!?」 「殿下ああああ!」 「ヤシャスィーン!」 2期初のヤシャスィーン …

アルスラーン戦記/有能な者が王位につく ルシタニアを捨て、ギスカールはマルヤムへ【ネタバレ】

愚王イノケンティス七世の後ろに苦虫を噛み潰した顔で立つ、弟のギスカール。ですが、 …

アルスラーン戦記/風塵乱舞の新キャラジムサ キシュワードが贔屓する若き吹き矢の名手

「恐縮です、殿下。そろそろ帰参の時期かと思い、かくは出しゃばって参りました」 ナ …

アルスラーン戦記/海上商人のグラーゼ △ガハハキャラ◎海の流浪人【社長!社長ではないですか!】

2期にあたる今回のアルスラーン戦記 風塵乱舞。 1期は2クールで、ヒルメスとの戦 …

アルスラーン戦記/アニメ内随一の癒しキャラ イノケンティス最期の覚悟【ネタバレ】

王都エクバターナが占領され、ルシタニアに捕らえられたタハミーネ王妃。 突きつけら …

アルスラーン戦記/女たらしだけど……そこがいい!ギーヴとファランギースの夫婦漫才は必見

5話、王都エクバターナにて、卑劣な大司祭ボダンによりそのぼろぼろな身を晒されてい …