にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ろんぐらいだぁす!/7話感想 自転車は日々のメンテナンスが大切です。そして下りの坂道にはご用心!

      2016/12/17

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a0%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3
かつて無念のリタイヤで涙したヤビツ峠へのリベンジを果たした亜美。そこで彼女は同じチームジャージを着たサイクリスト達の姿を見て、自分達にも仲間の目印が欲しいと思うようになりました。

亜美・葵・雛子・弥生・紗希の5人でお揃いのジャージを着て、フレッシュに参加する――新たな夢に向けて誕生したチーム『フォルトゥーナ』が活動を開始する、ろんぐらいだぁす!第七話『チームの絆』のレビューです。

6話感想
8話感想

sponsored link


清掃・整備・ジャージ新調!新たなるステージに向けての旅立ち

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a1%e6%b8%85%e6%8e%83
夏に入り愛しのポン太くんとロードバイクを掃除&素人整備する亜美。その様子を見た葵はショップでの初期点検を薦めます。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a2%e3%83%91%e3%82%ab%e3%81%95%e3%82%93
早速ショップに持ち込まれた亜美のロードバイク。店長パカさんの手によって各部が手際よく点検、調整されていきます。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a3%e6%95%b4%e5%82%99%ef%bc%92
居合わせた弥生が発するメカフェチオーラに戸惑いつつも、亜美はメンテナンスの要項をメモしていきますが……

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a4%e5%a4%a7%e7%88%86%e7%99%ba
あまりの項目の多さについに大爆発(笑)

整備の大切さを学びつつも、膨大な知識と手間との海に溺れてしまう亜美なのでした。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a5%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%89
なお弥生の薦めていたワークスタンドは自転車をフレキシブルに固定する道具。可動フィギュアを飾る台座の様に自転車の向きを自由に変えつつ楽な体勢で整備することが出来ます。

亜美も清掃の後に「結構腰にクルなぁ~」と言っていましたが、これがあれば当然楽な体勢で掃除が出来ますので(種類によっては高さも調節可能)あると非常に便利な器材です。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a6%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b8
そしてついに待ちに待ったオーダージャージが到着!

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-20%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%81%ab%e8%a6%8b%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b
浮かれまくる様子を家族に見られ恥ずかしい思いをしつつも期待が胸に膨らむ亜美。そしていよいよ紗希を除いた4人のメンバーで次の休日、チーム名の入った新ジャージを着て一路日光いろは坂へと向かいます!

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a7%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7
途中、補給のために入ったカフェでは偶然にも同じジャージを着た先客に遭遇!?

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a8%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84
亜美「あれ?…紗希さん!?」

同じジャージを着ていたからこそ一目で分かるその背中。偶然の再会によってチーム5人が勢揃いしたフォルトゥーナ。さらに登ったいろは坂第1カーブでは紗希の壮絶な過去(の事故)が明らかに…!?

愛車の管理は日々のメンテナンスが超重要

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%a9%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9
今回はマシンの清掃や整備がもう一つのテーマでした。自転車は自分の命を預けるマシン、自分自身を守るには、きちんと日々の手入れが大事です。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%aa%e5%bc%a5%e7%94%9f
パカ「オイル不足で油膜が切れているパカね」
弥生「オイルが足りないと抵抗が増えちゃうのよねぇ~」

そのかいあってか、いつもはやや影が薄めな弥生が今回はかなり存在感をアピールしていました。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%ab%e5%bc%a5%e7%94%9f%ef%bc%92
6話のチーム名決めのエピソードといい、オリジナル要素が強いと弥生が活き活き動かせますね。メカに強くてマニアックな要素(メカキチ風味?)とも言えるキャラ付けの強みでしょうか。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%ac%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9%ef%bc%92
弥生「それにちゃんとメンテナンスしていれば自転車は長持ちするし、サイクリング中のトラブルも防げるの」

メンテナンスを行うパカさんに解説役の弥生、それをメモする亜美…と完全に視聴者にレクチャーする構成。チェーンやギア、タイヤにチューブ、各種ワイヤーの緩み。そして特にブレーキシュー(ゴム)の摩耗度のチェック、交換は重要ですね。

下りは超危険。怖くても下ハンを握るべし!

