にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

だがしかし/3話感想 なんだこの心理戦…!あなどりがたし、意外な遠藤豆のキャラ立ち感

      2016/04/18

3話14
だがしかしも3話に入りましたが、OPとEDが完成していましたね!

3話12
オシャレで可愛い感じ!

1話ではシルエットカットと静止画、2話ではそれにオリジナルアニメーションを加え、そして今回の3話で、OPはもちろんEDも完成させる。

3話103話11
回を重ねていくうちに出来上がっていくこの趣向、なかなか面白いなぁと思いましたけど、見ようによってはこれ、制作過程を見せられている風に見えなくもありません。

そう考えると、ちょうど今回のセブンネオンの話でほたるがサヤちゃんに説明していましたが、この変わった趣向は、「いかに少ない量で長時間楽しめるか」そんな味覚だけでなく小さな経験をも得られる駄菓子の気の利いたスタイルに通ずるものがあるのかもしれませんね。

この後も同じような感じで新しいOPができていくらしい噂を聞いたような気がしますが、もしそうだとしたらとても楽しみですね♪

sponsored link


親父登場回の安心感

3話4
本編はといえば、1話を彷彿とさせるマシンガンコメディ回になっていました。

3話18
しかもヨウ、サヤ、豆のココナツを除いた登場人物それぞれとほたるとの三者三様な絡みがあり、いつもは振り回すはずのほたる自身が振り回されてもいて、コメディのバラエティは1話よりずっと豊富。

3話5
▲ やっぱりトラブルメーカーなヨウがいるだけでコメディに勢いがつく

2話のほのぼの感もとい田舎感、アニメオリジナルなパロディにへそを曲げていた原作愛に溢れるファンたちも、今回の3話の出来にはおおむね満足していたようです。ウム。本編のはもちろんですけど、OPEDが出来上がったのもあって全体的に豪華な仕上がりとなっていたのも影響していそう。

3話15
▲ 作画にも新しい魅せ方を試みている雰囲気がちらほらあった

遠藤豆の親友キャラもといモブキャラ感=ほたるキラー

3話8
そして、個人的に面白いなって思ったのが遠藤豆の出るボンタンアメの話でした。

3話16
これまでの話からは、遠藤豆を、美人なお姉さんに目がなく、ブタメンの話でも鼻血出してぶっ倒れた、青春に正直ないわゆるよくある親友ポジションの人物に見ていました。

3話6
「ナンスカネ?そんな駄菓子あったかしら?」

▲ 「タラタラすんじゃね~よ」とかあるし、駄菓子の名前にありそうと言えばありそう。(笑)

3話17
普通なら三枚目でちょっと報われもしないはずのそんな彼が、ほたるという物語の軸も軸な主役を相手にしたらあれよあれよと振り回してしまう。その様子はなんだか不思議で、ほたるのどぎつい存在感からしてみれば一種爽快ですらもありました。

3話9
▲ つまりそれは、豆が何にも考えてない、いたって普通の田舎の少年という意味でもあるのだけども

ほたるが駄菓子愛を抜きにしたらもしかしたら何もまともにできない可能性が見えてくる一幕でもあるんですけどね。(金持ちが一転してお金のやりくりができないように)

3話
ほたるの駄菓子に対する真面目な愛のせいで起こってしまう読み合い、一連のシュールさには、なんだかデミウルゴスとアインズのやり取りを思い出しました。(笑)もちろん、アインズは豆。(実際はアインズよりも器が広いという名の無思考なのだけど…w)

元々空気感に関しては、昭和の遊びが素朴すぎるという評価を得てしまった反面、そこそこ定評ももらっていたアニメ版だがしかしですから、この遠藤豆とのやり取りはそれを利用して面白くなってしまった話じゃないかなって思ったのでした。(兄妹だけにサヤ師も同じような反応。)

またどこかで使ってほしいなぁ、この感じ。(笑)

3話1
▲ それにしてもほたるんひどい顔ダナァ…wwそわそわどころ、ではな~い…w

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

坂本ですが?/12話感想(終)さらば坂本!最後はスタイリッシュではなく、泥臭いまでの熱意で奇跡を呼び起こす!

卒業式というハレの舞台を戦場にラスボス深瀬先輩(声:岩田光央)の尖兵と化したあっ …

魔法少女育成計画/1話感想 いきなり衝撃だったラ・ピュセルには真のロリ要素がある気がした

2016年秋アニメも放送開始しましたね! 今季は、シリーズものと魔法少女系が特に …

クロムクロ/19話感想 雪姫、ムエッタ、由希奈、洋海の関連性が明らかに。ソフィーと対峙する鬼仮面の真意とは…?

謙信公の秘湯で偶然ムエッタと再会した由希奈。次いで、由希奈は傷付いた彼女を助けよ …

ばくおん!!/6話感想 文化祭記念レース開幕決定! そして来夢先輩とたづ子校長の因縁が明らかに!?

早いものでもう春季アニメも折り返し地点。ばくおん!!第6話『じゅんび!!』、早速 …

ReLIFE(リライフ)/11話感想 ついに明かされる海崎が勤めていた会社。ブラックすぎる…!

坪口が音楽を手がけたアニメ「ReLIFE」のサントラCDが9月14日(水)リリー …

レガリア【再放送】/1話感想 復活おめでとう!所々描写が追加されてて分かりやすくなってる!

BSフジ、AT-Xにて先日放送された「レガリア特番スペシャル 復活放送前夜祭」を …

ReLIFE(リライフ)/8話感想 一難さってまた一難。海崎はまた再試、そして玉来さんも…

ReLIFEチャンネルにてラジオ第8回好評配信中!パーソナリティは上田麗奈さん、 …

ドリフターズ/10話感想 次々に新事実が!やはりサンジェルミがキーマンだった!

今回のお話は新事実が多すぎで「え!?」「うそー!!」ばかり叫んでいましたヽ(;´ …

斉木楠雄のΨ難の魅力と見どころを先取り予習!神谷浩史は喋らない斉木をどう演じるのかな?

7/10のレギュラー放送を前に、独自の目線でこの作品のみどころをご紹介します!  …

クロムクロ/9話感想 由希奈の決意が血路を開く!そしてまさかの展開でこの先どうなる!?

エフィドルグの新たな作戦のスタートから始まるクロムクロ第九話『岩屋に鬼が嗤う』の …