にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

双星の陰陽師/17話感想 悠斗襲来!師の背中、その想いがろくろを新たなるステージへ!秋以降の新展開も!

      2016/08/13

双星17-①メイン
『布瑠の言』の発動によってケガレ堕ちした繭良を救い出すことに成功したろくろと紅緒。しかしそこに姿を現したのは最大の仇敵・石鏡悠斗でした。いよいよ決戦の幕が上がる――

さらなる悲劇を食い止めるため、悠斗を止めるため決死の覚悟で戦いに望む双星の陰陽師第十七話『師がくれた赤い証』のレビューです。

16話感想
18話感想

sponsored link


師弟対決清弦vs悠斗! 十二天将を超える恐るべき呪力の使い手

双星17-②悠斗参上
再びその姿を現した悠斗。やはりこれまでのケガレ堕ちは全て彼の仕業であったことが発覚します。

双星17-③繭良
悠斗「でもチョットがっかりだよ。せっかく繭良ちゃんをケガレ堕ちにしてあげたのにあたふたちゃって、さ♪」

『繭良ちゃん』と名前で呼んでいる処を見ると当然顔見知り、ろくろと同じく幼馴染の関係なんでしょうね悠斗も。さすが雛月寮の仲間全員をケガレにしても平然としていられる外道のことだけはあります。

双星17-④怒るろくろ
激怒するろくろですが『布瑠の言』使用の反動もあって紅緒共々身動きする体力も呪力も残っていません。単身清弦が悠斗を止めるべく戦いを挑みます。

双星17-⑤魔弾攻撃
圧倒的な悠斗の裂空魔弾――改め『裂光覇弾』が炸裂!

双星17-⑥白虎明鏡符
しかし白虎明鏡符の発動の余波だけで悠斗の裂光覇弾を粉砕する清弦!

双星17-⑦白清弦
清玄「白蓮虎砲・纏神呪」

全身呪装し真の姿を見せる白虎の十二天将。始祖たる式神から直々にその力を与えられた者だけが到達出来る境地、まさに十二天将のフルパワーと言ったところでしょう。

双星17-⑧悠斗構える
悠斗「それじゃ、僕もチョットだけ本気出しちゃおうかな」

双星17-⑨激突
清弦「(ここで…全て終わらせる!)」

双星17-⑩泣く悠斗
悠斗「悲しいなぁ…とても悲しいことですよ。たった2年でこれほどまで力の差が開いたなんて…」

双星17-⑪右腕喪失
悠斗「な~んてね♪」

双星17-⑫倒れる清弦
右腕を失い大地に伏せる清弦。十二天将最大の攻撃すら通じないとかマジチートレベルです。恐るべき悠斗の実力、果たして本当に普通の人間なのでしょうか!?

師の命を賭けた戦い。その背中――

双星17-⑬結界
あまりの実力差、絶望的な状況に覚悟を決める清弦。結界を施しろくろ・紅緒、そして意識を失ったままの繭良を隔離します。

双星17-⑭敗北
呪力をオーバーフローさせて自爆攻撃――という最終手段を以ってしても悠斗には届きませんでした……

双星17-⑮余裕の悠斗
悠斗「あ~あ、自爆って格好ワルっ」

双星17-⑯ろくろ怒りの反撃
悠斗に怒りの一撃を入れるろくろ。その行動に感心する悠斗は改めてろくろを自分の配下に誘い、1日の考える猶予期間を与えるのでした。

師の想いを受け継ぎ、黒い狩衣を纏いて少年は大人になる

双星17-⑰脱出
悠斗から見逃して貰い、這々の体で禍野から脱出するろくろ達。

双星17-⑱入院繭良
重傷の清弦と繭良は病院に入院。そこでろくろは善吉から陰陽連が十二天将4名を含めた悠斗討伐隊を編成、派遣することを決めたこと、そしてこれまで清弦がろくろに冷たく厳しく当たっていた理由を告げます。

双星17-⑲アタッシュケース
そして清弦から託されていたアタッシュケースを善吉はろくろに渡します。

双星17-20赤い呪符
その中には赤い『星装顕符』と一人前の陰陽師だけが着られる証、『黒い狩衣』が入っていました。自分がずっと師に見守られていたことを改めて痛感し、嗚咽と絶叫を漏らしろくろ――

双星17-21泣く紅緒
その頃紅緒は繭良のことを思い、身内のしでかした罪の重さに咽び泣いていました。そんな紅緒の元に現れるろくろ。ろくろは明日悠斗との決着をつけに行くことを宣言します。あの黒い狩衣を着て。

双星17-22覚悟を決めた少年
誰のためでもない、己の運命に己自身でケジメをつけるために戦うと――陰陽師として!