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%ad%e3%81%b6%e3%81%a3%e9%a3%9b%e3%81%b3%e7%b4%97%e5%b8%8c
初心者紗希「あっ……これは…死んだ……」

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%ae%e8%90%bd%e3%81%a1%e3%82%8b%e7%b4%97%e5%b8%8c
今回の紗希の体験談――いろは坂ぶっ飛び事件は極端な例でしたが、下り坂が自転車、特にロードバイクにとってはかなり危険なコースであることに間違いありません。

何と言っても下り坂ではスピードが出過ぎちゃいますからね。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%af%e5%ae%89%e5%85%a8%e7%ac%ac%e4%b8%80
安全性を高めるためにも、重心位置やバランスの取れた下ハンドルをしっかり固定するのが最も重要。前傾姿勢との関係で路面と距離が近く、とても怖いのは分かりますが(路面に近づくほど体感速度も上がりますしね)、身を守るために出来ることをするしかないのです。

ちなみにこの事故話は原作コミックの担当編集者の実体験談が元になっているそうです。30m落ちて軽い捻挫だけで済んだそうですから、相当運が良かったんでしょうね。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%b0%e5%b0%8b%e3%81%ad%e3%82%8b%e4%ba%9c%e7%be%8e
亜美「でも紗希さんって、昨日と今日だけで何キロくらい走ってるんですかね?」
弥生「多分…合わせて300キロくらいかしら?」
亜美「え…?」

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%b1%e9%9b%9b%e5%ad%90
雛子「おいおい。亜美が走りたいって言ってるフレッシュは、それ以上の距離だぞ?」
亜美「それはそうなんですけど…」

紗希の長距離ライドの話を聞いてフレッシュを完走出来るかどうか不安になる亜美。そんな亜美に雛子達はサイクルイベントへの参加を薦めます。

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%9007-%e2%91%b2%e6%ac%a1%e5%9b%9e%e3%81%b8
チームで参加出来るサイクルイベントへの参加が決まったチーム・フォルトゥーナ。次なる目標である100キロ走破目指して亜美の挑戦が始まります。

順調に肉体・精神・器材・金と、質・量の面から自転車地獄に陥っていく亜美(笑)次なる世界の扉をどう開けるのか楽しみです。

…にしても妹ちゃん、エンドカードでネタキャラにやっぱりされちゃいましたね(笑)

(ごとうあさゆき)

6話感想
8話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

天鏡のアルデラミン/10話感想 族長は幼馴染!? 迫り来る危機にまさかの帝国とシナーク族の共同戦線! そしてついに黒幕登場――その名は『不眠の輝将』

激しいシナーク族の総攻撃を多くの犠牲を払いながらも何とか凌いだ北域鎮台本隊。戦い …

ラブライブサンシャイン/3話感想 Aqoursの初ライブは大成功♪ここから始まる夢への第一歩!

オリジナル楽曲を作れる唯一の人材、転校生の梨子を仲間に加え、いよいよ自分達だけの …

双星の陰陽師/48話感想 ついにラスボス降臨…安倍晴明復活!新人類だけで理想世界を築こうとする『新世界の神』!?

大祓の儀、それは覚醒した破星王の力によって人間から呪力を奪い、弱い呪力しか持たな …

七つの大罪 聖戦の予兆/2話感想 約束の決戦メリオダスVSバン、その勝利は誰の為に!?

前回のお話で「明日の朝、裏山の頂上で」と約束したメリオダスとバン。そして、ついに …

ReLIFE(リライフ)/6話感想 小野屋杏は何者なのか?GWをだらだら過ごしていた海崎の元に突然の来訪者が…!

ReLIFEキャラソン&サントラが順次発売決定!キャラソン1~3をアニメイトで購 …

坂本ですが?/9話感想 皆の坂本を見る熱視線。そして久保田母ついに学校へ…儚い恋の物語の再来

クラス女子による坂本との出会い談議が語られるAパートと、久保田母が坂本に想い焦が …

双星の陰陽師/9話感想 一気に大化けの超絶展開!? まさか夕方アニメでここまでやるとは…

物語の鍵『雛月の悲劇』の真実がついに明かされる双星の陰陽師第九話『交差する悲劇』 …

だがしかし/3話感想 なんだこの心理戦…!あなどりがたし、意外な遠藤豆のキャラ立ち感

だがしかしも3話に入りましたが、OPとEDが完成していましたね! オシャレで可愛 …

クロムクロ/19話感想 雪姫、ムエッタ、由希奈、洋海の関連性が明らかに。ソフィーと対峙する鬼仮面の真意とは…?

謙信公の秘湯で偶然ムエッタと再会した由希奈。次いで、由希奈は傷付いた彼女を助けよ …

ドリフターズ/3話感想 黒王軍が強すぎる!!十月機関とドリフターズに勝ち目はあるのか!?

今回は新キャラがたっぷり登場する上に、新情報も次々と…。私はアニメを見ながら大混 …