にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

双星の陰陽師/21話感想 幼女に年上のお姉さん、ついでにギャル婆娑羅と新キャラ続々登場の新章開始!これはもう期待せざるを得ない!?

      2016/09/10

双星21-①川の字で寝そべる
怨敵悠斗との激戦を辛勝で終えたろくろと紅緒。あれから2年――高校生になった双星は一人前の陰陽師として活躍していました。

鳴神町チームにも新たなメンバー、陰陽師になった繭良、星火寮に移籍した遥の二人が加わりパワーアップ。さらに新キャラも続々登場、恋にバトルに新たな展開を見せる双星の陰陽師、第二十一話『双星新生』のレビューです。

20話感想
22話感想

sponsored link


色々と…成長しました

双星21-②陰陽師チーム
新たなメンバーが加わり戦力も拡充した鳴神町陰陽師チーム。女性陣が一気に2人も増えてかなり華やかになりましたね。

双星21-③遥
15話以来の登場となった柏原遥は今回よりレギュラー入り。亮悟とのお付き合い(結婚)前提で鳴神町チームに移籍して来たんでしょうか。亮悟とのコンビネーションもなかなか決まってますし、今は星火寮に住み込んで一緒に生活してるっぽい描写が見られます。

双星21-④陰陽師繭良
一方陰陽師になった繭良は今回が禍野デビュー戦。後方支援系の術を駆使してろくろと紅緒の戦いを援護します。

双星21-⑤暴発
うっかり呪符を落として暴発させてしまう繭良。止縛法を自分にかけてしまいます。露骨な視聴者サービスですね(笑)

双星21-⑥ジト目紅緒
この2年で胸の格差はさらに広まった感(笑)

双星21-⑦滅殺
息の合ったコンビネーションで巨大ケガレを一撃で祓う紅緒。婆娑羅級の敵をも退ける共振攻撃を容赦無く叩き込むオーバーキル。まぁ使い慣れることで熟練度や技の精度を向上させるという目的があるのかもしれません。

双星21-⑧おっぱいプレス
ケガレ祓いが終了して全員集合…ところが慌てて走ってきた繭良はうっかり転んで(なぜか)ろくろにボインボディプレス。

双星21-⑨恥じる繭良
紅緒「霊符は使い手の想いを汲み取って力を発揮する…音海さん、縛られたかったのでは?」

コンプレックスの発動でしょうか、ついムキになってしまう紅緒さんが可愛いです。

双星21-⑩車中の女性3人
車中で繭良に素直に謝る紅緒。口悪く本音で罵り合いが出来る関係…こうやってすぐに仲直り出来る、本当の親友になった感がありますね。人数が増えて男性陣と女性陣でちゃんと別々の車に乗っているのも気が利いています。こちらの運転手は遥が担当。なんか二人のお姉ちゃんみたいな感じが亮悟の雰囲気とマッチしていて観ていてほっこりします。

ウキウキ高校新生活~ろくろまさかのモテ期到来

双星21-⑪高校
高校に進学したろくろ紅緒繭良。制服のイメージが似ているところから見て、どうやら中高一貫のエスカレーター方式だったのでしょう。

双星21-⑫モテモテろくろ
1話でろくろが振られた告白した女生徒がまさかの再登場。しかも(他の女生徒からも?)好意を持たれてる様子が伺えます。それも含めてかなり大人っぽく落ち着いた雰囲気を身に纏う様になったみたいですね。勉強にスポーツ、陰陽師としての修行もかなり身を入れて励んでいる様子です。

双星21-⑬子供を作る
その晩、二人は話の流れから結婚して子供を生むという意味についての話し合いをします。家族になる、家族を作る――その意味を真剣に考え始める二人。おいそれと結論を出せる話題ではありませんが。

双星21-⑭風呂
紅緒「子供を作る…きっと大変で…きっと素敵なこと…」

紅緒さん、完全にデレ期突入です(笑)

双星21-⑮朝食準備
2年経っても相変わらずの紅緒汁を作ってしまう紅緒さん。ところが朝食の準備中にきなこのケガレ反応が発生、ろくろ達は直ぐ様禍野へ出動します。

双星21-⑯合流
先行した双星に後続の星火寮チームも追いつきますが既に戦いは終わった後でした。しかしそこでろくろ達は禍野では有り得ない光景を目にします。

双星21-⑰ビルの少女
禍野で聖なる光に包まれたビルの屋上、そこで謎の少女と出会うろくろ。仕方なく彼女を保護して星火寮に連れて帰るのですが、少女からは何も聞き出すことが出来ません。

双星21-⑱さえ
ところが少女は異様なほどの記憶力を発揮、あっという間に言葉を覚えます。しかし自分の名前を覚えてないことからろくろはチラシから『さえ』――小枝と名付けるのでした。

擬似親子関係がもたらす家族的な繋がり

双星21-⑲滑るさえ
身寄りのない彼女を引き取り世話することにしたろくろと紅緒ですが、無邪気な彼女の振る舞いにてんてこ舞い。

双星21-20食事
いつもは目分量で紅緒汁を作る紅緒が小枝のためにきちんと分量を計って食事を作ります。順調に母性が育まれている様子です(笑)

双星21-21寝る3人
まるで本当の親子の様に川の字になって寝そべる3人。原作は基本バトルアクション漫画なので日常ベースのアニメオリジナルは補間する様なテイストで良いですね。

寝物語に小枝に語るのはまさかのおはぎマン再登場(笑)

双星21-22預ける
翌日、登校するろくろ達は星火寮に立ち寄り亮悟と遥に小枝を預けて行きます。弟夫婦が兄夫婦に娘を預けて行く構図にしか見えません(笑)

双星21-23ほっこり紅緒
小枝「ゆけ~♪ ゆけゆけおはぎマ~ン♪」
「その歌なあに、さえちゃん?」
小枝「おはぎマンのうた~♪」

小枝の何気ない一言に喜びを隠し切れない紅緒が可愛いです。

双星21-24新たなる危機
しかしそんな幸せの登校中、ろくろ達は新たな危機に遭遇します。謎の瘴気によって倒れた町の人々。一体何が起きているのか――!?

