にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

双星の陰陽師/20話感想 ケガレ紅緒と覚醒ろくろでついに!そして「結婚しよう!子供作ろう!」

      2016/09/02

双星20-①縁日の紅緒
ついに訪れた悠斗との決戦――しかし圧倒的な呪力を誇る彼の前に共振を用いた闘法もまるで歯が立たず…!?

文字通り悠斗によって足を奪われた紅緒。しかしそこに突然姿を現した仇敵神威の提案によって思い掛けない力を得ます。神威から貰ったケガレの力を使い悠斗に戦いを挑む双星の陰陽師、第二十話『ふたりの道』のレビューです。

19話感想
21話感想

sponsored link


少女の目覚めが未来を切り開く力になる!

双星20-②新生紅緒
紅緒「…覚悟しておけ、お前の与えたこの牙が、いつかお前を屠る時が、来る」
神威「それで楽しい戦いが出来るなら、俺にとっては願ったり」

禁呪によって新生した紅緒の足。ケガレとは思えぬそのあまりの美しさは婆娑羅である神威ですら思わず見惚れてしまうほど。それにしても面白い闘いをするためなら敵に塩を送るのも厭わない、さすが己の欲望に忠実な婆娑羅ならではですね。

双星20-③微笑み
紅緒「…ありがとう。神威」

仇敵であるはずの神威に微笑んで心からのお礼の言葉を述べる紅緒。さすがにこれには神威も思わずキョトン。意外と人間っぽい…いや、もしかすると元々は人間だった…のかも?

双星20-④紅緒猛攻
紅緒「無刀・朧蓮華、反閇・飛燕の型、参ります!」

これまで以上のスピードと高密度の呪力、そして爆発力を増した脚力から繰り出される蹴りで兄を攻める紅緒。

双星20-⑤悠斗1
紅緒の猛攻に徐々に追い詰められる悠斗。一見無傷の様に見えていましたが共振攻撃はもちろんろくろの猛攻も実は効いていたのです。一気に決着をつける大チャンス!?

双星20-⑥止まる紅緒
ところが突然紅緒の足が止まってしまいます。ガス欠、時間切れ――強力なケガレの力に紅緒の呪力が先に枯渇してしまったのです。一般車にF1マシンのエンジンを載せたようなものなのでしょう。

双星20-⑦ピンチ紅緒
再び窮地に立たされる紅緒。容赦無い悠斗の責めに大ピンチに陥ります。

双星20-⑧ろくろ1
窮地の紅緒を救うべく、瀕死のろくろが傷だらけの体を推して再度悠斗に挑みます。

双星20-⑨悠斗に刺されるろくろ
しかし悠斗の一撃はろくろの体を貫き――!?

双星20-⑩ろくろ覚醒
ろくろ「こんな傷、屁でもねぇよ…立ち止まってたまるかっての!」

しかしそれでもろくろは倒れません。次の瞬間ろくろの体に六芒星紋が輝き、光が全身を覆います。傷を癒やし復活するろくろ。一体何が起こったのか!? 悠斗も驚きの表情を隠せません。

少年の覚醒が未来を切り開く――バトルはついに決着!

双星20-⑪ろく対悠斗
謎の覚醒でダメージを超回復させたろくろは悠斗との決着に赴きます。睨み合う両者、互いに呪符無し、拳と拳のガチンコバトル。まさに純粋な殴り合いによる決戦の開幕です。

双星20-⑫殴り合い
互いに強力な一撃を顔面に喰らわせるろくろと悠斗。殴り殴られる度に互いの脳裏にこれまでの思い出が過ぎります。雛月の悲劇が起こったあの日、つけることが出来なかった決着。親友として、家族として、強い想いで拳を振り上げるろくろ。しかしついに悠斗の一撃がろくろを吹っ飛ばします。

双星20-⑬ダウンを支える強い想い双星20-28雛月の想い
ついに地に沈むろくろ――しかしその体は倒れません。悠斗はろくろの後ろに彼を支える者達の姿を見ました。雛月の悲劇で死んだかつての仲間達の姿を――

双星20-⑭最後の一撃
雛月の皆とそして紅緒の声援、渾身の想いと願いを込めて撃ち出すろくろの最後の一撃!

双星20-⑮落ちていく悠斗
それは悠斗の野望と欲望を左腕ごと打ち砕きます。彼の姿は深い暗黒の闇底へと落ちていきました……

激闘終幕。そして物語は新たなるステージへ!

双星20-⑯闘い終わって紅緒双星20-⑰闘い終わってろくろ
戦い終わってボロボロのろくろと紅緒。それでも互いの無事を祝い喜び合う二人。精も根も尽き果て意識を失ったろくろが気付くと、そこは見知らぬ天井でした。

双星20-⑱車椅子の紅緒
病室のベッド。横には車椅子に座った紅緒の姿があります。寝ている間に京都に移送されたことを知ったろくろは早速陰陽連の本部に呼び出されてしまいます。

