にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ろんぐらいだぁす!/9話感想 秋の信州グルメツーリング! 峠道は厳しいけれど、美味いもののためならどんな険しい坂をも登っちゃう♪

      2017/01/04

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a0%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3
人生初のサイクルイベントに参加するため長野を訪れたチームフォルトゥーナ。

ロードバイクに乗り、同じジャージを着ての160kmロングライド――

ドキドキワクワクの秋の信州グルメツアーが幕を開けるろんぐらいだぁす!第九話『あづみのオータムライド!前編』のレビューです。

8話感想
10話感想

sponsored link


初めてのサイクルイベント。食い倒れグルメの旅!

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a1%e5%be%85%e3%81%a1
松本~白馬の往復160kmを走るサイクルイベント『あづみのオータムライド』がいよいよ開幕。チームフォルトゥーナの5人もスタートを待ちます。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a2%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e5%88%87%e3%82%8a
ところが運悪く亜美だけスタートのタイミングが遅れてしまい後続グループに。出遅れたことに焦った亜美はペース配分を無視して必死に仲間との合流を図りペダルを漕ぎます。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a3%e3%83%90%e3%83%86%e3%83%90%e3%83%86%e4%ba%9c%e7%be%8e
その努力のかいあって、なんとか他のメンバーに追いついたものの――すっかり体力を消耗してしまった亜美。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a4%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8b%e4%ba%9c%e7%be%8e
そんな亜美を救ったのはコース上に設けられたエイドステーション。地元ならではの食材や名物を活かした補給食の数々が疲れた身体と心を癒します。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a5%e5%b3%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89
折り返し地点の白馬目指して信州のアップダウンを進むチームフォルトゥーナ。

亜美も登り坂に苦しみながらも仲間達の声援と、目の前に待ち受ける美味いモノへの飽くなき欲望に釣られ(笑)なんとかこれを走破していきます。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a6%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc
しかしのんびりグルメを楽しむことに夢中だったチームフォルトゥーナには刻一刻と制限時間が迫っていました。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95
ついには最後尾を走るイベントスタッフに追いつかれてしまい――このままでは足切りによってリタイアに。目指した完走が怪しくなってしまいます!?

果たしてここから挽回出来るのか?亜美の、チームフォルトゥーナの運命やいかに!?(笑)

モチーフになった『アルプスあずみのセンチュリーライド』

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a8%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%ef%bc%91
今回劇中で描かれたサイクルイベント、長野県中央部(松本~白馬)を舞台にした『あずみのオータムライド』は、実際毎年春に行われるロングライドのイベント、『アルプスあずみのセンチュリーライド』がモデルになっています。

ちなみに原作では単行本3巻にて『あずみのセンチュリーライド』として登場しているのですが、今回TVアニメの放送時期や、亜美の成長速度に合わせた設定改変を行った結果なのでしょう。(アニメ8話で登場した美弥も原作では大学2年目の春に邂逅する形でした。アニメでは前倒しになっています)

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%a9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%ef%bc%92
実際のあずみのセンチュリーライドには80km、120km、160km、そしてサイクルトレイン(往路のみ走って復路は輪行で戻って来る)の4つのプランが存在します。

ちなみに2017年5月に開催される予定の『緑のアルプスあづみのセンチュリーライド』では、こんな感じのルート設定になっています。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%aa%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e8%a7%a3%e8%aa%ac
アルプスあずみのセンチュリーライド公式ホームページより

なお2017年に行われるセンチュリーライドは4月と5月の2回あり、4月の『桜のアルプスあづみのセンチュリーライド』の方は走行距離が150kmのみ。ただしこちらは1dayで全部走り切るプランと、土・日を使って半分ずつ走る(途中白馬で1泊する)という2daysプランも存在します。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%ab%e9%9b%9b%e5%ad%90%e3%81%a8%e5%bc%a5%e7%94%9f
それにしても初心者の亜美にいきなりイベント最長距離に参加させる雛子と弥生もかなり大概です(笑)

全体的に原作よりマイルドな表現に描かれていますが、やっぱりスパルタな先輩諸氏達ですね。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%ac%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8b%e7%b4%97%e5%b8%8c
紗希「あずみ野オータムライドの醍醐味は、何と言ってもエイドの補給食が全部美味しいこと! しかも全部タダで、食べ放題なのよ~♪」

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%b2%e8%91%b5
「紗希さんの目的って…エイドの補給…?」

なお原作のセンチュリーライドでは紗希は未参加。別の場所のブルベに参加していました。

アニメ版ではオータムライドに5人揃っての参加――というより、今回の足切り?ピンチ!?は亜美の体力不足が原因…ではなく、紗希の食いしん坊体質が原因になっている様な気が…(笑)

