にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ビッグオーダー/2話感想 ポンコツヒロインの死に芸…ギャグアニメかな? まさか字幕テロップにこんな使い方が

      2016/05/04

00

ひどい終わり方をした前回(いい意味でw)、今回も期待しながら視聴します!

1話感想
3話感想

sponsored link


大胆なプロポーズは主人公の特権

01
鈴ちゃんを支配するところの続きから始まります。
・エイジの領土から一生出てはいけない
・エイジと瀬名を傷付けてはいけない
という命令を下します。

絶望する鈴ちゃんを生きていればいいこともある、と励ます元凶。しかし、うっかり変な所で言葉を止めてしまったため、鈴ちゃんと結婚する、というオーダーをしてしまいます。えぇ…(困惑)

02
しかし、そこにアブラアン・ルイ・フラン中尉と名乗る人物が乱入。エイジは支配しようとしますが、一瞬で背後に回りこまれ気絶させられてしまいます。時間操作の能力かな?

03
どこかに連れて行かれたエイジはガチガチに拘束されてしまいますが、鈴ちゃんが助けに来てくれます。鈴ちゃんデレデレに見えますねw

04
しかし、やっぱり殺意ありまくりです。エイジをなんとか殺そうと試みます。

ポンコツヒロインによる文字通り体を張ったギャグ

オーダーでエイジを傷つけられないのなら、間接的に殺そう、と銃の兆弾を利用する作戦に出ます。しかし…

05
自分に当たりますw

06
「あ、明るくなった」
ここで思わず笑ってしまいましたwテロップは卑怯w

0_
その後もあらゆる手段を用いてエイジを殺そうとする鈴ちゃんですが、すべて失敗。完成された死に芸だ…w

ここで
・オーダー同士が争っていること。
・瀬名ちゃんは血液の病気であと半年しか生きられないこと
が明かされます。瀬名ちゃん…

妹を助けに敵中枢へ

本部中枢と出口の分かれ道を前に、瀬名を必ず助ける、と迷わず中枢を選ぶエイジ。かっこいいなあ、いい兄ちゃんや…。

エイジを殺すのは私だ、とフラン中尉の能力について教えてくれます。

フラン中尉の能力は「時間停止」。そのため冒頭でもエイジの能力が発動するより早く近づけたんですね。
しかし止められるものは3つに限られるため、鈴ちゃんの協力の下、フラン中尉に挑みます。

関係ないけど、ここからBGMが軽快で、シリアスな雰囲気に全然あってなくて逆に面白いですw

08
フラン中尉への対策に鈴ちゃんが手榴弾を3つ投げます。これで、手榴弾を止めることに能力を使ってしまうというわけですね。人間も手榴弾も1つとして扱う、って結構穴のある能力ですね。

しかし、フラン中尉は手榴弾を掴み、投げ返します。エイジもこれ以上の対策がないため、このまま突っ込みます! エイジが能力で手榴弾を止めるか、それともフラン中尉が止めるか、止めなければ死ぬ、という状況に。

09
そこに謎の人物が降って来ます。
戦闘行為を強制終了させる「休戦協定・スリーピングシープ」という能力で2人を止めます。手榴弾すら止まるとかこの能力もしかしてめちゃくちゃ強い?

さらに格好から何から変な人達がわらわらででてきて、エイジに近寄ると
「合格!」
なんか試されていたようですw

10
その集団は「大宰府政庁十人衆」と名乗り、最初から危害を加えるつもりはなかったといいます。その証拠にフラン中尉の能力で瀬名ちゃんの時間を止め、病状の進行を止めてくれていました。

日本はエイジの起こした大災害により機能停止、国連暫定統治機構の支配下となりました。今いる大宰府政庁は九州支部にあたります。
破壊は新たな創生でもある。

11
エイジの新世界を創る手伝いをしたい、とエイジを国王として九州を国家として独立し、全国へ宣戦布告していました。
何勝手にやってるんだw

12
エイジ大破壊を起こした張本人だと公表されたため、降りることも許されない、実際には協力というより脅迫です。うわあ詰んでる

13
結局言われたとおりに全員をオーダーで支配下に置いたところで第二話終了です。

感想

別の意味で面白かった2話でした。再生の炎のせいで完全にギャグアニメと化してしまいましたw鈴ちゃんはこれからも死に芸を見せてくれるんでしょうかw

バインド・ドミネイターの能力は最初チート化と思いましたけど、自我を奪うわけでもないし結構どうにかできそう。実際失敗してるとはいえ鈴ちゃんがエイジを殺そうとしてるし。

最後にエイジがオーダーで全員を支配下に置いていましたが、義経が何か企んでいる顔をしてましたし裏がありそうです。
そもそも十人衆に効いているかどうかも怪しいですね。

BGMが空気読んでないのが気になりました。もうちょっとなんとかならなかったのかなアレ。果たしてこのままギャグ多目にいくのか、それともここからシリアスになっていくのか、次回も要チェックですね!

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

(nekai)

1話感想
3話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

双星の陰陽師/1話感想 親方ー!空から陰陽師が!ジャンプSQ発の異能バトルアクション

2016年春、テレビ東京の夕方アニメ枠は大幅に改編されました。 そんな中、改編の …

斉木楠雄のΨ難/7話感想 元旦だよ!全員集合!!楠雄の願いは届くのか!?

今回は月曜に2話、金曜に3話まとめて放送でした。おはスタをメインで見ている方は、 …

坂本ですが?/3話感想 パシリのスペシャリスト坂本、その超絶運動能力に驚愕せよ! 

坂本ですが?第3話「パシリスト坂本/恋のかくれんぼ」の感想です。 今回は坂本がそ …

ラブライブサンシャイン/3話感想 Aqoursの初ライブは大成功♪ここから始まる夢への第一歩!

オリジナル楽曲を作れる唯一の人材、転校生の梨子を仲間に加え、いよいよ自分達だけの …

坂本ですが?/9話感想 皆の坂本を見る熱視線。そして久保田母ついに学校へ…儚い恋の物語の再来

クラス女子による坂本との出会い談議が語られるAパートと、久保田母が坂本に想い焦が …

不機嫌なモノノケ庵/2話感想 妖怪だって人間と変わらない!親分の涙と2人の想い

前回は不覚にも泣かされてしまいましたが、今回は涙腺をグッと締めて画面に向かいます …

迷家‐マヨイガ‐/1話感想 ゲロインが出るアニメは名作

【キャスト】 監督:水島 努 シリーズ構成:岡田 麿里 キャラクターデザイン:井 …

クロムクロ/25話感想 戦いが終わった平和な世界に勇者はいらない!? 世界に裏切られ捨てられる英雄達の末路と武辺者の決意!

レフィル隊長操るラスボス・オーガとの黒部最終血戦を征し、寸でのところで超空間ゲー …

双星の陰陽師/25話感想 名古屋に超巨大ケガレ出現!立ち上がれ、僕らの陰陽ロボ!その名はテンゲンクーガ!!

龍黒点を封じるため今日も日本全国を駆けずり回るきなこカー。ろくろ達が一家団欒でく …

バンドリ!/8話感想 大感動の文化祭ライブとポピパ結成!少女たちの想いが奏でる『星の鼓動』

近づく花咲川女子学園文化祭。そんな中、沙綾の過去が明らかになり、想いの丈を互いに …