双星20-⑲査問会
本部で待ち受けていたのは重傷の清弦を除いた十二天将の残り11人と陰陽頭の有馬。要するに勝手に悠斗と戦ったろくろと紅緒の査問会という訳です。

そしてなお生存しているであろう悠斗との完全決着を望むろくろに対し、有馬は双星の役目は戦うことではなく結婚して神子を生むことだと告げます。

双星20-20ろくろプロポーズ
ろく「紅緒結婚しよう。今すぐ!」
紅緒「え!」
ろく「そんで帰って子供作ろう!」
紅緒「は!?」

双星20-21赤くなる紅緒
突然のプロポーズに動揺する紅緒。「子供が生まれたら義務を果たしたから戦ってもいいよな?」とのろくろの問いに「それならいいよー」と軽く返す有馬。

双星20-22ろくろ激怒
ろく「それで良い訳無いだろ!」
土門「何が言いたいんだお前は?」
ろく「生まれて来る子に重い荷物が背負わせねぇ!子供が生まれるより先に俺が陰陽師とケガレの戦いを終わらせてやる!」

そう啖呵を切るろくろに同調する紅緒。そこで有馬が新たに言い渡したのは『2年の猶予』でした。大きな災いが訪れる2年後までに双星が十二天将を超えられる力を身に付けること。それが出来れば最前線での参戦を許可するということです。

双星20-23繭良の決意
一方その頃、父清弦の元を訪れた繭良はある決意を口にします。足手まといにはなりたくない、ろくろ達の力になりたい――陰陽師になりたい、と。

双星20-24お祭り
お祭りの縁日に出掛けるろくろと紅緒。ようやく訪れた束の間の安息を満喫する二人。しかし紅緒はまだ心から笑うことが出来ないと呟きます。

双星20-25綺麗な紅緒
そんな紅緒にろくろはプレゼントを渡しました。決戦の中で失われた思い出の髪飾り――それに代わる新たな髪飾りを。紅緒の美しい思い出は髪飾りと共に失われてしまいましたが、新たな思い出を一緒に作ることは出来る。これは愛しい人から貰った初めての思い出。

そしてろくろにもまた新たな願いが生まれました。それは紅緒の心からの笑顔を見たいという小さな願い……

双星20-26未来へ!
そして走り出す二人。まさに『俺たちの戦いはこれからだ!』『双星の戦いは続く…』『ご愛読ありがとうございました』を地で行くラストカットで〆。

双星20-27次回予告
悠斗との戦いに決着、今回で中学生編は無事終了、堂々の第一部完となりました。

次回からは気分も新たに『列島覇乱篇』がスタート。2年の時が流れ高校生になったろくろと紅緒、そして陰陽師としての修行を開始した繭良。この3人が一体どんな成長を遂げどんな活躍をするのか…非常に楽しみです!

予告ではアニオリキャラの遥も映っていましたので鳴神町に移籍しているのか、あるいは繭良があちらのチームと組んでいるのか、どちらにせよ華が増えそうで何よりです(笑)

そういえば今回の戦い、途中で神威の存在は完全に忘れ去らていましたが…まぁ多分普通に最後まで出歯亀していたに違いありません。
「リア充共がイチャイチャしやがって…勘弁しろし」とか言ってそうですね(笑)

(ごとうあさゆき)

19話感想
21話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鉄血のオルフェンズ/43話感想 マクギリスの野望、ヴィダールの正体、そしてギャラルホルンの闇が遂に明らかに!?

ジャスレイ軍を文字通り叩き潰し、宇宙と火星における全てのしがらみにケリをつけた鉄 …

双星の陰陽師/43話感想 ろくろの正体が遂に判明!「破星王」とは?全ては安倍晴明の千年計画。

闇無が取り込もうとした瞬間、逆に闇無の呪力を自らのものとし大復活を遂げた悠斗。再 …

ドリフターズ/10話感想 次々に新事実が!やはりサンジェルミがキーマンだった!

今回のお話は新事実が多すぎで「え!?」「うそー!!」ばかり叫んでいましたヽ(;´ …

バンドリ!/7話感想 青春熱血バンドロードはいよいよスタートラインへ!ぶつかり合う少女たちのキモチと熱意!

文化祭が迫る中、クラスの出し物の準備にバンド練習にと大忙しの香澄達。そんな中、静 …

斉木楠雄のΨ難/11話感想 正義の味方、Ψダーマン!!その正体は斉木楠雄!?

今回も新キャラ登場です! そして、國春の職業が明らかに!! 靴舐める仕事じゃなか …

ラブライブ!サンシャイン!!/9話感想 鞠莉が!果南が!そしてダイヤが!過去を乗り越えついに9人勢揃い!

TOKYOチャレンジ――あまりに厚い現実という名の壁に挫けそうになるAqours …

だがしかし/4話感想 サヤ師のソコ 触れたら出てくる 修羅の顔(ふがしって美味しいよね)

【コラボ情報】「だがしかし」×「ブタメン」「ベビースターラーメン」商品が発売され …

エルドライブ/2話感想 其方美鈴は天使だった!?宙太のハードな初任務

エルドライブの採用試験に合格した宙太。レイン署長と話していると、なんと美鈴が登場 …

斉木楠雄のΨ難/9話感想 新キャラが続々登場。衝撃の真実に君の心は耐えられるかな!?

今回は新キャラがたくさん登場です! 海藤、燃堂、心美のキャラ特集で紹介したお話が …

斉木楠雄のΨ難/22話感想 夏休みはいつも以上にΨ難だらけ!?楠雄、波乱の夏休み編!!

今回はまるまる夏休みのお話です。白紙の夏休みを死守するはずが、奇跡のような展開で …