にゅうにゅうす

主にアニメの最新情報をお届けします。

*

ビッグオーダー/2話感想 ポンコツヒロインの死に芸…ギャグアニメかな? まさか字幕テロップにこんな使い方が

      2016/05/04

00

ひどい終わり方をした前回(いい意味でw)、今回も期待しながら視聴します!

1話感想
3話感想

sponsored link


大胆なプロポーズは主人公の特権

01
鈴ちゃんを支配するところの続きから始まります。
・エイジの領土から一生出てはいけない
・エイジと瀬名を傷付けてはいけない
という命令を下します。

絶望する鈴ちゃんを生きていればいいこともある、と励ます元凶。しかし、うっかり変な所で言葉を止めてしまったため、鈴ちゃんと結婚する、というオーダーをしてしまいます。えぇ…(困惑)

02
しかし、そこにアブラアン・ルイ・フラン中尉と名乗る人物が乱入。エイジは支配しようとしますが、一瞬で背後に回りこまれ気絶させられてしまいます。時間操作の能力かな?

03
どこかに連れて行かれたエイジはガチガチに拘束されてしまいますが、鈴ちゃんが助けに来てくれます。鈴ちゃんデレデレに見えますねw

04
しかし、やっぱり殺意ありまくりです。エイジをなんとか殺そうと試みます。

ポンコツヒロインによる文字通り体を張ったギャグ

オーダーでエイジを傷つけられないのなら、間接的に殺そう、と銃の兆弾を利用する作戦に出ます。しかし…

05
自分に当たりますw

06
「あ、明るくなった」
ここで思わず笑ってしまいましたwテロップは卑怯w

0_
その後もあらゆる手段を用いてエイジを殺そうとする鈴ちゃんですが、すべて失敗。完成された死に芸だ…w

ここで
・オーダー同士が争っていること。
・瀬名ちゃんは血液の病気であと半年しか生きられないこと
が明かされます。瀬名ちゃん…

妹を助けに敵中枢へ

本部中枢と出口の分かれ道を前に、瀬名を必ず助ける、と迷わず中枢を選ぶエイジ。かっこいいなあ、いい兄ちゃんや…。

エイジを殺すのは私だ、とフラン中尉の能力について教えてくれます。

フラン中尉の能力は「時間停止」。そのため冒頭でもエイジの能力が発動するより早く近づけたんですね。
しかし止められるものは3つに限られるため、鈴ちゃんの協力の下、フラン中尉に挑みます。

関係ないけど、ここからBGMが軽快で、シリアスな雰囲気に全然あってなくて逆に面白いですw

08
フラン中尉への対策に鈴ちゃんが手榴弾を3つ投げます。これで、手榴弾を止めることに能力を使ってしまうというわけですね。人間も手榴弾も1つとして扱う、って結構穴のある能力ですね。

しかし、フラン中尉は手榴弾を掴み、投げ返します。エイジもこれ以上の対策がないため、このまま突っ込みます! エイジが能力で手榴弾を止めるか、それともフラン中尉が止めるか、止めなければ死ぬ、という状況に。

09
そこに謎の人物が降って来ます。
戦闘行為を強制終了させる「休戦協定・スリーピングシープ」という能力で2人を止めます。手榴弾すら止まるとかこの能力もしかしてめちゃくちゃ強い?

さらに格好から何から変な人達がわらわらででてきて、エイジに近寄ると
「合格!」
なんか試されていたようですw

10
その集団は「大宰府政庁十人衆」と名乗り、最初から危害を加えるつもりはなかったといいます。その証拠にフラン中尉の能力で瀬名ちゃんの時間を止め、病状の進行を止めてくれていました。

日本はエイジの起こした大災害により機能停止、国連暫定統治機構の支配下となりました。今いる大宰府政庁は九州支部にあたります。
破壊は新たな創生でもある。

11
エイジの新世界を創る手伝いをしたい、とエイジを国王として九州を国家として独立し、全国へ宣戦布告していました。
何勝手にやってるんだw

12
エイジ大破壊を起こした張本人だと公表されたため、降りることも許されない、実際には協力というより脅迫です。うわあ詰んでる

13
結局言われたとおりに全員をオーダーで支配下に置いたところで第二話終了です。

感想

別の意味で面白かった2話でした。再生の炎のせいで完全にギャグアニメと化してしまいましたw鈴ちゃんはこれからも死に芸を見せてくれるんでしょうかw

バインド・ドミネイターの能力は最初チート化と思いましたけど、自我を奪うわけでもないし結構どうにかできそう。実際失敗してるとはいえ鈴ちゃんがエイジを殺そうとしてるし。

最後にエイジがオーダーで全員を支配下に置いていましたが、義経が何か企んでいる顔をしてましたし裏がありそうです。
そもそも十人衆に効いているかどうかも怪しいですね。

BGMが空気読んでないのが気になりました。もうちょっとなんとかならなかったのかなアレ。果たしてこのままギャグ多目にいくのか、それともここからシリアスになっていくのか、次回も要チェックですね!

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

(nekai)

1話感想
3話感想

 - アニメ感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あまんちゅ!/4話感想 やらなきゃ何もできない!信頼できる相手と潜るバディだからできること

前回は、てこのダイビングへのワクワクが最高潮に高まっていました。そして今回、よう …

坂本ですが?/1話感想 ツッコミなんていらなかった このクラス、豪華すぎる…

県立学文高校の1年2組には入学以来学校中の注目を集める一人の男がいた。 男の名は …

天鏡のアルデラミン/2話感想 智将の片鱗を覗かせる!華麗なる国境脱出大作戦と望まぬ報酬の行方は?

船が難破したことで戦争中の敵国キオカ共和国に漂着してしまったイクタ達一行。敵の夜 …

双星の陰陽師/8話感想 師匠登場、雛月の悲劇に隠された謎がついに明かされる時が来た 紅緒の兄を殺したのはまさかのろくろ?

物語の鍵である『雛月の悲劇』。2年前に起きたこの惨殺事件の真相がついに明かされる …

迷家-マヨイガ-/7話感想 明かされる光宗の過去、深まる真咲ちゃんの謎、そして参加者の様子が…?

昨日は迷家ーマヨイガーニコニコ生放送、スタッフ、キャストの皆様お疲れさまでした! …

ドリフターズ/3話感想 黒王軍が強すぎる!!十月機関とドリフターズに勝ち目はあるのか!?

今回は新キャラがたっぷり登場する上に、新情報も次々と…。私はアニメを見ながら大混 …

斉木楠雄のΨ難/3話感想 蝶野雨緑(ちょうの うりょく)vs超能力!?真のイリュージョニストは誰だ!?

夏休みが始まりました。そういうことで、斉木楠雄も夏休みのお話です。1話だけですが …

ACCA13区監察課/4話感想 閉ざされた国スイツ区、そこで起こるクーデターとは…

ジーンを取り巻く環境の複雑さが更なる謎を呼んだ前回。ここで一息のんびり視察かと思 …

斉木楠雄のΨ難/14話感想 地味な転校生は元総長!?新キャラ加入で更なる波乱の予感

今回は少し書き方を変えまして、全5話の中で私がおすすめするお話を中心にご紹介させ …

プリズマイリヤ ドライ/10話感想 物語も佳境、ようやく反撃開始!遅いぞ、士郎!

再掲】FGOコラボを記念して各電子書籍サイトで「プリヤ無印、ツヴァイ、ドライ」各 …