にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

甲鉄城のカバネリ/10話感想 甲鉄城のメンバーが反旗を翻す!しかし、生駒には過酷な運命が立ちはだかります…

      2016/06/26

01

美馬の野望が明らかになり、甲鉄城のメンバーも捕らえられてしまいました。しかし、生駒達もただ黙ってやられているわけではありませんでした。

9話感想
11話感想

sponsored link


反乱を企てる生駒達

02
捕らえられてしまった甲鉄城のメンバー。どうやら巣刈は寝返ったようですが果たして…。

03
どうやら甲鉄城のメンバーは血を集められているようです。横暴な態度を取る狩方衆に我慢の限界の様子。明日の晩に行動を起こすようです。

04
一方菖蒲様はメンバーの命を保証してもらう代わりに、金剛郭の門を開かせ、美馬とその父上を合わせる協力をすることになります。保証なんて絶対ウソだゾ。

10年前、幕府はカバネ討伐のために40万もの軍勢を九州に派遣しました。当時12歳だった美馬が総大将です。

05
作戦は順調に行っていましたが、突然後方からの支援が途絶えたことで、カバネの中に孤立し軍は壊滅してしまいます。それを仕組んだ父に復讐するのが美馬の目的のようです。

06
一方作戦会議中の生駒達。駿城の心臓ともいえる機関室を占拠する作戦のようです。うまくいくといいけど…。

「兄さま!甲鉄城の人たちから血をとってるって…どうしてそんなことするの!?」
だんだん異常性に気付いてくる無名ちゃん。美馬は甲鉄城の人たちに乱暴しないよう触れを出すといいますが本当かな?

反乱開始!しかし無名ちゃんは…。

07
そして動き出す甲鉄城のメンバー。バルブを一気に解放して蒸気で目くらまし!そのまま押し切って鍵も入手します。

08
逞生に殴られそうになる巣狩。彼は裏切ったフリをして情報を流してくれていました。敵を欺く前にまず味方からってやつですね。

奪った鍵を使いどんどん進撃していく生駒達。当然美馬にも伝わっており、無名ちゃんに処理させようとします。
「やれるな?無名」
美馬にナイフを渡される無名ちゃんですが…。

「あたしは甲鉄城のみんなと一緒にいたい!いつかカバネがいなくなった世界でお米をいっぱい食べたいの!」
よく言った無名ちゃん!しかし…

09
「血の投与量を減らしておいて正解だった。麻沸を打て」
「これで私の声がよく聞こえるようになる」

美馬もこのことは計算済みだったようです。謎の薬を撃たれてしまいます。

友の死

仲間達に敵を任せ先に進む生駒と逞生。しかし、最後の扉が開きません。

10
「これを探していたんじゃないか?」
美馬には完全に行動が読まれていました。反乱を起こすタイミングまで分かっているとは…かなり頭が回りますね。そのまま銃で撃たれる生駒ですが…。

11
「生駒…大丈夫だったか?」
うわああああ!たくみぃぃぃぃ!

12
「感想を言ってみろ」
「友を失った感想を言え生駒。それ次第では殺さず仲間にする」

少し嬉しそうにこんなことを言う美馬。屋上へ行こうぜ…久しぶりに…キレちまったよ…。

13
美馬に襲い掛かる生駒ですが、そのお共の男に歯が立たず、ボコボコにされます。さらに銃で腕が吹き飛ばされてしまいました。

14
「そいつを殺せ」
美馬の命令で現れた無名ちゃん。カバネナイフを生駒に突き刺し、生駒はそのまま海に落下してしまいます。

15
「よくやった。それでこそ私の無名だ」
絶望感漂う中第10話が終了。

感想

アニメにおける性格がいいデブキャラの死亡率の高さは異常。しかし、まだ意識はあるみたいなので次回最期に何か重要なことをしてくれそうです。

生駒は海に落下。どうやら無名ちゃんは急所を外したようですが、もしかして意識が残っていたのかな? 多分前回消えた来栖が生駒を回収して追いついてくるんでしょうけど…。来栖は謎のスーツケースも持ってますし、これが無名ちゃんを助ける鍵になりそう。

さらっと流されていましたが、男のカバネリは貴重らしい。ってことは美馬の周りにいる奴らは全員人間かもしれないのか…。

美馬が想像以上にサイコパスだった。生駒に感想求めるところとか完全にイっちゃってます。

果たして生駒達は無事なのか?どうなってしまうのか来週が待ち遠しいですね!

(nekai)

9話感想
11話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

幼女戦記/2話感想 プロょぅι゛ょ。与えられた職務はいかなる業務も完全遂行、それがプロというものだ!

周辺を敵性国家群に囲まれた帝国――戦乱の只中に生まれ育った一人の美少女ターニャ・ …

斉木楠雄のΨ難/23話感想 札束風呂って温かいのかな?常識外れの御曹司、才虎芽斗吏登場!!

3回目の「2年の2学期」またしても転校生がやって来ました! ここではストーリー重 …

双星の陰陽師/22話感想 新キャラ珠洲は今風ギャル婆娑羅!? ケガレダンサーズvs戦え!清弦司令率いる陰陽戦隊!

高校生になったろくろ達が禍野で出会った謎の少女・小枝(さえ)。そして時同じくして …

双星の陰陽師/20話感想 ケガレ紅緒と覚醒ろくろでついに!そして「結婚しよう!子供作ろう!」

ついに訪れた悠斗との決戦――しかし圧倒的な呪力を誇る彼の前に共振を用いた闘法もま …

クロムクロ/2話感想 ビームサーベルではなく実体剣(刀)で斬り合うロボ戦闘が見応えがありすぎる

クロムクロ、そのタイトルの意味が『黒骸(くろ・むくろ)』だったとは! てっきり金 …

ラブライブ!サンシャイン!!/5話感想 堕天使様の願いは普通の女子高生になること!? 中ニ病でもアイドルがしたい!

ルビィと花丸が正式に加入したことで5人になったAqours。本格的なスクールアイ …

天鏡のアルデラミン/5話感想 イクタとヤトリの過ぎ去りし日の思い出 炎の想いと光の嘆きが織り成す追憶の日々

高等士官学校の演習の背後で進められていたファミーユ姫誘拐事件。しかしそれはイクタ …

双星の陰陽師/47話感想 ろくろを元に戻す条件に出された紅緒の寝取られ 御影は安倍晴明だった

紅緒と悠斗、化野家の兄妹に隠されていた驚愕の真実が発覚――それは紅緒が天御柱によ …

くまみこ/6話感想 熊出村をビレヴァンに!まちは拗らせすぎ

第6話タイトル「先駆者の村」は、ビレッジヴァンガードを訳したものですね。今回はビ …

クロムクロ/3話感想 戦国の武辺者は刻を越えた先に何を見るか なんか侍って子供に好かれるよね

そんな訳でクロムクロ第3話「城跡に時は還らず」の感想です。 突如富山を襲った謎の …