いよいよ最終決戦! そして8月末からは新章『列島覇乱篇』決定!!

双星17-23次回予告
次回よりいよいよ双星の過去の因縁、悠斗との決戦編に突入です。師清弦を遥かに上回る呪力を持つ悠斗にろくろはどう立ち向かうのか!? そして悠斗の本当の目的はどこにあるのか?

そして何より気になる夏以降の展開です。なんと8月末より新展開に入ることが発表されました!

双星17-24列島騒乱篇メインビジュアル
▲ 列島覇乱篇公式ビジュアル 双星の陰陽師公式サイトより

物語は原作同様2年後に突入、16歳に成長したろくろ&紅緒が活躍するアニメオリジナルストーリーになります。原作者助野嘉昭先生デザイン原案のオリジナルキャラクターも登場する模様。なんとそれに合わせて公式サイトでは未登場だった分も含めて十二天将が一気に全員公開されました。

双星17-25十二天将一覧
オリジナル展開では十二天将の出番も増えそうですね。予想していたより女子率がめっちゃ高いです(笑)原作の試験編(やはり2年後)のことも考えると繭良も陰陽師の修行を始めている頃でしょうか。15話で亮悟と交際を始めた遥とのラブラブの進展具合も気になります(笑)

メインビジュアルを見る限り紅緒はあまり変化ありませんが、2年後のろくろはサラサラヘアのスタイリッシュ寄りにかなりイメチェンしています。(高校デビュー?)かなりお洒落に気を使ってそうな雰囲気です。

14話の総集編以降、作画のクォリティも高いレベルを維持していますし、次回から始まる悠斗決戦編に期待大です!

(ごとうあさゆき)

16話感想
18話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

不機嫌なモノノケ庵/5話感想 隠世の権力者、法池登場!「ルールは全て私が決める」

モジャとの再会に「おぉ!」となった瞬間終わってしまった前回、いつもより1週間が長 …

斉木楠雄のΨ難/8話感想 テレパシーが使えない!?常人になった楠雄が見た世界とは!?

今回のお話では、次回予告でも言っていた新キャラに注目です!!どうせ燃堂父だろうな …

ドリフターズ/2話感想 恩人のエルフの仇!!今、異世界にて初陣!!

迫力満点の関ヶ原のシーンと、謎の空間に居た謎の男が印象的だった初回でしたが、今回 …

鉄血のオルフェンズ/36話感想 無能な将ほど恐ろしい者はいない…。あまりにも強大な力を持つ死の天使「ハシュマル」

火星のハーフメタル採掘所で発掘された謎の大型機動兵器、それはモビルアーマーと呼ば …

双星の陰陽師/8話感想 師匠登場、雛月の悲劇に隠された謎がついに明かされる時が来た 紅緒の兄を殺したのはまさかのろくろ?

物語の鍵である『雛月の悲劇』。2年前に起きたこの惨殺事件の真相がついに明かされる …

斉木楠雄のΨ難/17話感想 窪谷須の正体に気づいてしまった海藤、そして海藤のとった行動は!?

珍しく今回は海藤がフル出場ですねヽ(*´∀`)ノ ジャッジメントBGMも聞けるの …

斉木楠雄のΨ難/5話感想 熱い男と熱い仲間、熱血体育祭!燃えて燃えて燃えまくれ!

夏の暑さも厳しくなって来ましたね。暑くて暑くてしんどい時にはこのアニメで暑さを吹 …

幼女戦記/7話感想 強襲ょぅι゛ょ大奮戦!協商連合滅亡までのカウントダウンは新たなる幼女参戦のフラグ?

帝国が抱える2大戦線――西方と北方、両面作戦の継続を回避するべく、参謀本部はター …

不機嫌なモノノケ庵/11話感想 見えない花繪が見る世界。失って気づくものは…

前回、報告をすっかり忘れておりました…。「齋」書けるようになりましたよ! どうし …

ハンドシェイカー/1話感想 圧倒的な美麗ビジュアルは今期No.1候補! 実験色も強いけど、美少女が喘ぐ!揺れる!

2017年冬季アニメの注目作の一つ『ハンドシェイカー』。『K』シリーズ等でお馴染 …