にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/地味だけど実は恐ろしく強い 王子の友キシュワード【ネタバレ】

      2016/04/18

【6/8 追記】
バフリーズ、ダリューン、そしてキシュワード。(と、アズライールとスルーシ)

第1話よりアルスラーンにそれぞれ異なった好意を見せる三人。ですが、とりわけキシュワードには、その気持ちに裏も表もありませんでした。

キシュワード2
「獣や鳥は、相対する人物の心を移す鏡。殿下の心の健やかさを、こやつらは分かっているのです」

キシュワード_アルスラーン
バフリーズが老人の愛、ダリューンが庇護の愛とするなら、キシュワードは信頼の愛でしょうか。

sponsored link


後の大将軍

アルスラーンが紆余曲折して、パルスの国王となったとき、ナルサスやギーヴ、ファランギースなど、主立った臣下たちを十六翼将と呼びました。

キシュワード_十六翼
その臣下のなかにはかつて万騎兵だったダリューン、クバード、そしてキシュワードが在籍。

とくにこの3人の活躍は目覚しく、その武勇から大将軍格(エル・エーラーン)と呼ばれ、押し付け合いの後(笑)、アルスラーンよりキシュワードが大将軍に任命されました。

「双刀将軍」「生ける城壁」

キシュワード1
原作の逸話では、講和の条件に異動を願い出られるなど、そんな実はダリューンと並ぶほど強く、アンドラゴラスへの忠誠とアルスラーンへの好意のどちらをとるかで苦悩を見せるほど人間くささを見せ、そして大出世もするキシュワード。

関羽のようにたくわえられた長い髭、アズライールとスルーシという鷲を扱っていたり、双刀使いであったりと、見所はなかなか満載な人物なのですが、アニメではまだ1話での勝利報告と、5話でペシャワール城塞での敗戦報告を受ける、わずか5分足らずの出演しか果たしてしていません。

具体的な戦功は、一番アニメと近い時期で、ルシタニア軍との戦いで、ルシタニア将軍のボードワンという人物を打ち倒しています。(3話で登場)

キシュワード_ボードワン
後半クールでルシタニアを倒しそうな気配はありますから、その活躍、双刀さばきに期待ですね!


【追記】
OPに双刀を構えているところありました!

キシュワード3
これはかっこいいw でもやっぱり少し地味かな?(笑)
左は万騎長のなかでも最年長のバフマン殿ですね。

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/ガキ大将で、血タラー武将のザンデ もう出番終了?しぶといのは親譲り

10話の初登場から立て続けに登場したザンデ。 父親は万騎長のカーラーン。 カーラ …

アルスラーン戦記/大将軍をキシュワードからダリューンへ 殿下への忠誠はそのまま国の象徴として【ネタバレ】

アルスラーンにとって、なくてはならない存在、ダリューン。 神前決闘の行われた17 …

アルスラーン戦記/カーラーンの息子はまさかの怪力男 タハミーネの娘と生活をともにしていた?【ネタバレ】

カーラーンが戦死するとまもなくヒルメスの元にやってきた息子のザンデ。声優はFF1 …

アルスラーン戦記/風塵乱舞(2期)のあらすじ 次の相手はトゥラーン国(モンゴル)

「なんだ!?」 「殿下ああああ!」 「ヤシャスィーン!」 2期初のヤシャスィーン …

アルスラーン戦記/私怨で動くヤツの下にはつきたくはない クバードの理想は酒と女がたらふくの自由な国

最後に出たのは3話ですから、実に15話振りの出演となりますこの人。 異国感の強か …

アルスラーン戦記/エラムがついにナルサスからアルスラーンに心変わり?本当の意味での奴隷解放

12話にて、魔導師の一撃をくらって吹っ飛ばされたアルスラーンを助けるため、ダイビ …

アルスラーン戦記/ヴァフリーズがユパ様であることが判明 アンドラゴラスに仕えられる柔軟な老人

アンドラゴラスはその勇猛果敢さゆえに、敗北そのものを知りませんでしたし、勝利には …

アルスラーン戦記/ギーヴの言う王族らしい王子ガーデーヴィ バフマンを倒していた【ネタバレ】

ラジェンドラと王権争いをしている第一王子のガーデーヴィ。 切れ長ですが、特徴的な …

アルスラーン戦記/アルスラーン以外から嫌われるウザキャララジェンドラ王子 でもどこか憎めない【ネタバレ】

ジャスワント、アルフリード、エトワールとともに発表されていた後期追加キャラの一人 …

アルスラーン戦記/エラムのライバル アルフリードのナルサス見定めの旅

12話でついにアルフリードが登場。 前の記事でキャラクターの予想絵を考えみました …