にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

甲鉄城のカバネリ/5話感想 一難さってまた一難。無名ちゃんの様子が…

      2016/05/21

01

前回、カバネリとして認められた生駒達。よし、これでもう怖いものはないな!

4話感想
6話感想

sponsored link


認められたカバネリ、しかし新たな問題が…

02
生駒のツラヌキ筒の技術を流用することで一般の銃の威力をあげることに成功します。さらに刀をカバネの心臓皮膜で覆うことで強度をアップさせます。ツラヌキ筒を作っただけあって優秀なエンジニアですね。

03
一方、無名ちゃんも子供達の遊び相手になってあげる、ケンカを止めて菖蒲様から用心棒と呼ばれるなど、認められるようになっています。

ここで甲鉄城が急停車。先の八代駅から警笛が帰ってこないため、カバネにのまれたのではと警戒します。しかし、狼煙が上がっているため、生存者はいるようです。

「直ちに救助に向かいます!」
明らかに問題が起きそうな気がしますが、こういう場面ですぐに救助に行こうとするのが菖蒲様の良さですね!

04
線路上にやぐらが倒れかかっているため、駅を通り抜けることができません。食料の問題から回り道もできず…完全に運転見合わせです。

「ああ…。黒煙が突然押し寄せてきた。三日前だ。塀が乗り越えられてな。後はもう地獄だよ」

生存者によると黒煙と呼ばれるカバネの襲撃に遭ってしまったようです。ワザトリみたいな奴かな?

05
生存者の中には無名ちゃんの知り合いらしき人物がいました。榎久一朝といい、片足が義足で、若さまと呼ぶ人物に仕えているようです。

「二十日前だ。幕府の連中が大量に武器を仕入れていった」
「カバネ用じゃない、人を殺す武器だ。彼奴等が怪しい動きを見せていると若さまに伝えろ」

これもしかして最終的に幕府との内輪もめになっちゃうのかな?

06
突如無名ちゃんを攻撃する榎久。仕込み杖とかかっこいいな~。

「お前は若さまの爪だ。その手でカバネを切り裂いてこそ価値がある。僅かでも鈍ればお前も見限られるぞ」
無名ちゃんのような存在は沢山いるようです。全員カバネリなのかな?

やぐらを撤去するための作戦会議。役に立てるからか、認められたからか、なんかすごい生駒がうれしそうw

07
無名ちゃんに協力を仰ぐ菖蒲様に対し、
「いいよ。でも一緒には戦わない」
「かま場にすぐ行けばいいじゃん。あんたたちはカバネが怖くて遠回りしようってんでしょ?そんな臆病者と一緒には戦えないよ」

先ほどの件のせいか、少し焦ってるみたいです。これはフラグっぽい…。

08
犬が死んでしまって悲しんでいる子供達に対して、
「でもよかったよね太郎は。いらないって捨てられる前に死ねて」
と言い放つ無名ちゃん。当然非難轟々です。無名ちゃん一体何があったんでしょうか?相当ハードな人生送ってそうです。

無名ちゃんの様子が…そして、ついに姿を現す黒煙。

作戦開始。作戦通り遠回りしていこうとしますが、無名ちゃんが一人でかま場にダッシュ!当然作戦も変更です。

0910
1人でかま場に突っ込んだ無名ちゃん。自決袋を爆弾みたいに使ったり、うまくカバネを倒していきます。流石に無名ちゃんは強いですね、ワザトリもあっさり倒してしまいます。

「遅かったじゃん。作戦通りならあんた達まだてくてく歩いてたわよ」
生駒達が追いつく頃にはすでにカバネは全滅していました。

11
しかし、今まで低所の影と思っていた部分はすべてカバネ。すさまじい数のカバネがいたことが判明。クレーンを動かすことに成功しますが、そこにもぞろぞろと…

12
「カバネの群れが来る!後は俺に任せて甲鉄城に戻れ!」
生駒は全員を撤退させ、自分でクレーンを動かします。技術者がカバネリだとこういう時便利ですね。

13
ちょっとヤケになってる無名ちゃん。明らかに無理してます。それでも善戦しますが、格闘タイプのワザトリに投げ落とされ大ピンチ!無名ちゃんを助けようと生駒が下に降りますが、今度はクレーンがストップ!非常にまずいですね…

14
かま場が爆発したかと思えば、なんとそこには黒い巨人が!どうやらこれが黒煙のようです。生駒達も地下に閉じ込められてしまいました…

感想

生駒達技術班が有能すぎる…あっさりと銃と刀の強化をしちゃうなんて…

今回、無名ちゃんの過去が少し明らかに…回想を見るに爪と呼ばれる人達はミスをするとすぐに切り捨てられる?榎久一朝も元、と言っていたことから若さまめっちゃ厳しい人ですね。ラスボス候補かも。

黒煙はカバネの集合体っぽいけどどうするんでしょうか?途中で砲塔みたいなのを見かけていたし、それを使うのかな?クレーンぶつけるって手もありますね。それとも甲鉄城に武装が…?

新しいカバネをどう倒すのか、来週も楽しみです!

(nekai)

4話感想
6話感想

 - アニメ感想

sponsored link
sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

双星の陰陽師/28話感想 ついに十二天将最強の男が参戦!さえの秘密も明らかに!?

さえの願いと陰陽連からの指示により京都を目指して疾走するきなこカー。途中銭湯で入 …

ろんぐらいだぁす!/7話感想 自転車は日々のメンテナンスが大切です。そして下りの坂道にはご用心!

かつて無念のリタイヤで涙したヤビツ峠へのリベンジを果たした亜美。そこで彼女は同じ …

ドリフターズ/7話感想 予想の上を行く展開が!与一の窮地に救世主見参!!

豊久達の拠点に攻め込むジャンヌ・ダルクと、気配に気づき迎え撃つ豊久達の構図で終わ …

クロムクロ/10話感想 フスナーニの脱走劇のその先は 剣之介自身から語られる雪姫と黒骸の出会い

激しい戦いの末、虜囚となったエフィドルグの監査官。虜となった男の真の狙いとは? …

双星の陰陽師/14話感想 今回は中休みの総集編?いえいえ浴衣と入浴シーン満載のサービス回です♪

進化体ケガレである婆娑羅『神威』を何とか退けたろくろと紅緒。次なる戦いに備える二 …

双星の陰陽師/19話感想 稀代の外道悠斗との決戦!それでも及ばず、紅緒はついにケガレの力を受け入れる…!

たった1日の特訓を経て約束の時間、約束の場所に姿を現したろくろと紅緒。全ての始ま …

双星の陰陽師/2話感想 双星の意味が判明 ろくろの「恋して人生変えたい」糸冬

究極のボーイミーツガール、ハジマル。 1話感想 ← → 3話感想 最悪の出会いか …

斉木楠雄のΨ難/1話感想『全てを奪われた男』によるサイキックギャグアニメスタートです!

週刊少年ジャンプで連載中の人気ギャグ漫画が、ついにアニメ化! おはスタ(テレビ東 …

プリズマイリヤ ドライ/10話感想 物語も佳境、ようやく反撃開始!遅いぞ、士郎!

再掲】FGOコラボを記念して各電子書籍サイトで「プリヤ無印、ツヴァイ、ドライ」各 …

クロムクロ/20話感想 侍敵地にて大暴れ!意外な由希奈大活躍とムエッタがついに仲間に!

攫われた由希奈を救うためクロムクロを囮に母艦への帰還を図るムエッタと剣之介。一方 …