にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

アルスラーン戦記/アンドラゴラスをよく見ていた?隻眼のクバード【ネタバレ】

      2016/04/18

クバード7
万騎長シャプールと犬猿の仲で知られる、隻眼で酒飲みな万騎長クバード。

2話にてシャプールと言い合っていましたが、その様子から見るに、真面目なシャプールが食ってかかっているだけのような気もします。年齢差もありそうですしね。

クバード9
クバード1
クバードがシャプールを息子のように接していて、なんだかんだ仲がよかったのではと思ってしまいます。(笑)

でもそんなシャプールも壮絶な最期を遂げ、クバードには言い合う相手がいなくなってしまいました。

sponsored link


甚大な被害

クバード8
大敗を喫したアトロパテネ会戦。

大将軍のヴァフリーズ、ギーヴの矢に射られたシャプールを始め、マヌーチュルフ、ハイル、原作では苦悩の末ヒルメス側についていたサーム、そしてガルシャースフなど、戦死者は多数。

クバード_サーム
12人任命されている万騎長にいたっては、消息不明のクルプ、クシャエータを含めれば7人も殉職し、そしてダリューンの離脱もありますから、パルスは半壊どころか壊滅的状況に陥ったことが改めて分かります。国王・王妃も捕らえられてしまいましたしね。

その隻眼の先に

そんな国の存亡の危機を導いた大戦を、万騎長のなかでただ一人生き残ったクバード。

クバード5
酒飲みで、身の丈ほどもある大剣を担ぐなど(槍も強い)、一見すると豪放磊落な酒飲み親父の将といった風情ですが、アンドラゴラスが逃げたと聞くや否や、王を批判し、今度の身の振り方を吐露する理性的な一面も。

クバード4
「やめたやめた!もはや誰のために戦うというのだ! ……国を守るべきはまず王の義務。それあればこそ王は王としての権威を持つ。もはや王は王たりえず。我らとて同じことだ。」

印象的なこの言葉ですが、(実際はヒルメス一党の策略だったのですが)クバードは、無敗を誇っている王の、だからこそ持ち合わせている弱い面を看破し、こういう敗戦の未来をかねてより懸念していたのかもしれません。

クバード_アンドラゴラス

ファランギースをギーヴと取り合う

そんな親分肌のクバードですが、アトロパテネ会戦後は各地を放浪。後、アルスラーン一行に加わります。

アンドラゴラスが復活した際には一応アンドラゴラスの下につくものの、忠誠心はもはやなく。アルスラーンが即位したパルス国では十六翼将となり、大将軍格となっている頃には、ファランギースを楽しく(笑)とギーヴと取り合っています。

10話3
どちらもファランギースは相手にしないのですが……w

クバードがファランギースに酒飲み勝負で勝っていれば、二人が仲良くなれたかも? いや、無理でしょうね。(笑)


【追記】
実際はシャプールが年上なんだそう。

 - アルスラーン戦記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルスラーン戦記/私怨で動くヤツの下にはつきたくはない クバードの理想は酒と女がたらふくの自由な国

最後に出たのは3話ですから、実に15話振りの出演となりますこの人。 異国感の強か …

アルスラーン戦記/風塵乱舞の新キャラジムサ キシュワードが贔屓する若き吹き矢の名手

「恐縮です、殿下。そろそろ帰参の時期かと思い、かくは出しゃばって参りました」 ナ …

アルスラーン戦記/ヤフーでアルスラーン戦記のテーマに変えるとエラムが一番上になる

スマホのyahoo!japanページからアルスラーン戦記をぐぐってみると、 上部 …

アルスラーン戦記/“エトワール”として従軍したエステル 影響を受けあうアルスラーンと恋の予感?【ネタバレ】

まだ11歳のアルスラーンを誘拐した若い兵エトワールことエステル。エトワールは男性 …

アルスラーン戦記/裏切りのシャガード ヒルメス並みに復讐に燃えるナルサスの旧友【ネタバレ】

アルスラーン戦記2期も4話。一行はOPと同じく青々とした海の美しい港街ギランへ。 …

アルスラーン戦記/騎士の中の騎士だけど…過保護なダリューンがかわいい!

「ヤシャシィーン!」(突撃!)というアンドラゴラス王の掛け声で始まったアルスラー …

アルスラーン戦記/アズライールとスルーシ、シャブラング 動物たちの名前の由来

アンドラゴラスとタハミーネからあまり関心が得られず、王子という立場もあって寂しい …

アルスラーン戦記/遂にクローズアップされたキシュワードの人間像 同程度の武勇を誇るダリューンとの違い

13話にて、ルシタニア兵からの執拗な追撃を払いのけ、ようやくたどり着いたアルスラ …

アルスラーン戦記/カーラーンの息子はまさかの怪力男 タハミーネの娘と生活をともにしていた?【ネタバレ】

カーラーンが戦死するとまもなくヒルメスの元にやってきた息子のザンデ。声優はFF1 …

アルスラーン戦記/大将軍をキシュワードからダリューンへ 殿下への忠誠はそのまま国の象徴として【ネタバレ】

アルスラーンにとって、なくてはならない存在、ダリューン。 神前決闘の行われた17 …