現世に禍野の瘴気が出現!?――新たなる婆娑羅の暗躍!

双星21-25大穴
日常の裏で進行していた怪事件。有馬や十二天将すら恐れる謎の大穴の発生。そして鈩(たたら)が憤怒する婆娑羅『闇無(くらなし)』とは? 婆娑羅の目論見とは一体?

双星21-26次回予告
亮悟の彼女遥に繭良が鳴神チームに合流、新キャラの小枝の登場と続々新章に相応しい展開を見せた今回。次回ではいよいよ新たな婆娑羅『珠洲(すず)』が登場します。

双星21-27珠洲
双星の陰陽師公式サイトより

なんと原作未登場、オリジナルの婆娑羅です。(もちろん今後原作にも登場するのかもしれませんが)

しかも女性形(?)というかセクシー系。ケガレや婆娑羅にも雌雄の概念があるのかどうかは不明ですが…そもそもケガレや婆娑羅に生物として繁殖の概念があるのかどうか謎ですしね。まぁ以前繭良もケガレ化した時はセクシー系ケガレになってましたので野暮なツッコミなんですけど(笑)

双星21-28さえと繭良
今回新キャラの小枝。恐らく重要キャラの一人になるのでしょう。今回さらりと一言で流していましたが、アニメでは初出の『ろくろも小枝と同じく禍野に一人でケロリとしていたところを保護された』ことが判明しました。

そして二人とも過去の記憶が無いんですよね。これって偶然? それとも…?

それにしても小枝ちゃん、瞳の色がろくろ似で、髪の色が繭良似なんですよね……ええっ!?

(ごとうあさゆき)

20話感想
22話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Comment

  1. ランサー より:

    >瞳の色がろくろ似で、髪の色が繭良似なんですよね……ええっ!?

    こう主張する人はちょくちょくいますが…
    並んでる二人の画像、小枝の髪は薄緑で繭良の髪は黄色ですよ。
    繭良の髪も先の方は緑ですが、貴方が貼った画像ではちょうど陰になって黄色部分しか見えません。

    というか、根本が黄色で先の方だけ黄緑の繭良と、全体的に薄緑の小枝の髪を似ているというのはかなり強引です。

    髪が赤紫の遥と青紫系の紅緒を紫系で括って似ていると言うようなものです。

    個人的には繭良スキーの方が、小枝はろくろと繭良の子、ろくろ×繭良になるんだ! と主張するためのこじつけだと解釈しています。

    ま、髪の色で一番気になるのは公式にある、金髪の紅緒ですが。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鉄血のオルフェンズ/48話感想 まさかのオルガ死す!? ギャラルホルン大攻勢を目前に鉄華団は決死の脱出

アリアンロッド艦隊との戦いに敗れた革命派と鉄華団は火星圏に撤退、再起を図ります。 …

ReLIFE(リライフ)/4話感想 日代さんへの誤解から徐々にストレスを溜めていく狩生。やがてそれは大きくなり…

【8/24発売】「ReLIFE」BD&DVD第1巻のジャケットイラストを …

甘々と稲妻/5話感想 ドーナッツを作るのは難しい!いつもながら食欲を誘うアニメだ…。

「甘々と稲妻」夏休み!ハヒィスペシャル!”配信決定!第1話〜第6話一挙配信も!8 …

鉄血のオルフェンズ/50話感想(終)失われた墓標だけが知る真実。鉄華団よ永遠なれ!

ギャラルホルンは鉄華団掃討作戦をついに開始。全滅を装った地下道からの脱出作戦と並 …

ばくおん!!/4話感想 春アニメ最速夏休み突入! 女子高生バイク乗り集団、北へ!

ばくおん!!第4話「おんせん!!」レビューです。 今回で早くも丘乃上女子高は夏休 …

鉄血のオルフェンズ/26話感想 2期1話ではなく26話から始まる新たなガンダム伝説。若社長オルガの急成長企業、この株は果たして買いか?

ギャラルホルンを退け、アーブラウ代表指名選挙を巡る戦いに勝利したことで一躍名を馳 …

不機嫌なモノノケ庵/2話感想 妖怪だって人間と変わらない!親分の涙と2人の想い

前回は不覚にも泣かされてしまいましたが、今回は涙腺をグッと締めて画面に向かいます …

バンドリ!/1話感想 出会っちゃった!――0からはじまる物語。少女はその輝きと鼓動を目指す!

幼い頃、星空を見上げた時に聴こえた『星の鼓動』。その、キラキラでドキドキなことを …

斉木楠雄のΨ難/8話感想 テレパシーが使えない!?常人になった楠雄が見た世界とは!?

今回のお話では、次回予告でも言っていた新キャラに注目です!!どうせ燃堂父だろうな …

クロムクロ/10話感想 フスナーニの脱走劇のその先は 剣之介自身から語られる雪姫と黒骸の出会い

激しい戦いの末、虜囚となったエフィドルグの監査官。虜となった男の真の狙いとは? …