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%ad%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8b%e5%85%a8%e5%93%a1
まぁなんだかんだ言いつつも、皆でエイドステーションやグルメポイントに立ち寄って食べまくっているので連帯責任というより一蓮托生といった感じです。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-20%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8b
なにせ自転車アニメなのに走ってる描写より食べてるシーンの方が多くて多彩!(笑)

まぁルート設定を見ても分かりますが確かにエイドステーションの数が多いイベントですし、信州といえば名物も多いですから、寄り道して色々食べまくるのも仕方ないかもしれません。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%ae%e9%9b%9b%e5%ad%90
雛子「ちゃんと完走出来るようにペース配分は考えてあるって。心配すんな」

それにしてもいくら亜美を安心させるためとはいえ、「ヘーキヘーキ」を連呼していた雛子。実際はあんまり時間管理がしっかり出来ていなかったのが意外です(笑)

果たしてチームフォルトゥーナは完走出来るか?

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%af%e5%8d%b1%e6%a9%9f
まさかのリタイア危機!?が発覚したところで本編終了。次回でTV放送自体は一旦終了ということなので、今回の顛末が後編で描かれて〆ということになるのでしょう。果たしてチームフォルトゥーナは無事ゴール出来るのか?どうなるのか楽しみです。

実力者の紗希が本領を発揮して4人を曳行、かっ飛ばして短縮する展開が来るのでしょうか。尺自体は結構余裕がありそうなので、次回のBパートでは別のツーリングを描きそうな気もします。

7話でチョイ顔見世出演した美弥にワンチャンはあるのでしょうか。ぜひ美弥が自転車に乗る姿と、先輩風を吹かす亜美の姿が見たいところなのですが。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%b0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%ef%bc%93
原作ではページ数の関係もあって割とパパッと終わってしまった感のあるイベント走行パートですが、アニメではオリジナル要素も加えられ、旅行程をじっくり描かれていたのが良かったですね。

8話の100キロ超ライドの時もそうでしたが、オリジナル部分でキャラクターの反応やリアクションをより深く描いている点も◎。メカマニアな弥生と食いしん坊キャラな紗希ばかりが目立って、葵は亜美スキーなキャラとしか膨らんでない気もしますが(笑)

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9009-%e2%91%b1%e4%ba%9c%e7%be%8e%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88
さて泣いても笑っても次回が最終回の『ろんぐらいだぁす!』、どのような結末を迎えるのか楽しみにしています。無事完走出来ることを祈っています!

(ごとうあさゆき)

8話感想
10話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ReLIFE(リライフ)/9話感想 海崎が日代さんに抱きつく事案発生。そして友達のピンチに日代さんが動く!

Amazonプライム・ビデオにて『ReLIFE』1〜10話につづき11話の配信が …

鉄血のオルフェンズ/36話感想 無能な将ほど恐ろしい者はいない…。あまりにも強大な力を持つ死の天使「ハシュマル」

火星のハーフメタル採掘所で発掘された謎の大型機動兵器、それはモビルアーマーと呼ば …

双星の陰陽師/39話感想 新生白虎爆誕! 男清弦の過去と罪。父娘の愛と勇気が新たな慈愛の爪となる!

浮上する鳴神町、町の内と外、地上地下で繰り広げられるケガレと陰陽師達の大決戦―― …

甘々と稲妻/8話感想 今回は和食!いつも通りとってもおいしそうじゃなイカ?

本日深夜25時05分〜MX-TVにてOAの『甘々と稲妻』第8話遠藤璃菜ちゃん、鶴 …

ReLIFE(リライフ)/5話感想 きちんと話さなければ分からない、日代さんにようやく友達が…!

今日からTSUTAYA三軒茶屋店さんでアニメ・舞台『ReLIFE』の展示がスター …

だがしかし/2話感想 マシンガンコメディ回とノスタルジックなほのぼの回を使い分けそう キーマンは鹿田ヨウ?

新ver.のOPの入りが好きな筆者です、こんばんは。 ▲ Bメロのサヤちゃんのリ …

ラブライブ!サンシャイン!!/6話感想 ついに廃校宣言!果たしてAqoursは母校のピンチを救えるか!?

堕天使ヨハネの加入で6人になったAqours。そしてラブライブフォーマット最大の …

ReLIFE(リライフ)/6話感想 小野屋杏は何者なのか?GWをだらだら過ごしていた海崎の元に突然の来訪者が…!

ReLIFEキャラソン&サントラが順次発売決定!キャラソン1~3をアニメイトで購 …

くまみこ/11話感想 憧れの都会・仙台へGO!だけどオタクはやっぱり怖いなつ

今回もアニメオリジナルみたいです。最終回もアニメオリジナル展開になりそうな予感で …

鉄血のオルフェンズ/31話感想 ギャラルホルン、アリアンロッド、アーブラウ、SAU、そして鉄華団――貧乏くじを引くのは果たして?

アーブラウ防衛軍結成式典のさなか発生したテロによって首班である蒔苗と地球支部のま …