にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/地味だけど実は恐ろしく強い 王子の友キシュワード【ネタバレ】

      2016/04/18

【6/8 追記】
バフリーズ、ダリューン、そしてキシュワード。(と、アズライールとスルーシ)

第1話よりアルスラーンにそれぞれ異なった好意を見せる三人。ですが、とりわけキシュワードには、その気持ちに裏も表もありませんでした。

キシュワード2
「獣や鳥は、相対する人物の心を移す鏡。殿下の心の健やかさを、こやつらは分かっているのです」

キシュワード_アルスラーン
バフリーズが老人の愛、ダリューンが庇護の愛とするなら、キシュワードは信頼の愛でしょうか。

sponsored link


後の大将軍

アルスラーンが紆余曲折して、パルスの国王となったとき、ナルサスやギーヴ、ファランギースなど、主立った臣下たちを十六翼将と呼びました。

キシュワード_十六翼
その臣下のなかにはかつて万騎兵だったダリューン、クバード、そしてキシュワードが在籍。

とくにこの3人の活躍は目覚しく、その武勇から大将軍格(エル・エーラーン)と呼ばれ、押し付け合いの後(笑)、アルスラーンよりキシュワードが大将軍に任命されました。

「双刀将軍」「生ける城壁」

キシュワード1
原作の逸話では、講和の条件に異動を願い出られるなど、そんな実はダリューンと並ぶほど強く、アンドラゴラスへの忠誠とアルスラーンへの好意のどちらをとるかで苦悩を見せるほど人間くささを見せ、そして大出世もするキシュワード。

関羽のようにたくわえられた長い髭、アズライールとスルーシという鷲を扱っていたり、双刀使いであったりと、見所はなかなか満載な人物なのですが、アニメではまだ1話での勝利報告と、5話でペシャワール城塞での敗戦報告を受ける、わずか5分足らずの出演しか果たしてしていません。

具体的な戦功は、一番アニメと近い時期で、ルシタニア軍との戦いで、ルシタニア将軍のボードワンという人物を打ち倒しています。(3話で登場)

キシュワード_ボードワン
後半クールでルシタニアを倒しそうな気配はありますから、その活躍、双刀さばきに期待ですね!


【追記】
OPに双刀を構えているところありました!

キシュワード3
これはかっこいいw でもやっぱり少し地味かな?(笑)
左は万騎長のなかでも最年長のバフマン殿ですね。

 - アルスラーン戦記

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/ナルサスの嫁アルフリード ウィンリィ+ランファン÷2?

アルスラーンの宮廷画家に迎え入れる奇策で、嬉々としてアルスラーン一行に同行するこ …

アルスラーン戦記/大将軍をキシュワードからダリューンへ 殿下への忠誠はそのまま国の象徴として【ネタバレ】

アルスラーンにとって、なくてはならない存在、ダリューン。 神前決闘の行われた17 …

アルスラーン戦記/遂にクローズアップされたキシュワードの人間像 同程度の武勇を誇るダリューンとの違い

13話にて、ルシタニア兵からの執拗な追撃を払いのけ、ようやくたどり着いたアルスラ …

アルスラーン戦記/エラムのライバル アルフリードのナルサス見定めの旅

12話でついにアルフリードが登場。 前の記事でキャラクターの予想絵を考えみました …

アルスラーン戦記/アニメ内随一の癒しキャラ イノケンティス最期の覚悟【ネタバレ】

王都エクバターナが占領され、ルシタニアに捕らえられたタハミーネ王妃。 突きつけら …

アルスラーン戦記/裏切りのシャガード ヒルメス並みに復讐に燃えるナルサスの旧友【ネタバレ】

アルスラーン戦記2期も4話。一行はOPと同じく青々とした海の美しい港街ギランへ。 …

アルスラーン戦記/“エトワール”として従軍したエステル 影響を受けあうアルスラーンと恋の予感?【ネタバレ】

まだ11歳のアルスラーンを誘拐した若い兵エトワールことエステル。エトワールは男性 …

アルスラーン戦記/殿下への忠誠度の上昇率は随一 ファランギースへの愛は?

アニメではアルスラーン一行最後の仲間となりそうな、ジャスワント。(「殿下の護衛を …

アルスラーン戦記の2期が決定! 作品の“安心感”が決定のポイントだった?

4月から9月にかけて放映し、無事最終回を終えたアルスラーン戦記。 その決戦の地と …

アルスラーン戦記/有能な者が王位につく ルシタニアを捨て、ギスカールはマルヤムへ【ネタバレ】

愚王イノケンティス七世の後ろに苦虫を噛み潰した顔で立つ、弟のギスカール。ですが、 …